パズル&ドラゴンズ フィギュアコレクション Vol.2 アテナ レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > その他メーカー > パズル&ドラゴンズ フィギュアコレクション Vol.2 アテナ レビュー

パズル&ドラゴンズ フィギュアコレクション Vol.2 アテナ レビュー 

商品名:パズル&ドラゴンズ フィギュアコレクション Vol.2 アテナ
作品名:パズル&ドラゴンズ
発売元:エイコー
発売日:2014年12月下旬
価格:--
原型製作:--
備考:アミューズメント専用景品

アテナ

大人気スマホRPG『パズル&ドラゴンズ』(通称・パズドラ)より、降臨ダンジョン「アテナ降臨!」に登場する、煌びやかな鎧を身に纏った戦いの神、「アテナ」

Lv50まで上げることで「覚醒アテナ」に進化しますが、いわゆる「ライダー系」のビジュアルの評判が芳しくなく、フィギュアもあえて進化前が採用されました(笑)。究極進化版の「聖都の守護神・アテナ」でないのは、製作時にまだ実装されていなかったからだと思われます。

前弾のバスにゃんの出来が非常に良かったので、今回も期待していました。「パズル&ドラゴンズ フィギュアコレクション vol.1 響奏の愛猫神・バステト レビュー」も併せてご覧下さい。



パッケージ

IMGP5966IMGP5967
中身の見えないクローズド仕様。側面には元となったイラストが描かれています。

全身

元絵と比較すると頭身が上がっています。チャームポイントの「モモチラ」はもちろん健在(笑)。パッと見て気になるのは、スカートの裾のラインや盾のレリーフの塗装が省略されていること。プライズということでやむを得ない部分はありますが。

全高は約14.5cm
IMGP5979
ボリューム的にはバスにゃん以上。フィギュアの足裏側にピンが設けられているため、台座なしでのディスプレイは出来ません。

頭部

IMGP5986IMGP5983IMGP5984
なかなか可愛らしく作られています。むすっとした表情がたまりません(笑)。某聖闘士よろしく背中にまたがられたい。

各部

IMGP5988IMGP5989IMGP5990IMGP5993IMGP5994IMGP5992IMGP5995IMGP5999IMGP6000IMGP6003
鎧や兜はパール塗装で煌めいています。前述の塗装の省略も含め、品質はあまり良いとは言えません。うちのはスカートの一部に接着剤が付着していましたし、プライズとしても割と汚いレベル。造形そのものは良好です。

気になる(笑)スカートの中は、ちょっと残念な作り。
IMGP6009IMGP6010
いわゆる「見せパン」というか、アンダースコート的なローレグの下着を着用しています。現実的に考えれば理にかなったデザインですが、なんというか、夢がない(笑)。キワドイ黒パンツを履いていたバスにゃんを見習うべきです。

槍は取り外しが可能。
IMGP6014
こちらも若干塗り分けが簡略化されていますが、気になるレベルでもないかと。ちなみに盾のほうは取り外せません。

大きめ写真

総括

プライズとしては良好な出来映えですが、前弾のバスにゃんには劣るかなといったところ。バスにゃんの出来がやけに良すぎたというのもありますが。こちらが先に発売されていたら、そこまで不満は抱かなかったかもしれません。

ただでさえ数の少ないパズドラフィギュア、アテナのような主要キャラクターとは呼べないものまで立体化してくれただけでも有り難いですし、フィギュア価格が異常に高騰している今のご時世において、1,000~2,000円程度の安価で手に入るのは大きなアドバンテージです。今後のラインナップ充実のためにも、ファンなら手に入れておいて損はないと思います。

次弾として初の男性キャラとなるオーディン(究極進化版)、その次は満を持して(?)のグレイスヴァルキリーが控えています。どちらも秀逸なデザインのキャラクターなので、期待しています。しかし、何で全部木属性絡みなのでしょう(笑)。

個人的にはヨミ様やイシス様を出して欲しいです。あとはボリューム的にプライズでは厳しいでしょうが、パールとか。クリーチャー系は需要がないってことがカラドラの売れ行きを見て判ったので、もう期待しません(笑)。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿