FREEing 千本桜 feat. 初音ミク 1/8 鏡音鈴&鏡音錬 レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > FREEing 千本桜 feat. 初音ミク 1/8 鏡音鈴&鏡音錬 レビュー

FREEing 千本桜 feat. 初音ミク 1/8 鏡音鈴&鏡音錬 レビュー 

商品名:鏡音鈴&鏡音錬
作品名:千本桜 feat. 初音ミク
発売元:FREEing(フリーイング)
発売日:2015年7月中旬
価格:19,800円(税8%込)
原型製作:FREEing
備考:1/8スケール

鏡音鈴&鏡音錬

黒うさPがボーカロイド「初音ミク」を使用し作成した楽曲『千本桜』より、鏡音リン・レンに和風アレンジを加えたキャラクター「鏡音鈴」および「鏡音錬」。ちょうど一年前に発売された「初音未來」と並べることで、一斗まる氏の描いたイラストイメージを再現出来ます。

鏡音鈴と鏡音錬はそれぞれ単品で購入することも出来ますが、セットのほうが1個あたりの価格が安く抑えられています(単品だと各10,800円)。なお、セット特典やボーナスパーツのようなものは存在しません。

「FREEing 千本桜 feat. 初音ミク 初音未來 レビュー」も併せてご覧下さい。



パッケージ

IMGP3611IMGP3612
セットも専用のパッケージが用意されています。

全身(鏡音鈴)


オリジナルの鏡音リンがショートパンツを履いているのに対し、こちらはミニスカート。3人の中でこの娘のみ、下駄が舞妓さんの履くいわゆる「ぽっくり下駄」のようなデザインになっています。

全高は約18.5cm
IMGP3624
右は初音未來。背丈はそれほど変わりませんが、ボリュームは未來のほうがボリュームは上。価格は単体だと鈴のほうが1000円高いんですけどね。

全身(鏡音錬)


こちらは未來と同デザインの高下駄を履いています。羽織った外套(マント)が特徴的ですね。

外套(と首)は取り外すことが出来ます。

外套ありきでバランスが取られているのでちょっと寂しいですが、この状態でないと背中が見えません。

全高は約21.5cm
IMGP3626
若干錬のほうが大きく作られています。

頭部

IMGP3634IMGP3636IMGP3638IMGP3639IMGP3641IMGP3642
どちらも可愛らしい顔立ちです。特徴的な瞳や鈴の眼帯も忠実に再現されています。

各部

IMGP3644IMGP3645IMGP3646IMGP3648IMGP3649IMGP3651IMGP3652IMGP3653IMGP3654IMGP3655IMGP3656IMGP3658IMGP3660IMGP3661IMGP3663IMGP3664IMGP3666IMGP3667
品質はいずれも良好。衣服のボタンやライン模様も丁寧に塗り分けられています。

鈴の下着は白。
IMGP3670IMGP3674
肌色に近い白なので、一瞬パンツはいてないのかと(笑)。胴体は接着されているようで、スカートは外れませんでした。

錬のパンツは見えません。
IMGP3677
まぶしい太ももは堪能出来るので、お姉さま方も満足ではないでしょうか。

大きめ写真

総括

鈴、錬ともに良く出来ています。造形的には先に発売された未來のような派手さはありませんが、未來も含め3体並べて飾ることで見映えはグッと良くなります。単品で購入するのであればマントを取り外せる錬のほうがお得といえばお得ですが、基本的にはセットで購入してナンボの商品でしょう。

欲を言えばセットで購入した際の特典が何かしら欲しかったところです。たとえばまとめて飾れる台座とか。まあ、逆にセット購入の優位性が価格のみなので、単体で揃えようと考える人にとっては良心的とも言えますが。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿