グッドスマイルカンパニー 1/8 シエル・アランソン レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > グッドスマイルカンパニー 1/8 シエル・アランソン レビュー

グッドスマイルカンパニー 1/8 シエル・アランソン レビュー 

商品名:シエル・アランソン
作品名:GOD EATER 2(ゴッドイーター2)
発売元:グッドスマイルカンパニー
発売日:2015年2月下旬
価格:16,800円(税8%込)
原型製作:ゆま(スワンボートのスーザ)
備考:1/8スケール

シエル・アランソン

大人気アクションゲーム『GOD EATER 2(ゴッドイーター2)』より、フェンリル極致化技術開発局(通称・フライア)直属の特殊部隊「ブラッド」に所属する第三世代神機使いの少女「シエル・アランソン」。部隊に配属された当初は、その孤独な生い立ちから協調性に欠ける一幕も見られましたが、規則よりも仲間を大切にしたいという主人公の行動に心を打たれ、次第に他者を思いやったり手を取り合える優しい女性へと成長していきました。

他の主要登場人物に比べ、これといって重い過去や使命を背負っているわけでもないため、ストーリー的には若干影が薄い印象ですが、主人公に対して最も心を開いてくれているのは間違いなくこの子でしょう。彼女の真っ直ぐな感情は「向こう100年ぐらい……ずっと仲良く……してくださいね」という台詞に集約されています。

当商品をグッスマオンラインショップで予約すると、特典として新規録り下ろしの『オリジナルドラマCD』が付属します。自分は他で予約したので詳細は不明ですが、どうやらシエルとカルビ(カピバラ)の交流を描いたストーリーのようです。



パッケージ

IMGP8645IMGP8646
シエルの衣装をイメージした配色のパッケージ。

全身


パーツ差し替えにより、剣形態と捕喰形態を選択出来ます。やはりビジュアル的にインパクトのある捕喰形態が基本でしょう。ゲーム中のイベントシーン等で顕著な”見えそうで見えないスカート”もしっかり再現されています(笑)。

個体差だと思いますが、うちのは右手首の接続部が異様に緩いです。剣形態は保持すら危ういレベルなので、一応メーカーに問い合わせてみるつもりです。(※追記 やはり個体差だったようで、後日正常品と交換してもらいました)

刀身の先を支える補助支柱が付属しています。
IMGP8717
使わなくても保持は可能ですが、ジョイントの負荷を考慮すると長時間飾る際は使用したほうが無難でしょう。

全高(シエル)は約20cm
IMGP8656
アルファマックスのアリサとは同スケールですが、僅かにアリサのほうが大きいかな?全体のボリュームは圧倒的にシエルが勝っていますが。

頭部

IMGP8666IMGP8668IMGP8669
戦闘中の一幕を切り取った、凛々しい表情。顔立ちもイラストやゲーム中のモデリングを上手く再現しています。

各部

IMGP8670IMGP8671IMGP8672IMGP8673IMGP8675IMGP8676IMGP8677IMGP8681IMGP8682IMGP8683IMGP8691IMGP8694
品質・造形、いずれも高水準。サンプルと比較しても全く遜色ありません。細かいディテールもシャープに作り込まれています。

パンツは薄いピンク。
IMGP8690
設定通りです。GEの女性陣は羞恥心がなさすぎる(笑)。衣装の構造的にキャストオフは出来ないっぽいです。

台座はヴィネット風になっています。
IMGP8696
岩や錆びたパイプの質感も良好。捕喰形態ではパイプの一本(写真で上部中央のパイプ)を長いものと差し替えます。

神機

IMGP8697
ショートブレード「デファイヨン」、スナイパー「アーペルシー」、バックラー「プティアムール」で構成された、シエル用の第三世代神機。シエルは射撃の名手(というかバレットオタクの域だな、あれは)なので剣形態はあまり使っているイメージがありませんが。上の赤いのはアリサの神機。

シエル本体同様、細部の作り込みも完璧。
IMGP8699IMGP8701IMGP8704IMGP8705

捕喰形態も非常に精巧に作られています。
IMGP8706IMGP8708IMGP8709IMGP8711
「眼」のようなディテールもきちんと再現されています。触手のようなパーツは脆そうなので、取り扱いには注意が必要です。

大きめ写真

総括

文句ナシの出来映えです。躍動感溢れるポージングと大迫力の捕喰形態、その上で女の子フィギュアに大切なお色気もバッチリ備えています。これまで発売されたどのゴッドイーターフィギュアよりも良く出来ているのではないでしょうか。

価格は16,800円と高めですが、品質やボリュームを考えれば妥当。価格分の満足度は十分得られると思います。ゴッドイーターという作品抜きに、純粋に動きのあるスケールフィギュアとしても良く出来ているので、造形にグッと来るものがあればファンならずともオススメです。

捕喰形態は立体映えするので、このフォーマットでナナやアリサといった他のキャラも見てみたいです。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

シエルかわいいですよね。もうすぐで、レイジバースト買えそうです。それまで、体験版をやっています。
[ 2015/03/06 18:11 ] [ 編集 ]
私も正直この作り込みには驚きましたね。今までのGEフィギュアは
なんだったんだと思ってしまいましたよ。
(ま・これがメーカーの差なんだろうなぁとw)

しかも個人的に一番驚いたのは、一度も交換の必要性が無いほどしっかり作られていた事ですね(爆)私はカノンを除いて、スケールは全部最低1回は交換してるので、「交換の必要が無い!凄い!!」って。
これからも、グッスマさんにはドンドンGEシリーズ出して欲しいですね。

レイジも遊んでいますが、ソフマで購入したので一足早くアナザーシエルを楽しんでますが、こっちはピンクじゃなく白なんですよ~。
さて、エリナはどうなる事やら・・・。
[ 2015/03/18 10:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿