figma No.232 艦隊これくしょん ~艦これ~ 長門(特典付き) レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > figma No.232 艦隊これくしょん ~艦これ~ 長門(特典付き) レビュー

figma No.232 艦隊これくしょん ~艦これ~ 長門(特典付き) レビュー 

商品名:figma 長門
作品名:艦隊これくしょん ‐艦これ‐
発売元:マックスファクトリー
発売日:2015年3月下旬
価格:6,800円(税8%込)
原型製作:黒田真徳・山岡準
備考:オンライン特典付き

ながもん

大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』より、旧日本海軍が発動した「八八艦隊計画」によって建造された長門型戦艦の1番艦「長門」。戦時中は大和型戦艦の存在が秘匿されていたため、姉妹艦の陸奥と共に日本海軍の象徴として国民に親しまれ、世界七大戦艦(ビッグ7)の1隻としてその名を轟かせました。

「艦これ」における長門は記念すべき図鑑No.001を与えられ、連合艦隊旗艦を務めた史実を反映し、凛とした佇まいでリーダーシップを発揮するキャラクターとして設定されています。テレビアニメ版においては秘書艦に起用され、引っ込み思案な提督に代わり艦隊の指揮を執っています。

当商品は「GOOD SMILE ONLINE SHOP」で予約・購入した場合に限り特典として主砲の斉射を再現する「攻撃エフェクトパーツ」が付属しています。公式ショップで買うと割高なので迷いましたが、エフェクトあったほうが見映えが良いだろうと考え、今回は特典付きを選びました。



パッケージ

IMGP9186IMGP9187
黒とグレーを基調としたパッケージ。

セット内容

IMGP9189
>>フィギュア本体、交換用顔×2、交換用手首×6(右3左3)、艤装一式、専用台座、収納袋、攻撃エフェクトパーツ×2

右下のオレンジ色の球が特典のエフェクトパーツ。加賀や赤城に付いていたような小物類はありません。

全身


大きな艤装のせいでバランスが悪そうに見えますが、オールプラ製で軽いため、台座なしでも意外と安定して自立してくれます。

可動に関しては胴体の関節が胸下のみで、腰が動かないので思い切ったポーズが若干取りにくいです。また首が長めに作られており、上写真のようなアゴを引いたポージングなら気になりませんが、顔の向きやアングルによっては若干違和感があります。

全高は約15cm
IMGP9202
同じ戦艦でも大和に比べれば遥かにコンパクトです。艦娘自体の大きさは同じぐらいなので、スケールはだいたい合っているようです。

頭部

IMGP9223IMGP9225IMGP9226IMGP9227IMGP9228IMGP9229IMGP9230IMGP9231IMGP9232
通常顔、中破顔、笑顔。キリッとした目元が上手く再現されています。笑顔も笑顔で良いのですが、出来れば「全主砲、斉射!」的な勇ましい叫び顔が欲しかったですかね(※追記 叫び顔はfgFIX中破ver.のオンライン特典として付くそうです。ゲームの完全版商法のようなことはやめて頂きたい)。

ギミック

IMGP9209
艤装は取り外した状態でも飾れます。その際、半ケツが露わとなります。

IMGP9207
髪の毛は後ろがふたつに分かれており、それぞれにジョイントが仕込まれていて自由に動かせます。それによって長髪キャラ特有の髪の毛が邪魔で頭が動かしにくいという欠点が解消されています。

IMGP9204
側面の艤装は横方向にガバッと開けます。AGP大和と違って縦方向には可動しないため自由度は劣りますが、その分取り回しやすくなっています。

IMGP9211IMGP9212
後部の砲塔は上下に軸可動。

IMGP9214IMGP9215
IMGP9218IMGP9216
前部の砲塔は上下方向にヒンジ、左右に軸可動。

IMGP9220IMGP9221
砲門は1本ずつ全て上下に可動します。

オプション

攻撃エフェクトパーツ
IMGP9234

特典ですが実質唯一のオプション。2つとも同じ物で、クリアパーツで成形されています。

パーツに一箇所溝が設けられており、主砲の先端に取り付けて使用します。
IMGP9237IMGP9238
全部で4基あるので全砲門一斉射がしたければ2個買い必須です。溝とのサイズが合えば何にでも取り付けられますが、大和砲は太すぎて無理でした。

アクションなどなど

持つ物は付いていませんが、持ち手は用意されています。

新装備。


あたごん買わなかったのであと一人で1艦隊揃います。

総括

良く出来ています。各部のディテールや品質は申し分なく、同シリーズの島風や空母組に比べて細かい(脆い)パーツが少ないため、弄っていてストレスが溜まりにくいのは魅力です。

可動面は今ひとつですが、デザイン上やむを得ない部分もありますし、一通りのポージングは取れるので個人的には及第点といったところ。元々figmaは可動に重きを置いたブランドでもないですしね。

特典のエフェクトパーツも思った以上にイイ感じでした。付属品が少ないので特典ではなく普通に付けても良かった気がしますけども。後発の陸奥にも流用出来ますし、今後も何かと役立ちそうです。ちなみに陸奥にはオンライン特典としてハート型の爆煙エフェクトが付属します。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

figmaで夕立改二出ないかな。
[ 2015/03/27 11:36 ] [ 編集 ]
夕立は人気あるので出るかもですね。
晴れ着ver.とかアニメver.も作れますし(笑)。
[ 2015/03/27 18:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿