FREEing 1/8 レーシングミク セパンVer. レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。

FREEing 1/8 レーシングミク セパンVer. レビュー 

商品名:レーシングミク セパンVer.
作品名:レーシングミク
発売元:FREEing(フリーイング)
発売日:2015年4月下旬
価格:11,800円(税8%込)
原型製作:荒川貴大(ヘビーゲイジ)
備考:1/8スケール

セパンミク

『初音ミクGTプロジェクト』より、2013年のセパンサーキットでの応援シーンをイメージして描かれた「レーシングミク セパンVer.」、通称「セパンミク」。同年のマスコットキャラクター「レーシングミク 2013Ver.」のバリエーションキャラクターですが、そのビジュアルはほぼ別人と呼んでも差し支えないほど大きく異なります。

ちなみにセパンとは南国マレーシアにある人口約21万人の都市で、セパンサーキット(正式名称:セパン・インターナショナル・サーキット)ではF1のマレーシアグランプリも開催されています。



パッケージ

IMGP0294IMGP0295
爽やかな白を基調としたパッケージ。

全身


小麦色の肌が眩しい、セクシーなビキニ姿。基本的にミクは色白のキャラクターなので、褐色肌はひときわ目を惹きます。

近年はこういうポージングのフィギュアの場合、転倒しないように台座と足の接続には金属製の軸が使われますが、これは普通のプラスチックのピンが用いられています。いかにも夏らしいデザインに反して(笑)、夏場が非常に心配です。実際立てなくなってるフィギュア結構ありますし……。

全高(頭頂高)は約21cm。フラッグも含めると約30cm
IMGP0304
右は同スケールのレーミク2013ですが、セパンミクのほうが一回り大きく作られています。デザイン的な共通点は少なく、カラーリングや装飾に若干の意匠を残すのみで、ほとんど別物です。

頭部

IMGP0307IMGP0308IMGP0309
満面の笑顔とウインクにより、南国らしい快活なイメージが表現されています。アイプリントや塗装も完璧で、どの角度から眺めても可愛く見えます。

各部

IMGP0310IMGP0312IMGP0313IMGP0314IMGP0316IMGP0317IMGP0318IMGP0321IMGP0323IMGP0324IMGP0328IMGP0329
クリアパーツが効果的に使われており、透明感溢れる造形となっています。右腕と左足にはそれぞれ日焼け跡で「GOODSMILE RACING」「SUPER GT SEPANG」と書かれています。

塗装は概ね問題ないのですが、うちのはどうもハズレを引いてしまったようで、左脇腹の塗装が荒れており、ビキニのお尻側の塗装が少し剥げています。
IMGP0350IMGP0334
脇腹は日焼けしすぎて皮膚が爛れたような状態になっています。目立たないお尻はともかく、脇腹は目に付く部分なので残念です。というか、明らかに塗装に失敗している(塗料吹きすぎ)ので、問い合わせを検討しています。

あと背中中央の「01」の印字が上にズレているように見えますが、サンプルには印字自体がないので、ズレているのかこれで正しいのか判断出来ません(仕様だとしても違和感はある)。

フラッグも丁寧に作り込まれています。
IMGP0336
棒の部分は金属(ステンレス)製なので、折れる心配はありません。むしろ台座にセットする際にフィギュアを傷付けてしまわないように注意が必要です。

大きめ写真

総括

ちち!しり!ふともも!……と思わず叫びたくなる、素晴らしいフィギュアに仕上がっています。ミクの立体物は山のように発売されていますが、褐色肌のミクはとても珍しい(初?)ので、なかなか新鮮な印象を受けました。水着フィギュア特有のお色気もバッチリ備えていますし、ミクはもうお腹いっぱいという人にもオススメです。もちろん、褐色フェチの御仁にも強烈にオススメします。

うちのは品質がやや残念なことになっていますが、ここまでのハズレ個体はそれほど多くないでしょうから、ネット等で実物を確かめずに購入する場合もあまり神経質になる必要はないかと思います。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿