NEWラブプラス+ ネネデラックスコンプリートセット レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > その他メーカー > NEWラブプラス+ ネネデラックスコンプリートセット レビュー

NEWラブプラス+ ネネデラックスコンプリートセット レビュー 

商品名:NEWラブプラス+ ネネデラックスコンプリートセット
作品名:NEWラブプラス+
発売元:コナミデジタルエンタテインメント
発売日:2014年3月27日
価格:33,600円(税込)
原型製作:--
備考:--

ネネデラックス

ニンテンドー3DS LL本体同梱の『NEWラブプラス+』限定版。例によって同梱内容の異なる「ネネデラックス」「マナカデラックス」「リンコデラックス」の3バージョンがラインナップされています。

前々作「ラブプラス+」の限定版は先着販売、前作「NEWラブプラス」は抽選販売という形式で何かと物議を醸したためか、今作は欲しい人すべてに行き渡る形での販売となりました。単に生産数絞るほど売れないと判断されただけかもしれませんが……(笑)。

3DS LL本体も含めた同梱品をひとつずつ紹介していきます。前作、前々作の限定版については「NEWラブプラス “NEWネネデラックス”コンプリートセット(特典付き) 」「「ラブプラス+」プレミアムパック (ネネ) 」をご覧下さい。



パッケージ

R0152957R0152962
前作は異常にデカい&重いアートブックが付属していたため3DS本体・ソフトとそれ以外のものは別々に梱包されていましたが、今回はひとつの箱に全て収められています。

R0152965
箱のサイズは大きめのスケールフィギュアのパッケージぐらい。

中身。
R0152967
左に本体とソフト、右に残りのものが入っています。

ニンテンドー3DS LL NEWラブプラス+ ネネデラックス仕様

R0152983R0152985
描き下ろしのイラストがプリントされた特製本体。表面はマット(つや消し)仕上げで指紋や汚れが付きにくくなっています。

……といいますか、実はイラスト以外は通常のホワイト本体と同一です。
R0152998R0152991
内側には何も描かれていたいので開くと区別が付きません。

これまでの限定版と。
R0153003
最初に出たDSiLLが一番凝った作りで気に入っています。

当商品とは関係ありませんが、保護ケース(カバー)とフィルムも買いました。R0153008R0153011

ケースはTPUという硬いシリコン(もしくは柔らかいプラスチック)のような素材で装着感良好。完全に透明ではないのでイラストが曇ってしまわないかな?と心配でしたが、特に気になりませんね。ただ上面の端に「NINTENDO 3DS LL」のロゴが刻印されており、それがイラスト(左腕のあたり)と少し被っているのが気になる人は気になるかもしれません。

フィルムはこれまで購入したこの手の商品で一番貼りやすかったです。貼る位置を決める際に粘着シールで固定するようになっていてズレにくいのがポイント。

SPECIAL BOX NENE

R0152975R0152977
後述の付属品を収めた専用ボックス。このイラストも描き下ろしで、冬服と夏服のネネが手を繋いでいます。

R0152979
中にはスポンジが敷かれていてCDとソフトが収納出来るようになっています。

ラブプラスビジュアル&設定集「ネネのヒミツ」

R0153019R0153022
A4判、全40ページのビジュアルアートブック。写真だと不鮮明ですが、カバーはビックリマンシールのようなホログラム仕様でキラキラ煌めいています。

中身。
R0153024R0153028R0153030R0153026
ページいっぱいに描かれた大きなイラストのほか、設定画やラフ絵(没絵含む)が収録されています。

イラストシート「ネネ」

R0153032R0153035
封筒に収められた4枚のA4イラストシート……なのですが、どうもネタバレになってしまうようなので封を切っていません。

バイノーラルCD 「みみもとラブプラス2 ネネ」

R0153014R0153016
バイノーラル録音のトークやテーマソングのインストゥルメンタルが収録されたCD。バイノーラル録音の収録時間は約10分とのこと。タイトルに「2」とあるように2作目にあたり、1は前々作の限定版に付属していました。未だにその1すら聴いていなかったりします(笑)。あんまりこの手のグッズって興味ないもので。

総括

3DSLL本体が定価18,900円、ソフト単品が5,985円なのでそれ以外のグッズが8,715円という計算になります。承知で買っておいてケチ付けるのもナンですが、ぶっちゃけ高すぎです(笑)。

前作、前々作の限定版はポスターやクリアファイルといった小物が色々付いていましたが、今回は本体とソフト以外の付属品が画集とCDだけなので余計割高に感じます。CDを2,000円と見積もっても40Pの画集が6,700円ってありえないでしょう。前作の総重量3.4kgを誇る殺人画集みたいなものならともかく。

本体もこれといって特殊な加工がされているわけでもないので、これなら普通の本体に自前でステッカーでも貼ったほうが見映え良さそうですし、色んな意味で物足りない、言い換えるなら「愛が足りないぞッ!」というのが率直な感想です。

もっとも、3DSLL本体を既に持っているのにこれを買った時点で九分九厘お布施みたいなものなので、別に後悔はしていませんが。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

全く話題にされないので、てっきり見限ったのかと思っていました

本当にお布施グッズみたいになってしまいましたね

購入した以上は楽しもうと思いますが、次に繋がるかなぁ…

繋がるといいですね
[ 2014/03/28 15:10 ] [ 編集 ]
こんにちは!

話題にするタイミングを逸してしまいました。
値段も別に気にはしてなかったのですが、同時期のペルソナQの同梱版が27,000円ぐらいなんですよね。
ソフト自体があっちは1,000円以上高いのに……。
それを知っていくらなんでも+6,000円超はないだろう、と思ってしまいました(笑)。

繋がって欲しいですねぇ。
[ 2014/03/28 15:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿