姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1444日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1444日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1444日目) 

プチ記念日in秘密の花園


昨日は彼女と臨海公園に花を見に行ってきた。花見、といっても流石にもう桜じゃない。世界各地の花が一堂に会する「フラワーガーデン」なるイベントが開催されていたから、それに参加した次第。特別植物に興味があるわけでもないけど、デートで花を観賞ってなんか素敵やん。

会場はすごく良い匂いが立ちこめていたね。それだけで癒された気分。だけど会場に咲くどんな花も僕の隣で咲き誇る”一輪の花”のかぐわしさには敵うべくもない。世界中で僕だけが嗅げる極上の香り……ああ^~たまらねえぜ!


昨日は10日、つまりプチ記念日だったから実質スペシャルデーみたいなもんだった。遊園地に行こうかな?とも思ったけど、遊園地は彼女の誕生日に行ったばかりだしってことでやめておいた。この前の旅行で寄った江戸村とかワールドスクウェアも遊園地的なスポットだったしね。

当然ながら、プレゼントはきちんと用意したよ。今月僕が贈ったのはこれ。

可愛らしい亀が4匹積み重なったストラップ。説明文からもわかるように実はこのストラップはお金を出して買った物ではないんだけど、珍しい一点モノだからいいかなって。贈り物の価値は値段だけで決まるもんじゃない!……よね?(笑)それに今月お金かけなかった分、来月は奮発する予定だから、ま、多少はね?

まあ何にせよ、チリバツ喜んでもらえたようなので結果オーライですよ。誤算だったのはこの前の旅行でも彼女がお土産に似たようなストラップを買ってしまったってとこかナー。

手裏剣のストラップ。まさかのストラップ被りに内心焦ったよ。でもまあ、こういうグッズはいくつあっても困らない大丈夫だよね。デザイン全然違うし、ヘーキヘーキ。

風邪引いた


今週はずっと風邪で苦しんでいた。月曜日、つまり旅行の翌日、とてつもないダルさと鼻づまりに襲われてね。

とりあえず今日はめっちゃ疲れてるから早めに寝ておきたいけど、明日休日だから寝ちゃうのも勿体ない気がする。旅行中に録画しておいた番組も溜まってるし、今日は頑張って夜更かししてみるかな。

前回の週記より。原因は間違いなくコレ。もしDメールが使えたら↑を書いてた時の僕に「大人しく寝ろ!」と送り付けてるところだよ。

今はもうほとんど治ってる状態だけど、こういう時に調子に乗るとぶり返すのがオチだから夜更かしなんてしないよ。同じ過ちを二度犯すような愚か者にはならない。何より彼女を心配させたくないし、風邪引いてると過度な接触(意味深)がし辛いからね……それが一番キツイ(笑)。恋愛とは「常在戦場」であるからして、常に最高のコンディションでいなければならない。それはもう、彼氏としての義務といってもいいだろう。

特急スペーシア


昨日の『超潜入!リアルスコープHYPER』は特急電車特集だったんだけど、その中で僕たちがこの前乗った「特急スペーシア」も取り上げられてた。僕は別に鉄道マニアでもファンでもないけど、なんか嬉しくなっちゃったね。

ただ他の特急、ロマンスカーなんかはかなりの時間放送されて芸能人が取材に出かけたりもしてたんだけど、スペーシアは最後にちょろっと紹介されただけなのが残念。内容も景色がキレイとかスカイツリー弁当とか、電車そのものとあんまり関係ないことに終始してたし……うーん、30点!

まあでも、スペーシアの素晴らしさは僕らが身をもって体験してるから、わざわざ紹介されるまでもないけどね。百聞は一見にしかずっていうし……それは関係ないか。リアルスコープはちょいちょい電車の特集をやるから、次こそはスペーシアをガッツリ取り上げてくれると嬉しいな。


そういえば、同じく旅行で寄った東武ワールドスクウェアはずっと前に『モヤモヤさまぁ~ず2』で取り上げられたよね。熱海と違ってあの頃は彼女と日光に行けるなんて思ってなかったから録画してないんだけど、今となっては大後悔だわ。熱海もモヤさま(と『ごぶごぶ』)のおかげで「ATAMIX」とか「右の森の上」とか、新たな魅力を発見出来たし。きっと日光も隠された「モヤモヤSPOT」がたくさんあったのだろう。

モヤさまは再放送しないから過去放送分はDVDに入らないと見られないのが残念だ。というわけで、一刻も早く日光編をDVD化せよ!!

雑談コーナー【テーマ:「趣味・登山」←バカ】


登山が趣味の奴は全員バカ。この話たぶん前にも書いたと思うけど、あえて何度でも言わせてもらう。

なんで突然そんなこと言うのかというと、自衛隊員が富士山のてっぺんで遊んでて火口に落ちて死んだっていう笑えるニュースを今週耳にしたから。あと二週間ぐらい前だったか、ボウケンジャーのブラックの親父の骨も山で見つかったらしいじゃない。募金騒動で大荒れしたあの件。息子も息子でバカ丸出しだけど、この親にしてこの子ありって感じだね。

勘違いしないでもらいたいのは、バカなのはあくまでも登山を「趣味」として行ってる連中ね。プロの登山家に関しては全くその限りではない。だって、その人達はそれが仕事なんだもん。命のリスクと引き換えに金銭を得る職業なんて他にいくらでもあるし、言わば「生きるために命を賭けてる」わけだから、そういう人々を否定する権利は誰にもあろうはずがない。

でも遊びで登山してる人は違うでしょ?ただ危ないことしてるだけでしょ?本人だけの問題なら別に良いわいや。死にたきゃ勝手に死ねって感じだし、それだって他人がとやかく言うことじゃない。だけど実際問題、遭難したり事故に巻き込まれたりしたら確実に周りの人間が迷惑するじゃん。家族は嘆き悲しむじゃん。救助に向かう人だってバカが木っ端微塵になった光景なんて見たかないよ。それなのに何で登ろうとするわけ?その神経が理解出来ない。

そういう自分勝手なバカの無謀な行動をマスコミが美談に仕立て上げようとする風潮にも反吐が出る。増水した川に流されて死ぬ奴はちゃんと「無鉄砲なバカ」みたいなノリで報道するのに、遭難してくたばる奴になるとすぐ「かわいそう」「大自然は恐ろしい」みたいな方向に持っていこうとする。感動の超大作とかいって映画化したりする。ほんときらい。

はっきり言って、川に流される奴も車暴走させて電柱に激突する奴も山で遭難する奴も全く変わらん。全員、等しく、もれなく、バカ!!有名人でもたまに登山が趣味ですって人いるけど、それ聞くと「あ~……」って思っちゃうね。誰とは言わんけど。ちなみにイモトアヤコは仕事の一環として取り入れてるわけだから、僕の中ではプロという認識。

もうさー、登山をシャレオツで高尚な趣味みたいに持ち上げるのはやめたほうがいいと思う。登山は恥ずべき行為、慎むべき愚行であると世間が認識すればすれば山登りする人が減って必然的に遭難者も減るよ。ついでに不作法な屑が撒き散らすゴミも減って良いことずくめじゃないか。

その足がかりとして、今こうして僕は登山者を散々罵倒している次第だ。正直、我ながら「他人の趣味にあれこれ言い過ぎかな」という気がしないでもない。興味のない分野だからこそ冷たい視線を投げかけられるのだろうという自覚もある。でも誰かが言わなきゃ、言ってあげなきゃ。そんなことでわざわざ命を投げ捨てるなんて馬鹿馬鹿しいよ?って。

だからこの訴えはこれからも続けていくつもりだ。この世から悲しみが潰えるその日まで、僕は戦い続ける!!(キリッ)

パズル進捗状況


相変わらず順調だけど、ピースが多すぎてちっとも進んでる気がしない。

お礼

にゅーあきばどっとこむ』様、『よつばとフィギュア』様、
アルファマックス 1/8 アリサ・イリーニチナ・アミエーラ レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

同感です。
老人がワラワラと寄ってたかって登っては体調不良訴えてる特集とか見てると腹が立ちます。そういうのに限ってアホみたいな軽装備で。
しかも環境を悪化させるし…「自然を感じたい(笑)」とかの自己満足のためにやるもんじゃないです。
でも暇だから何もしないよりは、ってやってるんだろうな~…
[ 2014/05/12 14:33 ] [ 編集 ]
賛同してくれる方がいて嬉しいです!
趣味は人それぞれですが、他人に迷惑をかけたらダメですよね。
今日もどこかのおっさんが一週間ぶりに保護されたというニュースが流れていましたが
もうそういう迷惑極まりない奴は実名で報道してやれよと思いました。

[ 2014/05/12 18:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿