超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第6部 69.ナルシソ・アナスイ レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メディコス・エンタテインメント/ディ・モールト ベネ > 超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第6部 69.ナルシソ・アナスイ レビュー

超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第6部 69.ナルシソ・アナスイ レビュー 

商品名:超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第6部 69.ナルシソ・アナスイ
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:メディコス・エンタテインメント
発売日:2014年11月下旬
価格:5,400円(税8%込)
原型製作:PROGRESS
備考:--

アナスイ

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、スタンド「ダイバー・ダウン」を操るG.D.st刑務所の男性囚人、「ナルシソ・アナスイ」

かつて交際相手の女性とその浮気相手を殺害した過去を持ち、アウトローひしめくジョジョでもひときわ異彩を放つ、純粋な悪人の味方キャラクターです。ただ、悪辣な一面を垣間見せたのは極初期に留まり、基本的には徐倫LOVEを貫く実直な青年として描かれていました。初登場時は女性として描かれていた点も含め、設定が二転三転した、作者泣かせの男と言えるでしょう(笑)。

諸々の事情で発売からレビューまで時間が経ちすぎてしまったため、一部省略して紹介します。



パッケージ

IMGP6934IMGP6935
青を基調としたパッケージ。

セット内容

IMGP6938
>>フィギュア本体、オプション頭部、オプション手首×6(右3左3)、ダイバー・ダウンエフェクトパーツ×一式、専用台座

エフェクトのおかげで、なかなか豪華な内容です。

全身


コミックス15(78)巻の表紙をモチーフとしたカラーリング。後ろから見ると、何気に「絶対領域」を完備しています(笑)。

全高は約15cm
IMGP6944
設定身長はアナスイ178cm、徐倫174cm。フィギュアでもアナスイのほうが一回り大きく作られています。

頭部

IMGP6945IMGP6946IMGP6947IMGP6948IMGP6949IMGP6950
通常顔と睨み顔。どちらもイメージ通りの顔立ちです。鬼の角のような帽子の飾りがチャームポイントですね。同じような角はウェザーにもありますが、悪人だから、ですかね。

各部

IMGP6951IMGP6952IMGP6953IMGP6954IMGP6956IMGP6955IMGP6957IMGP6958IMGP6960IMGP6961
品質、造形ともに良好。上半身を中心に塗り分けが多めですが、特に目立ったはみ出しや塗り残しはありません。

可動

基本的にはいつものフォーマットなので、要点だけ。

IMGP6965IMGP6964IMGP6967IMGP6966
肩の付け根側がボールジョイントになっており、上下・前後に大きく動かせます。

オプション

ダイバー・ダウンエフェクトパーツ
IMGP6972

物体に蓄えたパワーとスピードを解き放ち、攻撃する「ダイバー・ダウン」の能力を表現したエフェクトパーツ。手脚もクリアパーツで作られています。

専用のアタッチメントを用いることで、台座に接続出来ます。
IMGP6973IMGP6974
最大3つまで同時接続が可能。

噴射パーツと手脚は連結出来ます。
IMGP6977

フィギュア本体の背中の穴に接続すれば、解放したパワーを受け、移動している状態が再現出来ます。
IMGP6978

アクションなどなど

総括

本体の造形、塗装、そして付属品、いずれも良く出来ています。基本的にスタンド使いはスタンドもセットで購入しないと物足りなさを感じますが、今回はエフェクトという形ではあるものの、スタンドが付属しているため、単体でも十分なプレイバリューを誇ります。

たとえスタンドを購入する予定であったとしても、発売のタイムラグがあるため、単体でも楽しめるというのは大きなアドバンテージだと思います。もっとも、自分の場合はダイバー・ダウンが発売される寸前になってようやく開封したわけですが(笑)。

スタンドは全身が具現化しない状態で描かれることも多く、6部以降は特にその傾向が顕著なため、エフェクトパーツでスタンドの一部分を表現するという試みはナイスです。出来ればこれからも、スタンド本体とは別に、こういった形で「エフェクトとしてのスタンド」を用意してくれると嬉しいなぁ……と思います。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿