figma No.262 艦隊これくしょん~艦これ~ 北上 レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > figma No.262 艦隊これくしょん~艦これ~ 北上 レビュー

figma No.262 艦隊これくしょん~艦これ~ 北上 レビュー 

商品名:figma 北上
作品名:艦隊これくしょん ‐艦これ‐
発売元:マックスファクトリー
発売日:2015年11月下旬
価格:6,300円(税8%込)
原型製作:耳式
備考:--

北上様

大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』より、大日本帝国海軍が開発・建造した球磨型軽巡洋艦の3番艦「北上」。竣工後、一旦は米軍との艦隊決戦を見越して姉妹艦の「大井」と共に雷撃能力を高めた重雷装艦へと改装されたものの、その後戦いの流れが航空兵力を主体としたものに変わっていったため、雷装を一部撤去して高速輸送艦として再改装が行われました。

『艦これ』においてはロクに活躍出来なかった史実での鬱憤を晴らすかのように、ボスキラーとして八面六臂の働きをしています。あまりにも強力無比なため近年は艦種制限(おしおき部屋行き)に引っかかる事が多いものの、それでも要所要所で活躍の場が与えられています。

なお、艦これで活躍するのは俗に「ハイパー北上(様)」と呼ばれる「北上改二」ですが、当商品は改造前の「北上」および「北上改」仕様です。ただ関連メディア(アニメや漫画など)ではこちらの服装が採用される事が多いため、相応に馴染みはあります。



パッケージ

IMGP8602IMGP8603
コスチュームと同色のダークグリーンを基調としたパッケージ。

セット内容

IMGP8606
>>フィギュア本体、交換用表情パーツ×2、交換用手首×8(右4左4)、交換用スカート、交換用脚部(右1左1)、四連装魚雷発射管(脚部用)×4、四連装魚雷発射管(腕部用)、二連装魚雷発射管(腕部用)、背部艤装、単装砲、専用台座

下半身が足首以外丸ごと差し替えパーツとして付属しているため、かなりボリュームがあります。

全身


立ち絵のポージングを再現するためにはスカートを前がめくれ上がったものと交換します。魚雷が成型色そのままなのでやや質感に欠けますが、全体的な品質や造形は概ね良く出来ています。

ただ一つ気になるのは、艦橋の支柱(背中の高いところ)が傾いている事。
IMGP8648
「元々こういうデザイン」ってことはないと思うのですが、個体差でしょうか? 豪快に傾いているのでもし個体差なら交換してもらいたいところです。


左腕の四連装魚雷を二連装魚雷に差し替え、脚部を生足に差し替えれば「軽巡洋艦 北上」が再現出来ます。写真ではスカートも通常のものと交換しています。体格の割に足が大きめで、個人的に好きなプロポーションです。

ちなみにスカートと脚部差し替えの都合上、デフォルトでパンツが脱げます(笑)。
IMGP8653
もっとも、股関節のの軸がむき出しになってしまうので色気はありませんが。

全高(頭のてっぺんまで)は約12.5cm
IMGP8627
同じしばふ艦でもこちらの方が幼いイメージで作られています。

頭部

IMGP8629IMGP8633IMGP8634IMGP8637IMGP8639IMGP8640IMGP8642IMGP8644IMGP8646
通常顔、笑顔、ドヤ顔。しばふ絵特有の素朴な顔立ちが忠実に再現されていますね。

先に発売された「長門」同様、戦うキャラクターには必須と言っても過言ではない「叫び顔」が付属していません。視線が真正面の顔がないのも含め、恐らく「北上改二」の発売を見越しての措置だと思いますが、あまり感心しません。笑顔もドヤ顔も使いどころがやや限られてしまうので、汎用性の高い顔をもう一つ用意して欲しかった。

アクションなどなど


めくれたスカートはセクハラに使えます。


安心して下さい、はいてませんよ!

総括

フィギュアそのものは文句の付けどころのない出来映えです。スカートや脚が差し替えられるおかげでポージングの幅も広く、プレイバリューもなかなかのもの。北上様のファンなら文句ナシに買いの逸品と言えます。

惜しむらくは、上でも述べた通り「叫び顔」がない点ですね。戦うキャラクターなのに戦闘向きの勇ましい顔がないのはやはり物足りなさを覚えます。せっかく付属品が豊富なのに画竜点睛に欠けるというか、もうちょっと商品仕様として配慮が欲しかったです。ともあれ、それも含めて北上改二の発売が待たれます。もちろん、大井っちもね。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

戦闘向きの表情はAGPに軍配が上がりますね。怒ってるイメージがあんまり無い愛宕にも叫び顔ついてましたし。
駆逐艦の子達と並べると、背丈は似てますけど、小顔のせいか北上さんの方が小さく見えます
[ 2015/11/28 09:34 ] [ 編集 ]
汎用性のある表情が1つもなかったので今回は購入を断念しましたが
サンプルよりも出来が良く見えるという珍しいパターンですね。
[ 2015/11/28 20:42 ] [ 編集 ]
北上さんはキャラ的に叫ばなそうな感じですから
付けなくても良い、と個人的には思います。
[ 2015/12/14 07:56 ] [ 編集 ]
確かに叫ぶキャラではないと思いますが、
少なくともアニメ等を見る限りでは戦闘中までとぼけているわけでもないので
キリッとした勇ましい顔はあってもいいというか、
やはり戦うキャラクターには必須ではないかなと思います。
[ 2015/12/14 09:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿