ねんどろいど No.443 艦隊これくしょん ~艦これ~ 比叡 レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > ねんどろいど No.443 艦隊これくしょん ~艦これ~ 比叡 レビュー

ねんどろいど No.443 艦隊これくしょん ~艦これ~ 比叡 レビュー 

商品名:ねんどろいど 比叡
作品名:艦隊これくしょん -艦これ-
発売元:グッドスマイルカンパニー
発売日:2014年11月下旬
価格:4,800円(税8%込)
原型製作:七兵衛
備考:--

ヒェー!

大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』より、横須賀海軍工廠で建造され、第一次大戦から太平洋戦争まで日本海軍の主力艦として長らく活躍した、金剛型巡洋戦艦の2番艦「比叡」。艦名の由来は織田信長が焼き討ちしたことでおなじみの比叡山。戦艦なのに大和型や扶桑型のように旧国名由来でないのは、当初巡洋艦として設計されたためです。

『艦これ』においては、1番艦の金剛を「お姉さま」と慕う、ボーイッシュなキャラクター。いわゆる「オコトワリ勢」の一人で、ケッコンしてもお姉さまへの一途な愛は揺るぎませんが、提督に対しても友情に似た相応の信頼を寄せており、サッパリした性格も相まって悪い印象は受けません。

むしろ愛しのお姉さまが提督LOVE勢の最高戦力として周知されているにもかかわらず、その提督に対して何のわだかまりも抱かないのですから、かなり出来た子と言えるでしょう。士官教育の練習艦や天皇陛下の御召艦に選ばれるだけのことはあります。メシはマズいけど……(小声)

ねんどろいどはあまり熱心に集めておらず、お姉さまも持っていませんが、比叡は特にお気に入りなので購入しました。



パッケージ

IMGP4516IMGP4517
金色を基調としたパッケージ。金剛型だけに。

セット内容

IMGP4520
>>フィギュア本体、オプション顔×2、オプション腕×2、オプション手首×3(右2左1)、オプション脚、艤装パーツ、砲撃エフェクト×4、気合充填エフェクト、テーブル、ティースタンド、比叡カレー、専用台座

小物類が充実しています。

全身


Xウィングのような背中の艤装は多数のジョイントが設けられており、取り外した状態でも飾れます。本体の可動は最低限のレベルですが、差し替えパーツとして曲がった腕や脚が付属しているため、ポージングの幅は比較的豊富です。頭飾りのアンテナは軸接続で向きが変えられます。

全高は約9cm
IMGP4527
艤装の有無に関わらず自立は出来ません。

頭部

IMGP4529IMGP4530IMGP4531IMGP4532IMGP4533IMGP4534IMGP4536IMGP4537IMGP4538
通常顔、ウインク顔、中破顔。あまり特徴がないと言われる顔立ち(笑)が上手くデフォルメされています。

オプション

砲撃エフェクト
IMGP4541IMGP4542

主砲の先端に差し込んで砲撃シーンを表現するエフェクトパーツ。4つそれぞれ微妙に造形が異なりますが、特に位置や向きの指定はありません。保持力は十分。

気合充填エフェクト
IMGP4545

海上に立つ波を表現したエフェクトパーツ。上の砲撃エフェクトと組み合わせれば大迫力の戦闘シーンが再現出来ます。

足元に置いて使用します。
IMGP4547
クセのない造形なので、ねんどろいどに限らず様々なフィギュアに活用出来そうです。

テーブル&ティースタンド
IMGP4548

ゲームに登場する家具「金剛の紅茶セット」をデフォルメした小物2点。スタンドは上からスコーン、ケーキ、サンドイッチが並べられています。

本来は金剛とセットで使用するアイテムなので、不在だと物悲しさを感じます。
IMGP4552
比叡「広うなり申したな……」

比叡カレー
IMGP4554

比叡ご自慢のカレーライス。相手は死ぬ。実際のところ、厳密にはマズいというより「辛すぎる」というシロモノのようなので、毎年夏になるとLEE40倍カレーを買い求め、ココイチの6辛余裕なワイ提督なら美味しく頂けるかもしれません。

持つときはこう。
IMGP4556
皿の底のダボと接続する専用の持ち手が用意されています。

アクションなどなど

「敵の駆逐艦を発見!」「駄目だ!」

似てるけれども。

Wヒエイ。

ねんどろ飛影が出たら仲良く並べて飾りたい。

「邪眼の力を舐めるなよ!」

比叡はそんなこと言わない。

総括

ねんどろ艦娘を買うのは今回が初めてですが、リアル頭身のfigmaに負けず劣らず良く出来ていますね。まさに、気合!入れて!作りました!……といった感じ。

小物が充実しているのもポイント。可動面でのハンディキャップを付属品で補うというねんどろいどのコンセプト、嫌いではありません。動きすぎるのも良し悪しですし。

スケールフィギュアに比べれば場所も取りませんし、スルーしていた金剛や、残りのふたりも集めて金剛姉妹を勢揃いさせてあげたくなります。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿