ジョジョの奇妙な冒険 クムクムパズルアーティスティック 石仮面 レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > その他メーカー > ジョジョの奇妙な冒険 クムクムパズルアーティスティック 石仮面 レビュー

ジョジョの奇妙な冒険 クムクムパズルアーティスティック 石仮面 レビュー 

商品名:ジョジョの奇妙な冒険 KUmuKUmu PUZZLE ARTISTIC 石仮面
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:エンスカイ
発売日:2014年11月中旬
価格:7,344円(税8%込)
原型製作:--
備考:全57ピース

石仮面

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、生物の脳に骨針を打ち込むことで吸血鬼へと変化させる、カーズ様謹製の凶悪ガジェット、「石仮面」

石仮面のフィギュアは以前メディコスから実寸大のものが発売されていますが(→参考レビュー)、今回は全57ピースの3Dパズルとして株式会社エンスカイから発売されました。

当商品はあくまでも「パズル」というカテゴリのため、一般的なフィギュアに比べると情報に乏しく、公式ポータルサイト「JOJO.com」でも半年ほど前に一度紹介されたきりで、非常にこっそり発売された感があります(笑)。



セット内容

IMGP4258
このように台座も含め、バラバラの状態で梱包されています。さながらスピードワゴンがハンマーで叩き壊した状態(笑)。

組み立て途中。
IMGP4260
たかだか57ピースとあなどるなかれ。パズルとしての難易度は、結構高めです。平面のパズルと違って合わせ目が立体的で、似たような形のピースも多いため、特に最初のうちは”取っかかり”がなくて苦労します。ジグソーパズル同様、端っこのピースを先に組み立てると比較的スムーズに作れます。

全体


ピースはPVC製で全て塗装されており、パズルとは思えない仕上がり。元々ヒビだらけのデザインなので繋ぎ目も全く気になりません。裏面のアステカ文字も忠実に再現されています。

大きさはメディコス版同様、1/1スケールの実寸大です。
IMGP4267
右がメディコス版。デザインが異なるのはメディコスが原作版なのに対し、パズルはアニメ版準拠だからですね。

この商品のポイントは作中同様、壁にかけて飾れること。
IMGP4278
メディコスに出来なかった事を平然とやっけのける。そこにシビれる(ry

各部

IMGP4272IMGP4276IMGP4273IMGP4274IMGP4269IMGP4270
細部までしっかり作り込まれています。石の質感もバッチリ。ピース同士もガッチリ固定されるため、バラバラになる心配はありません。牙だけちょっと取れやすいので接着してしまってもいいかも。

大きめ写真

総括

エンスカイやりますねぇ!……と手放しで賞賛したくなる出来映えです。発売前、「あまり宣伝されないのは出来が悪いからではないか?」と疑ってしまった自分を恥じます。

造形はメディコス版と遜色ないクオリティなのに、価格は半分以下!しかも壁にかけて飾れる!落としても壊れない!作ってて楽しい!……と良いことずくめ。石仮面といえばジョジョのシンボルとも呼べる存在だけに、ファンなら是非手元に置いておきたい逸品です。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿