figma EX-021 孤独のグルメ 井之頭五郎 大盛りver. レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > figma EX-021 孤独のグルメ 井之頭五郎 大盛りver. レビュー

figma EX-021 孤独のグルメ 井之頭五郎 大盛りver. レビュー 

商品名:figma 井之頭五郎 大盛りver.
作品名:孤独のグルメ
発売元:マックスファクトリー
発売日:2014年10月下旬
価格:6,000円(税8%込)
原型製作:山岡準
備考:GOODSMILE ONLINE SHOP限定

井之頭五郎

背広姿の男がひたすら飯を食うさまを描いた漫画『孤独のグルメ』より、輸入雑貨品の貿易を営む”背広姿の男”「井之頭五郎」。グルメ漫画の主人公としては珍しく料理に関する知識には乏しいものの、食事に対するこだわりは人一番強く、食事中に従業員を怒鳴り散らす店主に憤慨してアームロックをキメる一幕は伝説として語り継がれています。

豚肉炒めと豚汁を一緒に頼んで「ぶたがダブってしまった」と悔やんだり、電車内で蒸気で温める焼売を開いて臭いで周りの乗客の顰蹙を買ったりするお茶目な一面も彼の魅力。ちなみに「ダブり癖」に関してはもはや”鉄板ネタ”の域に達しており、豚の一件を皮切りに「サザエの壺焼きと海鮮丼のサザエ」「ポテサラと肉じゃが」「おでんの卵とうずらの卵と卵焼き」など、作品を通じて延々ボケ倒します。

そんな愛すべき男・ゴローちゃんがfigmaブランドでまさかのフルアクションフィギュア化。しかも付属品の数が異なる「並盛りver.」と「大盛りver.」の二種類用意されるという力の入れよう。もちろん自分は付属品の豊富な「大盛りver.」を注文しました。



パッケージ

IMGP4107IMGP4108
背面右下の写真が異様に目立ちます。本人の名誉のために言っておくと、店主へのサブミッションはあくまでも「自衛の手段」としての行動ですので。……過剰防衛のきらいはありますが。

セット内容

IMGP4110
>>フィギュア本体、オプション顔、オプション手首×7(右4左3)、箸付き右手首、タバコ付き右手首、ポケット入れ用腕(右/左)、片めくれジャケット、両めくれジャケット、茶碗&ご飯、お椀&とん汁、ぶた肉いため、机、パイプいす、手首ジョイント(予備)、専用台座、収納袋

大盛りのみの付属品は「両めくれジャケット」「ポケット入れ用腕(右)」「お椀&とん汁」「机」「パイプいす」の5つ。ご飯や片めくれジャケットは並盛りにも付属しています。

全身


どっしりとした日本人体型が忠実に再現されています。跳んだり跳ねたりするキャラクターではありませんが、椅子にしっかり座らせる必要があるため股関節が引き出し式になっており、可動範囲は優秀。

全高は約15.5cm
IMGP4115
身長185cm前後でしょうか。figmaとしては大きめです。

頭部

IMGP4118IMGP4120IMGP4121IMGP4122IMGP4123IMGP4124IMGP4125IMGP4126IMGP4127
通常顔、語り顔、頬張り顔。語り顔のペーソス漂う表情はアームロック回で食事の心得を説くシーンがモチーフですね。別に泣きそうなわけではありません。

谷口ジロー氏の描くキャラは独特の「濃さ」があり、総じて似てるかどうかと言われると微妙ですが、雰囲気は出ています。アニメ化されたらこんな感じにリファインされそうな。

オプション

片めくれ/両めくれジャケット
IMGP4129

ジャケットと前腕部を交換してハンドポケットが再現出来ます。胴体が大きくえぐれているのでジャケットを脱いだ状態では飾れません。両めくれは大盛りverのみに付属。

IMGP4132IMGP4135
タバコを持った右手首も付属。造形は文句ナシですが、何度も着脱を繰り返すうちに関節ガバガバになりそうな不安があります。

机&パイプいす
IMGP4137

いかにも大衆食堂然とした安普請な作り。どちらも並盛りver.には付属しません。

IMGP4139
股関節を下にスライドさせることで綺麗に着席出来ます。

ご飯、とん汁、ぶた肉いため
IMGP4143
とん汁とぶた肉いためは大盛り限定、ご飯は並盛りにも付属しています。いずれも料理のミニチュアとしてなかなかの出来映え。

お椀の中身は取り外しが可能。
IMGP4144
お椀には手の平に接続するためのダボが設けられています。

持つ時はこう。
IMGP4147IMGP4148
箸を持った右手首が用意されていますが、箸先にご飯がくっついているので豚汁と組み合わせると若干違和感が生じるのが難点。具の豆腐に見えないこともありませんが。

アクションなどなど

「出ていけ!」

バッ

「がああああ」「痛っイイ」「お…折れるう~~~~~」

それ以上いけない


ゴローちゃんはこんなこと言わないけど、台詞と表情の相性は抜群。


ゴローちゃんは甘い物好き(豆知識)

俺の名は井之頭吾郎、今からあの店に潜入する!(CV:小山力也)

ひざまずけ!!両手を頭の上に!!

俺の尋問は容赦しない!言え!この店で一番美味い料理を!

ドラマCDのボーナストラックは実際このノリ。

総括

いわゆる「ネタ系」に属する商品ですが、純粋に可動フィギュアとしても良く出来ています。可動範囲も優秀なので原作無視してアグレッシブなポーズを取らせるのも一興。

今回紹介したのは大盛りver.ですが、通常版の並盛りでも基本的なプレイバリューは確保出来るのでこだわりがなければ並盛りで十分だと思います。ただ机や椅子は他のfigmaにも流用出来るので、持っていれば何かと便利ではあります。

ゴローちゃんを喜ばせるために食べ物のミニチュアを充実させたくなりますね。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

スタイル抜群、そして銃が似合いすぎwww

店内に入ったら即座に周囲の観察、状況確認。
ふとした瞬間に見せてしまった訓練された護身技術。
などなど、実は輸入業は仮の姿でじつは危険物密輸対策特別捜査官。
お酒は飲めない、ではなく実は「飲まない」。
謎多き男ゆえに、妄想は続く。
[ 2014/11/15 01:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿