マックスファクトリー 1/7 初音ミク 江端里沙Ver. レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > マックスファクトリー 1/7 初音ミク 江端里沙Ver. レビュー

マックスファクトリー 1/7 初音ミク 江端里沙Ver. レビュー 

商品名:初音ミク 江端里沙Ver.
作品名:キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク
発売元:マックスファクトリー
発売日:2015年9月上旬
価格:19,800円(税8%込)
原型製作:シャイニングウィザード@沢近
備考:1/7スケール

江端ミク

未だフィギュア業界では衰えを知らない『キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク』より、女性イラストレーター「江端里沙」氏とのコラボレーションで誕生した「初音ミク 江端里沙Ver.」

江端里沙って誰やねんという方のために一応説明しておくと、かつては「小娘」「愛姫みかん」のペンネームでアダルトゲーム『VIPER』シリーズ等の動画および原画を手がけ、本名の江端里沙に改名後『マクロスF』のキャラクターデザインや作画監督を担当した方です。VIPERはBTRが好きです(小声)



パッケージ

IMGP6158IMGP6161
1/7スケールにオブジェクト付きということでかなり大きめのパッケージ。

全身


巨大な宝石に腰を掛けて佇むミクさん。銀河の歌姫ならぬ電子の歌姫ですね(まんまだ)。情報量が多く、1/7という大きめのスケールも相まってかなりの存在感です。

全高は約23cm
IMGP6172
しゃがんでいるので高さはそれほどでもありませんが、密度は圧倒的。

頭部

IMGP6174IMGP6178IMGP6179
繊細なタッチの目元がしっかり再現されています。

各部

IMGP6184IMGP6186IMGP6187IMGP6191IMGP6193IMGP6200IMGP6195IMGP6202IMGP6206IMGP6214IMGP6198IMGP6204
各所に使用されたクリアパーツが透明感を演出しています。ストッキングとスカートにプリントされた楽譜模様も印象的です。品質は申し分なく、粗は一切見受けられません。

パンツは白。
IMGP6212
宝石の取り外しは出来そうですが、接着されているのか引っ張っても外れず。壊れたらショックなので断念しました。

大きめ写真

総括

出来に関しては素晴らしいの一言。江端氏のタッチがきちんと再現されているので、有名絵師とのコラボレーションアイテムとしての役割も十分果たされているのではないでしょうか。

問題はやはり価格ですね。2万円近い定価には思わずたじろいでしまいます。近年はどれだけ出来のいいフィギュアでも発売後に叩き売られるパターンが珍しくないので、正直予約までしてまともな値段で買い続けている自分自身に悲しくなることもありますあります。だからといって毎度安くなるまで待つのも製作に関わる方々に申し訳ないので、これからもまともな値段で買い続けますが。

ともあれ、値段とあと置き場所さえ気にならないのであればミクファンならびに江端ファンならば買っても損はしないでしょう。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿