figma No.258 艦隊これくしょん~艦これ~ 雪風 レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > figma No.258 艦隊これくしょん~艦これ~ 雪風 レビュー

figma No.258 艦隊これくしょん~艦これ~ 雪風 レビュー 

商品名:figma 雪風
作品名:艦隊これくしょん ‐艦これ‐
発売元:マックスファクトリー
発売日:2015年10月下旬
価格:5,800円(税8%込)
原型製作:マックスファクトリー(SF345・タイゾウ)
備考:--

雪風

大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』より、大日本帝国海軍が開発・建造した陽炎型駆逐艦の8番艦「雪風」。第二次世界大戦において数々の激戦を無傷に近い形でくぐり抜けた事から「奇跡の駆逐艦」と呼ばれ、佐世保鎮守府所属の時雨と共に幸運艦として知られています。

史実での比類なき幸運ぶりは艦これでもパラメータの「運」が極めて高い事で表現され、運の数値が重要なウェイトを占めるゲームの仕様上、初期に実装された艦娘でありながら未だ一線級の能力を誇っています。後半の海域では頻繁にドロップしますが、着任当初は入手しづらいのが難点でしょうか。ちなみにうちの鎮守府には大和よりも後になってようやく来てくれました。

そんな雪風がfigmaとして発売されました。なお、今回オンラインショップ特典は用意されていません。



パッケージ

IMGP7926IMGP7927
水色を基調としたパッケージ。

セット内容

IMGP7929
>>フィギュア本体、交換用表情パーツ×2、交換用手首×8(右4左4)、四連装魚雷発射管、連装砲、双眼鏡、専用台座

必要最低限のものが取り揃えられています。

全身


スカートが極端に短いため、ゲーム中の立ち絵を再現しようとするとパンチラしがちです。というか、ここまで短いとスカートっていうかシャツの裾だよね(笑)。ちなみに撮りにくいので写真は割愛しましたが、パンツのお尻には「ゼカキユ」と緑字で描かれています。基本パンツがシンプルなfigmaにしては珍しい仕様ですね。

元絵では裾のあたりがうっすら透けており、ねんどろいど版はクリア素材を使用してその透けが再現されていましたが、こちらは残念ながら不透明な素材で作られています。

全高は約13cm
IMGP7939
背丈は島風や天津風とほぼ同じぐらいです。

頭部

IMGP7940IMGP7941IMGP7942IMGP7943IMGP7944IMGP7945IMGP7946IMGP7947IMGP7948
正面笑顔、左向き笑顔、目閉じ笑顔の3種類。いずれの表情も口を開けており、「げっ歯類系」と称されるトレードマークの前歯がきちんと造形されています。笑顔はなんだか“はにゃ~ん”な感じ。

figma艦これ勢としては今回初めて「中破顔」が付かなくなりました。いずれ発売されるfigFIXを買えって事なのでしょう、きっと。

アクションなどなど


髪型が似てるんだな。


同日発売の「魂EFFECT WAVE」はこのシリーズのためにあるような商品ですな。


おすすめ。ちなみに色の付いてないバージョンもあります。

総括

他の艦娘同様、とても良く出来ています。アクションフィギュアとしての可動範囲はそれほど広いとは言えませんが、一通りのポージングは出来るので特に問題はないと思います。

不満点は服が透けていない点と中破顔が付いていない点でしょうか。正面顔と左向き顔の違いがあまりないので、どちらか削って中破顔を付けた方がポージングの幅が広がって良かった気がします。特徴的な表情ですし。

まあ、figFIXとfigmaでいつも中破顔がダブるので不要と判断されたのかもしれませんが、figFIXの発売までは随分タイムラグがありますし、そもそもみんながみんな両方揃えるとも限らないので、出来ればこちらにも用意しておいて欲しかったところです。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿