『超像可動 空条承太郎・サード』受注開始のお知らせ&影DIO再生産

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュア雑記 > 新商品情報 > 『超像可動 空条承太郎・サード』受注開始のお知らせ&影DIO再生産

『超像可動 空条承太郎・サード』受注開始のお知らせ&影DIO再生産 

アニメ第三部放映に合わせ、超像可動「空条承太郎」がサード・バージョンとして商品化されます。ちなみにサードと銘打たれていますが、ファーストに改訂版(Ver.1.5)が存在するため実質4体目です。Ver.1.5のレビューはこちら→超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 37.空条承太郎 Ver.1.5 レビュー

超像可動“ジョジョの奇妙な冒険 第3部” 【空条承太郎・サード】受注開始のお知らせ!! [メディコス・エンタテインメント]
超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 65.空条承太郎・サード(荒木飛呂彦指定カラー)[メディコス・エンタテインメント]《06月予約》 [あみあみ Yahoo!Shop支店]

発売日は6月下旬、価格は税込5,184円。ファースト、セカンド、Ver.1.5いずれも価格は税込3,675円だったため、大幅に値上がりしています。もはや同じ商品とは思えません(笑)。

サードのカラーリングは指差しポーズが凛々しいコミックス表紙でもおなじみのグリーンを基調としたもの。ジョセフやシーザーはアニメカラーがセカンド・バージョンとして発売されましたが、アニメ承太郎はファーストに近いカラーリングだからか改めて採用されることはありませんでした。

ボーナスパーツとしてスタープラチナのオラオララッシュを再現する「オラオラ連打エフェクト」パーツが付属。これはかつて発売された「DIO Ver.Black」付属の「無駄無駄連打エフェクト」と対になっており、並べれば「オラ無駄合戦」が再現出来ます。

ちなみにエフェクトの色はスタープラチナ・ファーストに合わせたグリーン。超像可動のスタプラは一番最初に出たファーストが一番イマイチな出来なのでどうせなら青がよかったなぁ……というのが正直なところです。青ならセカンドはもちろん、紫のサードや四部のスタプラに付けても違和感ありませんから。

とはいえ、付くだけ有り難いですしイベント限定にしなかったことは評価しますが。

承太郎の他にもうひとつ、アニメ化に関連してスタチューレジェンドの影DIOが再生産されます。過去のレビューはこちら→スタチューレジェンド 第三弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 影DIO レビュー

スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第3部 【影DIO】 再生産のお知らせ!! [ディ・モールト ベネ]
スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 03.影DIO 完成品フィギュア(再販)[ディ・モールト ベネ]《07月予約》 [あみあみ Yahoo!Shop支店]

発売日は7月中旬、価格は承太郎サードと同じく税込5,184円。ただしこちらは元々の価格が税込4,725円だったため、承太郎ほど極端な値上げはされていません。やっぱ承太郎おかしいですよ!(笑)

かれこれ三年前の製品ですが、今でも全く遜色のないクオリティ……どころか、未だシリーズ屈指の傑作だと思っています。表のDIOが変化球な造形&カラーリングなので、DIOらしさという意味ではこちらの影バージョンのほうが優れています。5,000円という価格も決して高くなく(むしろ安い)、ジョジョファンならマストアイテムのひとつですね。

影DIOはリカラーとしてセカンドサードが発売されており、そちらも良い出来でした。2種とも数量限定品ですが当時は今ほどシリーズの存在が認知されていなかったので比較的スムーズに買えました。今だったら阿鼻叫喚不可避でしょう……(笑)。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿