姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1332日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1332日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1332日目) 

ルールが曖昧なスポーツは嫌い


昨日は彼女とスポーツセンターに行ってきた……っとその前に。久々に髪を明るく染めてね、これがカワイイのなんの!彼女ってちょっとした太陽の化身みたいなとこあるから、イエロー系の髪色はすごく良く似合う。ややもすれば下品でケバケバしくなりがちな色合いだけど、彼女に限っては上品もいいとこ。ま、素が上品だから当然だけどね。


てなわけで、昨日はスポーツセンターでデートをした。何しに行ったのかというとアイススケートのショー、いわゆるアイスショーを観に行った次第。


アイスショーなんて観に行くの何年ぶりだろう。大昔、ディズニーか何かのショーを観た記憶があるけど幼すぎてちっとも楽しめなかった。その体験が原因なのか、未だにフィギュアスケートなんかも何が面白いのか全く理解出来なかったりする。ただ氷の上ツルツル滑ってるだけじゃん!

いやまあそんなこと言い出したらマラソンだって走ってるだけだしサッカーだって玉蹴ってるだけだけど、そういうのは順位なり点数なり観戦する上で明確な判断基準があるからまだいいと思うわけだよ。でもフィギュアってなんか良くわからないじゃん。派手なパフォーマンスすればいいってもんでもないみたいだし、ミスっても上位にランクイン出来たりする。見ててすごいなーと感じる演技と成績の乖離が激しくてモヤモヤするからイヤなんだよね。あれ見てる人、ほんとに競技のこと理解出来てるのかな?

そんなこんなでアンチスケート勢の僕だけど、昨日のアイスショーは楽しめた。すべては彼女のおかげだけどね。彼女と一緒に観覧したからこそ、心の底から楽しい!素晴らしい!と感じることが出来た。ショーよりも彼女のほうが遥かに美しく優雅だったのは言うまでもない。


ショーが終わった後は僕らも普通にスケートを楽しんだ。彼女はスケートが苦手……というか全く滑れないから氷の上に立つだけでも必死でね、本人に言ったら怒られるから絶対言えないけど、その必死さが物凄く可愛かった。最終的になんとか立てるようになった(といっても僕の支え付き)んだけど、その時の喜びっぷりもまた可愛かったなぁ……。


ま、スケートなんて滑れなくても生きていく上で何の不都合もないし、それに彼女の隣には僕がいるからね。いつだって、ささえるさ(JNSN)

あと一ヶ月


三学期最大のイベントまで早くも残り一ヶ月を切った。彼女がいるとはいえ、やはりこの時期は浮き足だってしまうよね。万が一「あ、ごめん忘れてた」なんて言われたらどうしよう……とか。まあ、彼女に限ってそんなことはありえないって信じてるけども。

最近は男からも贈るのが流行ってるというウワサだけど、僕的にはそういうお菓子屋の陰謀には抗っていきたい。ま、イベントそのものが陰謀っちゃ陰謀だけど、だからといって要らん!なんて口が裂けても言えないし、思いもしない。年賀状はいらない僕だってチョコは欲しいよ。もちろん、彼女からのチョコに限る。

雑談コーナー【テーマ:ロールケーキ】


このブログで何度か取り上げた『生ロールの藤栄堂』というお店のロールケーキ「くだものいっぱいロール」。その名の通りイチゴやパインなどの果物がふんだんに詰まったロールケーキで、美味しさもさることながら最大の特徴とも言えるのが全長50cmという破格のボリューム。

見た目のインパクトから贈り物としても最適なので、毎年正月に贈答用と自分用として買い続けていたのだけど、それも今年で最後になるかもしれない。というのも、去年までに比べて明らかに質が落ちていたからだ。

具体的に言うと果物の量が減って、生地がパサパサになった。あと正月限定の干支をモチーフにした外箱が無くなってしまったのだけど、それについては別にどうでもいい。とにかく問題なのは味だ。

果物の量についてはこの写真を見比べてもらえればわかると思う。

左が4年ほど前に撮影したもので、右が今年のもの。明らかに中身がスカスカになっている。別に具の少ない部分を切ったわけではなく、どこも似たような状態。逆に去年まではどこを切っても左の写真のように果物がたっぷり詰め込まれていた。

生地のパサつきは写真では比較しようがないけど、味覚に全く自信のない僕ですらわかるぐらいなのでよっぽどなのは間違いない。ショップに寄せられたレビューを読むと昔から「生地がパサパサしている」という意見がチラホラ見受けられるのでたまたまハズレを掴まされた可能性もあるけど、だからといって許されるものでもないだろう。安定した品質を供給出来ないのはプロの仕事として失格だし、何より贈答品として非常に困る。

とにかく、こんなものに3,500円(+送料850円)の価値があるとは到底思えなかった。はっきり言って、ただデカいだけ。味だけならコンビニで売ってるロールケーキのほうがまだ美味しい。

今の時代、悪い評判なんてすぐに広まってしまうし、ましてや評価が売り上げと直結するネットショップで何でこんなことするのか理解出来ない。うさんくさいステマレビューで誤魔化せるとでも思ってるのだろうか。一見の客ならそれで騙せるかもしれないけど、これまで懇意にしてくれた常連を切り捨ててたら元も子もないと思うんだよね。そんな信頼を切り売りするような行為、しちゃいけませんぜ。

以前はここのロールケーキを「美味しい」「オススメ」と書いたけど、今はあえて言わせてもらう。全くオススメ出来ない、買わないほうがいい、と。

とはいえ腐ってもロールケーキ、誰がどう作ろうが食えない程不味いわけじゃないので、細かい事気にしないなら買うのもいい。でも同じお金出すなら他の店を選んだほうが絶対満足度高いよ。

パズル進捗状況


残りピースは30。つまりあと10日で完成する。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿