姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1395日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1395日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1395日目) 

昨日のデート


昨日は終業式終わってからバイト出て、それから彼女とデートした。バイトでも彼女と一緒だったから、実質ずっと一緒だったということになる!最高!!


デートの行き先はループー、いわゆるプール。少し暖かくなってきたからそろそろ頃合いでしょと思ったんだけど、実際昨日はまだ結構寒かった(笑)。3月を嘗めてた、と言わざるを得ない。ま、でもプールはプールでも温水プールだからね。温泉みたいなもんやし。

昨日はカップルオンリーの日だったから周りはカップルだらけだった。カップルしか入れないってそれ経営的に大丈夫なの?採算取れるの?って少し心配になってしまうけど、利用者自体が少ない今だからこそ出来るのか。夏場にそんなことやったら暴動が起きるよ。リア充爆発しろ!とか言って物理的に爆発されかねん。

それはともかく、まあ何だね。色んなカップルを見渡してもやっぱり僕らは別格だね。ラブラブ度においても彼女の美しさにおいても別格、マジ最強。他のカップルだって同じように「うちらが最強」って思ってるんだろうし、それを否定するつもりはないけどね。愛ってそういうものだと思うし。でも僕らが絶対最強・絶対無敵であることは揺るぎない事実だと確信してる。


家に帰ってきてから作ってくれたうどんも最強に美味だった。今日はさっぱりしたものが食べたいと思ってたから尚嬉しかったね。別にうどんが食べたいってリクエストしたわけでもないのに、彼女はそのへんしっかりワカってるんだなあ。流石、としか言いようがない。

三学期終了のお知らせ


三学期が終わって、今日から春休み。普通の学校って一昨日の春分の日から春休みだと思うんだけど、うちの学校は土曜日も普通に授業があるから終業式は昨日だった。もう10回は言い続けてるけど、いい加減週休二日制にしてくれないかな。本来なら三連休だったと思うと損した気分になる。ただでさえ短い春休み、マイナスからのスタートってどういうことだよ。

まあ、四の五の言ってもしゃあないか。春休みも短いけど、三学期も短かったね。あけましておめでとうってこの前言ったばかりのような気がするよ。この調子じゃ次にあけましておめでとう言うのもあっという間じゃないか。誰だよ時を加速させてるヤツは。

ちなみに明日からは春期講習が始まる。講習は朝からだから実質休みじゃねぇ……。これも冬休みの時に言ったばかりだが、講習は夏休みだけにしてくれよ。せめて昼からとかね。一番いいのは任意出席制。それなら彼女にも逢いたいし、行ってみようかな?って気になる。強制なのが気にくわない。旅人のコートを脱がすのは何だっけ?

失敗は成功のもと


今月10日のプチ記念日のこと、先週書かなかった。決して書き忘れていたわけじゃなくて、あえて書かなかった。というのも、あまり首尾が良かったとは言い難かったのでね……平たくいえば、しくじった(笑)。いや笑い事ではない。でもダメだったからといってそれを無かったことにするのは良くないし、自省の意味を込めてやっぱり書いておくことにした。

何がダメだったって、プレゼントがダメだった。

ぬいぐるみを贈ったんだけど、気に入ってもらえなかったみたいだ。彼女は優しいから「いらない」とかは言わないけど、ちょっと性格キツい女の子だったら即ゴミ箱直行な雰囲気。

僕が浅はかだったね。かわいいものが嫌いな女の子はいないから、ぬいぐるみは安全牌だと考えてた。己の慢心を認めざるを得ない。僕は重大なことを見落としてたんだ、そもそもこのぬいぐるみがかわいいか否か、ということを。

かわいいの定義は人それぞれだけど、少なくとも彼女はこのぬいぐるみをかわいいとは思えないみたい。僕は……結構かわいいと思うけど。

こうなると他のぬいぐるみも危険牌といえる。実は他にもいくつかプレゼントしようと買ってあるんだけど、恐ろしくて渡せないな。貰う側の彼女としても捨てるに捨てられなくて困るだろうし、お互いのためにも贈らないのが正解か。

でもまあ、ある意味幸運だったとも言える。来月はプチじゃないガチの記念日(4周年)だから、その時こんなものを贈ってたらと思うとゾッとするよ。今月の失敗を糧にして、来月は100%、いや1000%満足してもらえるプレゼントを贈りたい!……何がいいかなあ。

雑談コーナー【テーマ:これもまた『運命』】


いつもゲームについての感想はちゃんとしたエントリーを用意して書くんだけど、今回紹介するネタは僕的に恥ずかしいからここにこっそり書く。

『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』おもしれーーー!!!!!!!!!

……今更すぎるよね。わかってる、自分でもわかってるから、それ。だからこそ恥ずかしい。おおっぴらに言えない。ブームの真っ最中ならまだしも、完全に沈静化してから夢中になるなんてニワカもいいとこ。未だに「今でしょ!」「倍返しだ!」とか言ってるヤツと大差ない。

でもハマってしまったのだから仕方ない。気持ちに嘘はつけない。だから僕は何度でも言うよ。

『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』おもしれーーー!!!!!!!!!

プレイのきっかけはPS+のフリープレイ。ついこの前まで対象ソフトに入ってたからとりあえずダウンロードだけしてて、今週になってようやくプレイした次第。前作「CHAOS;HEAD」はダウンロードが間に合わなかった。今となっては大後悔だけど、しょうがない。

こんなゲームがタダで遊べるなんて、良い時代になったもんだよね。ま、加入料があるから完全に無料ってわけではないけど、いずれにせよ相当お得であることには違いない。ハッキリ言って、PS+を利用してないヤツは人生損してる。PS+を利用してなかった頃の僕は人生損してた。

んで、シュタゲである。とりあえず20時間ぐらいプレイして最初のエンディングには辿り着いた。阿万音鈴羽エンドだった。ネタバレを一切耳に入れてないから、このエンディングが作品全体のどういう位置付けなのかはわからない。そもそもこのゲーム、分岐がわかりにくいからなんで鈴羽エンドになったのかもよくわかってない。あまり深く考えず進めてたから、もしかしたら適当にプレイするとこのエンディングに辿り着くのかもしれないな。

鈴羽エンドは謎が残りまくりで「俺達の戦いはこれからだ!」に近い中途半端な結末だったけど、後味は悪くなかった。何より鈴羽可愛いからね。鈴羽ルートに進んで描写が多かったからってのもあるんだろうけど、今のところ登場人物の中では一番のお気に入り。

逆に一番嫌い……ってわけじゃないけど、よくわからなかったのはニャンニャン言ってる猫娘だな。あまりにも出番が少なかったからメインキャラの一人にカウントされてることすら不思議に感じる。Dメールを使った理由も謎だし、多分猫娘ルートが現時点で一番遠い”世界線”なんだろーな。

ネタバレは基本シャットアウト状態だけど、キャラ毎の個別エンドとは別にトゥルーエンドがあるのは知ってる。どうやったら辿り着くのか全く見当も付かないけど、個別エンドを潰していけば自ずと見えてくるのだろうか。そもそもどうやってそれぞれの個別ルートに進むのかも謎なわけだが。

攻略サイトとかwiki見れば一発だけど、それじゃつまらないから自力でなんとかしてみるつもり。その試行錯誤こそがこの作品の醍醐味であり、根底に流れるテーマでもあるような気もするしね。

パズル進捗状況


今回は『猫の恩返し』と『ギブリーズ』。ふたつとも非宮崎アニメなのは今回が初めてだ。

猫の恩返しは「耳をすませば」の主人公が書いたという設定の作品。耳すまは大好きな僕だけど、こちらはそれほどでもない。尺が短いからあんまりテレビで放送されない=観る機会が少ないというのもあるけど、なんか良くも悪くも凡作って感じがする。僕が別に猫好きじゃないというのも大きい。

ただ、主題歌「風になる」は好き。めっちゃ好き。もしかしたらジブリ作品のテーマソングで一番好きかもしれない。それぐらい好き。聴いたことない人はぜってー聴くべき(→http://www.nicovideo.jp/watch/sm3866525)。耳すまのカントリー・ロードも好きだけど、あれはジョン・デンバーの原曲が素晴らしいから映画で採用されたバージョンは日本語、英語どちらも評価落ちる。

ギブリーズについては知ったかぶってもしょうがないからハッキリ言うけど、知らん。数年前に猫の恩返しと一緒にテレビ放送されたはずだけど、観てない。だから感想も何もない。ジブリ映画で知識ゼロの作品ってこれが初めてだな。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿