ジョジョの奇妙な冒険 DIO棺桶型アクセサリーボックス レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > その他メーカー > ジョジョの奇妙な冒険 DIO棺桶型アクセサリーボックス レビュー

ジョジョの奇妙な冒険 DIO棺桶型アクセサリーボックス レビュー 

商品名:TVアニメ ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース DIO棺桶型アクセサリーボックス
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:千値練
発売日:2014年8月下旬
価格:4,104円(税8%込)
原型製作:--
備考:--

DIO棺桶

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、第三部冒頭に登場する百年の時を経て海底より引き上げられた「DIOの棺桶」。その棺桶が奇妙なジョジョ雑貨でおなじみの千値練から「アクセサリーボックス」として発売されました。

今回紹介するのは一般流通の通常版ですが、それとは別に海底に沈んだ状態をイメージした「海底カラーver.」が一部店舗限定で販売されています。そちらはカラーリングが全体的に青っぽいだけで、基本的には同じものです。



パッケージ

IMGP2467IMGP2468
横長のパッケージ。アニメ版のDIO様が描かれています。

全体


「我われは…この箱に見覚えがある」でおなじみの棺桶。ブ厚い鉄の箱……ではなく素材はABS(プラスチック)で、側面のリングにのみ金属が使われています。「内側から鍵」は当然掛かっておらず、フタをロックするギミックもありません。

中にはフェルト生地で覆われたスポンジクッションが敷き詰められています(三分割)。
IMGP2474IMGP2476
クッションは取り外せますが、内装は再現されていません。底にはクッションを固定する両面テープが貼られています。

寸法(幅×長さ×高さ)は約5.5cm×19cm×5cm
IMGP2479
筆箱ぐらいの大きさです。上は超像可動DIOセカンド付属のペーパークラフト棺。

各部

IMGP2480IMGP2483IMGP2484IMGP2485IMGP2486IMGP2489
外側はリアルな金属の質感が再現されています。内側は何の加工もされていないので安っぽいですね。撮り忘れましたが、外側の底も特に加工されていません(コピーライトがあるだけ)。

ギミック

指輪やブローチなどのアクセサリーを並べて収納出来ます。
IMGP2491
これが一応本来の使い方。

アクセサリーなんて持ってネーヨ!という方はクッションを外して小物入れとして使いましょう。
IMGP2492
底の両面テープがくっつきますが、どうせ粘着力なんてすぐ無くなります。

DIO様も入れます。
IMGP2494
まるで計ったかのように(笑)。内装がカラッポなので見てくれはイマイチですけど、ネタとしては十分。

大きめ写真

総括

アクセサリーBOXとしてだけでなく、オールマイティーな小物入れとしても利用出来るので実用性はこれまでのジョジョ雑貨の中でも随一。一見するとアニメグッズには見えないので、趣味をカミングアウトしていない方が職場等で利用する際にもオススメです(笑)。

毎度のことながら値段的にはちょっと割高ですけどね。限定版は定価で購入するしかないので、価格的な意味で通常版のほうをオススメします。どーしても青っぽいほうがいい!という場合は別ですけど。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿