スタチューレジェンド 第50弾 ジョジョの奇妙な冒険 第5部 チョコラータ レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メディコス・エンタテインメント/ディ・モールト ベネ > スタチューレジェンド 第50弾 ジョジョの奇妙な冒険 第5部 チョコラータ レビュー

スタチューレジェンド 第50弾 ジョジョの奇妙な冒険 第5部 チョコラータ レビュー 

商品名:スタチューレジェンド 第50弾 ジョジョの奇妙な冒険 第5部 チョコラータ
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:ディ・モールト ベネ
発売日:2014年10月下旬
価格:7,020円(税8%込)
原型製作:川田秀明
備考:--

チョコラータ

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、広範囲に無差別攻撃を仕掛ける凶悪なスタンド「グリーン・ディ」を操る猟奇的殺人鬼「チョコラータ」

ボス直属の部下ながら、そのボスにすら「最低のゲス」と罵られるゲスの鑑。最期はあまりのゲスっぷりに激おこしたジョルノによって7ページ半にも渡る「無駄無駄」ラッシュの末、ゴミ収集車にブチ込まれました。燃えるゴミは月・水・金。



パッケージ

IMGP3711IMGP3712
ブルーを基調としたパッケージ。模様には上着の肩にあるT字マークが描かれています。

全身


パックリ開いた腰周りが実にセクシー。スタチューレジェンド初となるパンチラフィギュアです(笑)。

ポージングのモチーフはコミックス60巻「『グリーン・ディ』と『オアシス』その1」にてセッコを「良おし~~~よしよし」した直後のコマ。セッコが立体化された暁には恐らく同じコマがモチーフになると思われます。

全高は約16cm
IMGP3724
爪先立ちなので台座無しでの自立は困難。そして改めて兄貴小さすぎ。シリーズ物のフィギュアでここまでサイズバラバラなのはいかがなものかと思います。

頭部

IMGP3726IMGP3727IMGP3728
素晴らしいゲス顔。チョコラータには他人を見下した表情が良く似合います。

各部

IMGP3729IMGP3730IMGP3731IMGP3732IMGP3733IMGP3734IMGP3735IMGP3737IMGP3738IMGP3741
品質は比較的良好。粗は多少見受けられますが(うちのはカカトに白い塗料が跳ねている)、まじまじと見なければ気になるレベルでもありません。

大きめ写真

総括

不人気キャラのフィギュアはおしなべて出来が良いというのがこの業界の定説ですが(笑)、チョコラータも例外ではなく非常に良く出来ています。今後これを超えるクオリティのチョコラータフィギュアが現れることはないでしょう。

前弾のデス・サーティーンが16,000円というバカみたいな値段設定だったため、7,000円という価格もそれほど高く感じません(……そういう作戦か!?)。立体化されただけでも有り難い類のキャラクターですし、実際値段分の価値はあると思います。

対として飾れるセッコの発売も楽しみです。……出るよね?


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

チョコラータのゲスっぷりはスゴかった。
犬の記事?出してください!
[ 2014/10/25 02:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿