姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1780日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1780日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1780日目) 

この一週間、皆さんいかがお過ごしだったでしょうか。僕は彼女と楽しく過ごしました(にっこり)

おかげさまで5周年


一昨日4月10日で僕と彼女が付き合い始めて丸5年になる。5年だよ5年。長いよねぇ……5年といったら生まれたばかりの赤ちゃんが「オラは人気者~♪」とか言い始める頃だゾ。ほんと長い。でも感覚的にはあっという間だったな。光陰矢のごとしとは良く言ったものだ。

そんなわけで、一昨日は彼女とスペッシャルなお祝いをした。ただ残念ながらド平日だったから、ずっと一緒にいたり、どこか特別なところに出かけたりは出来なかったのだけど。正直出かけようかな?とも思ったんだけどね。どうしてもドタバタしてしまうから、やめておいた。あえて静かに彼女との大切な時間を過ごすことにしたよ。あえてね(キングカズJ最年長ゴール更新済み)

もちろん、プレゼントもしっかり用意しておいた。

僕が贈ったのは金のイヤリング。やっぱり特別な日だし、ゴジャース感が欲しくて。彼女の誕生日が10日後に迫ってるから、そちらのプレゼントとの兼ね合いも考慮して、アクセサリーが良いかなって。先月のホワイトデーにはバッグを贈ってるし、似たような物は立て続けに贈りたくないからね。

彼女からの贈り物はネックレス。

示し合わせたわけでもないのに、同じアクセサリーを選ぶなんて……やっぱり僕たち以心伝心!実は僕もネックレスにしようかイヤリングにしようか、迷ったんだよね。でもイヤリングにして良かった。このネックレスはペアのやつだからネックレス被りは避けたいし、我ながら絶妙のチョイスだったと思うよ。5年の成果が発揮されたって感じかな。まあ、先日のホワイトデーではしくじり先生だったわけだけど。

何はともあれ、こうして無事5周年を迎えることが出来て、感無量であります。でもこれはあくまでも通過点に過ぎない。この先10年20年、いや10000年と2000年経っても彼女を愛し、共に生き続けることをここに誓う!我が愛は永久に不滅です!

今日のデート


6年目に突入して初めてのデート、行き先は恋愛の聖地・湖。聖地って何だよ(哲学)

本当はプールか遊園地にも行こうと思ってたんだけど、プールは彼女が最大限に楽しめないし、遊園地は今度の誕生日に行こうって話になって、やめにした。結果的にそのおかげで彼女と二人っきりで過ごす時間が長くなって、正解だったと思うよ。


弁当も作ってきてもらえたし。今日はオーソドックスな和風弁当で、味も格別だった。こんな美味いメシが毎日のように食べられるってこと、改めて感謝しなきゃいけないね。


湖デートを満喫した後はショッピングをしたり、軽く食事をしたり。ショッピング街の近くの高級喫茶に初めて入ったんだけど、なかなか良い店だったね。彼女はサツマイモのモンブランを頼んでた。彼女も結構気に入ってくれたみたいだし、また行ってもいいなって思えたよ。


最後は今日のデートのメイン、彼女の部屋でのラブラブタイム。どのぐらいラブラブだったかっていうと、それはもう……すごかったよ(意味深)。コスプレも思う存分楽しませてもらったし……彼女は可愛すぎるから、何着ても似合っちゃうんだよね。基本的に僕はコスプレに何の興味のないのだけど、それでも惹き付けられるのは彼女の魅力の賜物だろう。

今日もあっという間の一日だった。出来ればもっと一緒にいたかったけど、明日は月曜日だし、しょうがないね。このフラストレーションは今度旅行に出かけた時に思う存分晴らすとしよう。次はいつ行けるかなぁ……ゴールデンウィークあたりには行けたらいいなって思ってる。せっかくの連休、どこにも出かけず浪費するのも勿体ないしね。

雑談コーナー【テーマ:全俺が泣いた】


最近、ちょっとしたことで泣きそうになる。今週はテレビを観ていて三回も男汁(涙)を出した。

一回目は可愛がってくれた飼い主が死んで、全身の毛が白くなってしまった黒い犬の話。飼い主のおじさんが病気で死んでしまって、そのストレスで色素が抜け落ちてしまったらしい。人間も強い精神的ショックを受けると白髪になるって言うけど、動物にもあるんだね。しかもこの話はそれだけで終わりじゃなくて。その犬も年を取って寿命を迎えてしまうんだけど、最期はまた毛が黒く戻って、飼い主に可愛がられていた”あの頃の姿”のままこの世を去ったんだって。素敵やん?泣けるやん?(SNSK)

二回目はドッキリ番組でのレッド吉田の幼い子供とぬいぐるみの交流。その子供以外誰も見ていないところで突然ぬいぐるみが動き出して、一緒に遊んだり面白い芸を見せてもらったりするんだけど、その姿が微笑ましくてねぇ。ぬいぐるみがお菓子とかジュースをあげようとしても「知らない人に物を貰っちゃいけないって言われら」と断る姿とか、お父さん(レッド)は世界一優しいと語る姿に思わず感動してしまったよ。レッドが芸能人という認識はないみたいで、「お父さん何をしてるの?」と聞かれて「何もしてない」と答えたのは思わず笑ってしまったけど。

三回目は金曜ロードショーでやってた映画『メン・イン・ブラック3』の一幕。コメディ映画で泣くなよ!って感じだけど、あの映画はバカに出来ないよ。見たことない人はぜってー見るべき。大ヒット映画の三作目ってクソつまんねー駄作になりがちだけど、MIBは「三作目が一番面白い」という珍しいパターン。テーマがタイムトラベルで、基本的にタイムトラベル物はどう作ってもつまらなくなりにくいってのはあるんだけど、それを差し引いても素晴らしい作品だよ。

感動ポイントはラストシーン。モブキャラだと思ってた男が実は……って展開にはしてやられた。家族の愛とか絆とか、そういう話に弱いんだよね。ドッキリも犬も言ってみればそっち系の話だし、僕がこの世で一番泣けると思う映画はドラえもんの『おばあちゃんの思い出』だから。

パズル進捗状況


次のパズルを購入した。それとは別にもうひとつパズルがあるのだけど、そっちは近日中に完成させる予定。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿