ドラゴンボール Sculture BIG 造形天下一武道会4 其ノ六 パン レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > バンダイ(食玩・カプセル)/バンプレスト > ドラゴンボール Sculture BIG 造形天下一武道会4 其ノ六 パン レビュー

ドラゴンボール Sculture BIG 造形天下一武道会4 其ノ六 パン レビュー 

商品名:ドラゴンボール Sculture BIG 造形天下一武道会4 其ノ六 パン
作品名:ドラゴンボールGT
発売元:バンプレスト
発売日:2014年8月中旬
価格:--
原型製作:澤田啓介
備考:アミューズメント専用景品

パンちゃん

少年漫画の金字塔『ドラゴンボール』のTVアニメ最終作『ドラゴンボールGT』より、同作のヒロインを務める孫悟飯とビーデルの娘「パン」

そもそも『GT』という作品自体がドラゴンボールファンから「盛大な蛇足」と認識されているため関連グッズ発売の折にも黙殺されるケースが殆どでしたが、近年はコンピュータゲームへの参戦などでそれなりの地位を確立しているからか、ようやくフィギュアとして発売される運びとなりました。

かくいう自分も『GT』は悟空の肌が妙に浅黒いし、悟天はチャラ男になり下がってるし、ベジータは髭生やしてるし、主題歌が作品と何の関係もないしでリアルタイムで視聴していた当時はあまり好きになれませんでした。今でこそ思い出補正も相まって「あれはあれで」と割り切って楽しめるようになりましたけど。ただ最終回だけは当時から好きでしたし、作品との関連性に目を瞑れば主題歌は軒並み名曲だと思います。



パッケージ

IMGP2277IMGP2278
原作の絵を一切使用せず、全てフィギュアの写真で構成されているところに商品としての自信を感じます。

全身


左脚を大きく掲げた、お転婆なパンちゃんらしいポージング。幼いビーデルさん、というよりは悟空の女の子バージョンって感じですね。

放映当時流行っていた「ヘソ出しルック」がデザインに取り入れられていますが、ポケモンのカスミが海外市場で「卑猥だ」と規制を求められたのに対し、こちらは特に問題視されなかったようです。あまり女の子らしい描写がなかったおかげでしょうか。トランクスとの恋愛フラグらしきものもありませんでしたし(後日談として描かれたTVSPを見る限り、少なくとも結ばれる事はなかった模様)。

全高は約16cm
IMGP2283
商品名に「BIG」とありますが、フィギュアとしては特別大きいわけではありません。

頭部

IMGP2286IMGP2287IMGP2289
口角を上げた男勝りな表情がポイント。鳥山キャラ特有の顔立ちが見事に再現されています。プライズでありながら口の中もしっかり作り込まれているのは流石です。

各部

IMGP2290IMGP2291IMGP2293IMGP2294IMGP2296IMGP2298IMGP2305IMGP2304IMGP2307IMGP2308
品質は良好。グラデーションが吹かれていないので多少のっぺりした印象を受けますが、アニメ塗りっぽくてこれはこれで悪くない表現だと思います。バンダナやリュックサック、腰のチェーンなどもしっかり造形されており、靴底の紋様もきちんと再現されています。

大きめ写真

総括

ずっと前から「発売されたらいいなぁ」と思っていたキャラクターなので、念願叶ってそれだけで感無量。出来についても申し分なく、パンちゃんファンなら是非手元に置いておきたい逸品です。次いつ立体化されるかわかったもんじゃありませんし(笑)。

本当はフィギュアーツあたりで可動フィギュアとして出して欲しいんですけどね。バトル物のキャラクターはやはり動かしてナンボですし。決して需要のないキャラクターではないと思いますし、人造人間18号が出たぐらいなので可能性はゼロではない……と信じて、気長に待ち望んでおきます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿