姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1325日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1325日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1325日目) 

冬休み終了のお知らせ


冬休みが終わった、否、終わってしまった。浅く降り積もった雪のように儚い二週間だった。というか冬期講習があったおかげで実質一週間ぐらいしか休んだ気がしない。それっぽっちの休みじゃゴールデンウィークと大差ないじゃないか(憤怒)

まあ、終わってしまったものはしょうがない。三学期は僕らラブラブカップルにとって最大のイベントが控えているし、その日を最高の一日とするために毎日精一杯生きるのが最高の彼女を持った彼氏としての努めだ。

というわけで今年も頑張るぞ!!

肉まんの皮をキレイに剥がす裏ワザ


昨日はわりかし久々に彼女とカラオケを楽しんだ。いつもは他の場所でしこたま楽しんだ後に最後のシメ、鍋料理で言うところの雑炊的感覚で行くのだけど、昨日はカラオケがメインだった。というのもオールナイトで歌い放題のチケットを手に入れたので、こりゃ行くしかねーだろ!と。


やっぱカラオケはいいね。すっげー楽しかったゾ。僕は別段歌うのは得意じゃないけど、彼女は物凄く上手だから文字通り”聞き惚れる”。天使の歌声とはまさしく彼女のためにあるような言葉だ。そんな素晴らしい歌声を独り占め出来るのはこの上なく贅沢で幸せな事だと思う。


カラオケには食事も付き物ということで、コンビニ寄って色々買い揃えたりもした。彼女のリクエストで肉まんも”1個”購入。彼女曰く、この”1個”というのがとても重要で、二人で分け合って食べるのが何よりの醍醐味らしい。その気持ち、すごくよくわかる。肉まんに限らず、ひとつのものを分かち合う精神って付き合っていく上でとても大事なことだからね。

あ、肉まんで思い出した。肉まんの下に敷いてある紙って普通に剥がすと皮が紙にくっついてしまうよね。最悪なパターンになると中の具が露出してしまったりして、そうなるとテンションがた落ち不可避。それだけは何とかして避けたいのが人の常というものだろう。

で、この前テレビを見ていたら肉まんの紙をキレイに剥がす方法をやってて、なるほどー!と思ってしまった。その方法というのが、ズバリ「氷」。紙に氷を塗り込むように押し当てると皮がくっつかなくなるんだって。原理は良く覚えてないけど、確か皮と紙の間の水蒸気が冷やされるからとか言ってたな。とにかく、氷を塗れば皮がくっつかない、それは確か。是非試してみるといいよ!

でも紙にくっついた皮をこそげ取るように食べるのも肉まんの醍醐味のひとつだとは思う。ケーキのシートに付いたクリームとか、カステラの紙とか、ああいうのって妙に美味しく感じるんだよね。ちなみに僕は子供の頃、カステラの紙をそのまま食べてた。紙と知らずにってわけじゃなくて、紙と知った上であえて食べてた。あの独特の食感っていうの?あれがたまらなくてねぇ……むしろあの紙を食べずしてカステラを食べたとは言えない!とさえ思ってたね。こういうのを「悪食」というのだろうか。

この話、彼女にはしたことがない。別に隠してるわけじゃなくて、する機会がないからね。突然「昔カステラの紙を食べてたよ!」なんて告白するのも変だし。でもいつか打ち明けてみようと思う。ビックリするかな?

見えないモノを見ようとして 望遠鏡を覗き込んだ

1月10日は今年初めてのプチ記念日。何事も最初が肝心ってことで、いつも以上に気合を入れたプレゼントを用意した。


チャイナドレス。ずっと前から贈ろう贈ろうと思っていたのだけど、なかなか機会がなくて。贈るなら今しかねぇ!と思った次第だ。正直喜んでもらえるかどうか不安だったけど、これが思いのほか好評で(笑)。冬場に着るような服ではないし、そもそも外で着るような服でもないからまだ着てるところは見せてもらってないんだけど、そのうち着てもらう予定(個人的に)。絶対にあう。

彼女からのプレゼントはなんと、天体望遠鏡。

まさかこんな上等なものをプレゼントしてくれるなんて!いや、贈り物の価値は値段じゃないけど、それでもね。彼女は彼女で僕のために気合を入れたプレゼントを用意してくれて、その想いが何より嬉しい。

それに望遠鏡なら二人で楽しめるしね。今度彼女が家に来た時、一緒に天体観測をしようと思う。ちょうどこのシーズンだと冬の大三角が拝めるし。肩を寄せ合いながら星空を眺める二人……最高やな!!

雑談コーナー【テーマ:ミスタードーナツ】


最近、このコーナーで文句ばかり言ってる。「どくいり きけん よんだら しぬで」とでも書いておいたほうがいいかもしれないな。

んで、今回のターゲット(笑)はミスド。毎年正月になるとミスドではドーナツ引換券付きの福袋(福箱)を販売するのが恒例となっていて、数年前から僕も毎年買い続けていたのだけど、今年は買わなかった。理由はただひとつ、スヌーピーだから

ミスドとスヌーピーのコラボは一昨年から行われていて、福袋としては今回が3回目。そう、3回目だ。1回や2回ならまだしも、3回はないわ。正直言うと去年の時点で既にウンザリしてたけど、今年で決定的になった形だ。

いやね、別にスヌーピーが嫌いというわけではないし、スヌーピー自体に罪はないと思うよ。でも僕がミスドに求めているのは”ミスド”だから。ポン・デ・ライオンを始めとしたミスドキャラクターのグッズに惹かれて福袋を買い始めたのに、スヌーピースヌーピースヌーピーって……ウンザリして当然でしょ。

というかミスドは一体何を考えてるの?この広い世の中にミスドが好きでなおかつスヌーピーも好きな人がそこまで大勢いるとは到底思えない。スヌーピーが好きだけどミスドは別に……という人ならそれなりにいるだろうけど、それなら別にミスドにこだわる必要もないわけで。逆にミスドは好きだけどスヌーピーは別に好きじゃないという人にとって、このコラボは完全にマイナス要因でしかない。これぞまさしく「誰得」ってやつだよ。

ミスド福袋はドーナツ引換券だけで元を取れるから去年一昨年も不満には思いつつ買い続けていたけど、流石にもう付き合いきれない。このしつこいスヌーピー推しが終わるまで、今後ミスドで福袋を買うことはないだろう。来年こそは原点回帰してもらいたいけど、あまり期待はしていない。どうせまたスヌーピーでしょ。

ミスドの件とは別に正月絡みでもうひとつ文句言いたい事があったのだけど、流石に文句の二本立てはどうかと思うので今回は控える。恐らく次回はその話になるだろう。文句の予告である。

パズル進捗状況


完成までまだしばらくかかるけど、次のパズルを既に用意した。次はちょっと趣向を変えてみるつもり。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿