超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第6部 73.エルメェス・コステロ レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メディコス・エンタテインメント/ディ・モールト ベネ > 超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第6部 73.エルメェス・コステロ レビュー

超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第6部 73.エルメェス・コステロ レビュー 

商品名:超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第6部 73.エルメェス・コステロ
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:メディコス・エンタテインメント
発売日:2015年4月下旬
価格:5,400円(税8%込)
原型製作:PROGRESS
備考:--

エルメェス兄貴

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、武装強盗の罪でG.D.st刑務所に収監された、スタンド「キッス」を操る女性「エルメェス・コステロ」。サバサバとした性格のいわゆる姉御肌的キャラクターですが、その男より男らしい立ち振る舞いから「兄貴」の愛称で親しまれています。実際には兄貴どころか姉貴ですらなく、グロリアという姉を持つ「妹キャラ」なわけですが(笑)。

ここ最近の超像可動はリカラーや再生産が続いたため、久しぶりの新作となります。「超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第6部 70.キッス レビュー」も併せてご覧下さい。



パッケージ

IMGP0016IMGP0017
ブラウンを基調としたパッケージ。「エルメェス」の綴りはファッションブランド(Hermes)ともララァ・スン専用モビルアーマー(ELMETH)とも異なります。

セット内容

IMGP0028
>>フィギュア本体、交換用頭部、交換用手首×7(右4左3)、拳銃、シール、ライク・ア・ヴァージン、専用台座

手首は本来上記のように右4左3という構成なのですが、うちのは右の平手の代わりに左の平手が2つ入ってました。
IMGP0068
キッスの能力で増えた……わけではないと思います(笑)。

全身


カラーリングはキッスと同系色のオレンジ&グリーン。特徴的なドレッド・ヘアーも忠実に再現されています。パンツルックで露出度は控え目ですが、腋からチラリと覗く横乳がセクシーです。

全高は約15.5cm
IMGP0030
徐倫より若干大きめに作られています。

頭部

IMGP0032IMGP0034IMGP0035IMGP0036IMGP0037IMGP0038
通常顔と叫び顔。良い出来です。通常顔を初めて見た時、普通に可愛いと思ってしまいました。顎のペイントが少し剥げていますが、小さいので肉眼だと気になりません。

各部

IMGP0039IMGP0040IMGP0041IMGP0042IMGP0043IMGP0044IMGP0045IMGP0046IMGP0048IMGP0049
品質、造形いずれも高水準。シャツの刺繍やパンツのラインも丁寧に塗られており、目立つ粗は見られません。

可動

IMGP0050IMGP0051IMGP0052IMGP0053
首は上部ボールジョイント+ヒンジ、下部ボールジョイントの三重可動。髪の毛が下方向への可動を若干妨げています。個体差かもしれませんが、首が少し抜けやすいです。

IMGP0054IMGP0055
肩、手首は球体関節、肘は二連球体関節。腕が細いおかげで良く動きます。

IMGP0056IMGP0057IMGP0058IMGP0059
腹部、腰にボールジョイント。前後左右に大きくスイング出来ます。

IMGP0061IMGP0062
股関節はボールジョイント。腿上ロール軸。シンプルなデザインなので可動も広め。

IMGP0063
膝は二連ジョイント。限界までぺったり曲がります。

IMGP0064IMGP0065
足首球体関節、爪先独立可動。パンツの裾は拡がっているのでそれほど邪魔になりません。

オプション

拳銃
IMGP0070

C-MOON戦でエルメェスが使用した自動式拳銃。元はプッチ神父が警備員の死体から奪ったものです。銃には詳しくないのでモデルはわかりません(S&W M39系に見えますが、自信なし)。

持つときはこう。
IMGP0072
専用の持ち手(右)が用意されています。

シール
IMGP0078

スタンド・キッスで作り出したシール。

持つときはこう。
IMGP0075
指の間に収まるよう、シールの裏側に切り欠きが用意されています。

ライク・ア・ヴァージン
IMGP0081IMGP0083
F・F登場エピソードに出てきたブレスレット型手錠。デフォルトのブレスレットと選択して装着します。もちろんブレスレットなしの状態も可。デフォルトのブレスレットは当初、上下逆さまに取り付けられていました。印字が細かいので適当に付けていると思われます。

IMGP0085
徐倫は右腕にアームカバーを嵌めているので作中のように右手首には装着出来ませんが、左なら付けられます。

アクションなどなど

総括

とても良く出来ています。右の平手が入っていなかったことを除けば、文句の付けどころがありません。

キッスはオプションが少なく、やや寂しい内容でしたが、こちらは小物類が色々付属しており、なかなかのプレイバリューを誇っています。可動や品質も良好で、エルメェスの魅力を再認識するに至りました。いや、別に魅力ないと思ってたわけではありませんが(笑)。

F・Fやウェザー、神父も今から楽しみです。その前に第1部の展開が始まるので、発売はだいぶ先になりそうですが。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿