世界制服作戦 ふたりはプリキュア 美墨なぎさ レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メガハウス > 世界制服作戦 ふたりはプリキュア 美墨なぎさ レビュー

世界制服作戦 ふたりはプリキュア 美墨なぎさ レビュー 

商品名:世界制服作戦 ふたりはプリキュア 美墨なぎさ
作品名:ふたりはプリキュア
発売元:メガハウス
発売日:2014年11月下旬
価格:5,400円(税8%込)
原型製作:猫丸(山猫亭~nekohouse~)
備考:--

なぎさ

プリキュアシリーズ第1作『ふたりはプリキュア』より、私立ベローネ学院女子中等部に通うボーイッシュな少女「美墨なぎさ」。カードコミューンの力で伝説の戦士プリキュアの一人「キュアブラック」に変身し、ジャアクキング率いる闇の世界ドツクゾーンの戦士や怪物達と激戦を繰り広げました。

『世界制服作戦』とは、名前の通り「制服」にスポットを当て、さまざまな作品に登場するヒロイン達の「制服姿」を立体化する新ブランドです。記念すべき第1弾として選ばれたのは、今や国民的女児アニメにまで上り詰めたプリキュアシリーズのレジェンド的存在、なぎさ嬢。

プリキュアのフィギュア自体はそれなりの数がリリースされていますが、変身前の姿は一部のデフォルメ系を除けば皆無に近いため、発売がアナウンスされた時から首を長くして待っていました。というか、本放送を毎週楽しみに観ていた10年前から待っていました(笑)。



パッケージ

IMGP4707IMGP4709
コンパクトな縦長のパッケージ。箱のまま並べて飾ることも考慮されているようです。

全身


えんじ色のブレザーが特徴のベローネ学院制服姿。なぎさのボーイッシュな魅力が上手く表現されています。

全高は約15cm
IMGP4725
スケール表記はありませんが、右のミクが1/10なのでこちらも同じぐらいだと思われます。固定フィギュアとしては比較的小さく、プライズで良く見かけるサイズです。

IMGP4727
フィギュアーツとグッコレのちょうど中間。

頭部

IMGP4731IMGP4732IMGP4736
劇中イメージそのままの顔立ち。変身後に比べて柔らかい目つきがポイントですね。

各部

IMGP4740IMGP4741IMGP4744IMGP4745IMGP4747IMGP4749IMGP4752IMGP4753IMGP4755IMGP4756
品質、造形ともに良好。1/8スケール以上の製品と比較しても全く遜色ありません。「制服」に焦点を当てたフィギュアとあって、シワの表現や生地による質感の違いなど、細かい部分まで丁寧に作り込まれています。

スカートはキャストオフ可能。
IMGP4757IMGP4761
掟破りのパンチラ解禁。プリキュアはシリーズ通してサービスカット的な描写が徹底的に排除されているので、有難味もひとしおですね(笑)。

大きめ写真

総括

新ブランドの第1弾としては最高の滑り出しではないでしょうか。キャラクターのチョイスも含め、全てがハイクオリティに仕上がっています。作り込みが丁寧なためサイズの小ささも特に気にならず、むしろ値段的にも置き場所的にも集めやすくてかえって有り難いと感じました。

既に相方のほのか嬢を始め、プリキュアヒロイン達が続々とラインナップされていますが、是非ともオールスターズ集合させてもらいたいですね。全員並べたらさぞ壮観だと思います。

とりあえず個人的には、不遇の扱いを受け続ける次作スプラッシュスターの面々に期待しています(笑)。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿