姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2032日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2032日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2032日目) 

アータタタタタタタタタ


終わったァ!(KNSRU)……というわけで、今年最後の期末テストが終わった。まだ結果は出てないけど、あえて言おう。あえてね(澤引退表明済み)

バッチリの出来映えだったよ、少なくとも僕的には。完璧。パーペキ(死語)。全体的に簡単だったというのもあるけど、そう感じられたのもひとえに彼女と一生懸命頑張ったおかげかなー。たっぷりと(ジョジョリオン11巻発売済み)

何はともあれ、これで心置きなく冬休みが迎えられるってもんだ。終業式は明後日だから2学期は実質あと1日だし、そのすぐ後には待ちに待ったクリスマス! もちろん、(プレゼント購入済み)だで。僕なりに彼女が一番喜んでくれるであろう物を選んだつもりだ。何を贈ったかはクリスマスの思い出話も含め、来週嫌ってほど語るのでこうご期待。

とりあえず、何年か前のようにプレゼント選びに失敗した挙げ句、一人で明石家サンタを見るという悲惨な一夜だけは絶対に避けたい。あれはまさしくこの世の地獄だったからね。この時期になると未だに夢に見るもの。ちょっとしたトラウマになってるんだろうなー。

彼女と出会う前は一人でクリスマスを過ごそうがどうしようが全然気にならなかったのだけど。むしろ巷のカップルども浮かれやがって! クリスマスなんて所詮どっかのオッサンの誕生日だろ! いい加減にしろ! ……と思っていたフシもある。我ながらやさぐれてたね。それが今ではクリスマスはおろか、ハロウィーンまで祝っちゃうんだから。これが「愛を知る」という事なのか……愛知出身だけに(上手くない)。

まあそんなわけだから、みんなもクリスマス、バッチェ楽しんでくれよな!

今日のデート


テスト直後の日曜日。今日はスカッと爽やかな気分で彼女とデートを楽しんだ。行き先は不人k……否、穴場スポットとしておなじみの植物園。あまり人のいない場所の方が彼女と二人っきりのイキフンを味わいやすいから、あえて植物園を選んでみた。あえてね(メッシ尿管結石済み)

今日はあんまりいい天気じゃなかったけど、植物園は屋内なので問題なし。適度に暖かいし、冬場のデートスポットとしては実際穴場かもしれない。ま、僕も彼女も植物には大して興味ないんだけどね。ツバキとサザンカの区別も付かない人間ですので、僕は。彼女へのプレゼントとして観葉植物くんとか贈った事があるけど(それもどうかと思うが)、喜ばれたためしがないから彼女もほぼ興味ゼロなんだと思う。

そんな彼女でも今日の植物園デートは楽しんでくれたみたい。あんまり人がいなかったおかげでイチャイチャもしやすかったしね。……まあ、人がいたってするんだけど。実際街中でしたし。見る人が見たら「ヒュー、熱いね……」って言いそうなぐらいね。


あとはショッピングをしたりご飯を食べたり、そんな一日だった。昼食は久しぶりに外でカレーを食べたけど、なかなか美味しかったな。僕も彼女も同じ「ハンバーグカレー」を頼んだ。いいよね、ハンバーグカレー。ハンバーグとカレーという、洋食界の二大巨頭がタッグを組んだ夢の料理。元々ハンバーグにはデミグラスソースをかけるからカレーとの親和性も高いし、最初に思い付いた人は天才だね。ノーベル賞ものだよ。

そういえばヱスビーの「カレーの王子さま」って現行商品はハンバーグ入ってないって知ってた? 公式サイト見ても分かるけど、ただの甘口カレーになってる。ハンバーグもなしに王族を名乗るなんて、おこがましいにも程があるよ。ハンバーグあってのカレーの王子さまだろう。ただの甘口カレーならオマケが付いてるプリキュアカレーとかポケモンカレーの方がマシじゃないか。分かってないな、ヱスビー。ていうか何でハンバーグを無くしたんだろう。ヱスビーに聞いたら教えてくれるかな?


とまあ疑問は尽きないわけだけど、それはそれとして今日も最高に楽しい一日だったし、今日の彼女も最高に可愛かった! クリスマスがますます楽しみになったよ。もっと可愛い彼女が見られるのは間違いないからね。早く24日になってくれええええええええ!!!!!

雑談コーナー【テーマ:ドラゴンボール】


触れないでおこうと思ったけど、やっぱり言う。『ドラゴンボール超』って何であんなに面白くないの? 『改』も大概酷かったし、それについては以前も触れたからあえて蒸し返さないけど、『超』はその改すらも上回る、いや下回るつまらなさだ。シナリオガーとか作画ガーとか、そういうレベルじゃない。全部つまらん。それこそ“超”つまらん。

いやね、ずっと何事もなく低空飛行を続けていたら文句言うつもりなかったよ。でも先々週から先週にかけて、あのピッコロさんが悟飯を庇って死ぬっていう超オイシイ展開があってさ。普通燃えるじゃん? 胸熱じゃん? そりゃそうだよね、ナッパ戦の再来だもん。涙なくしては見られないでしょ。なのに、なにあれ。ふざけんなよ。

いくら悟飯が修行をサボってたからといって、あそこまで役立たずなわけないでしょ。ピッコロさんが目の前で殺されたんだよ? ブチギレ悟飯と化してフリーザに殴りかかるに決まってんじゃん。なのにあのクソダサジャージ野郎ときたら、ただ泣き叫ぶだけ。「ピッコロさーーーん!」じゃねえよ、バカ。こっちが泣きたいわ。

挙げ句の果てにようやく駆け付けた悟空が落ち込む悟飯に「ピッコロはドラゴンボールで生き返れるじゃねぇか」とか言っちゃうし。そんな事みんな分かってるし、何もあの流れの中で言わせなくてもいいでしょ? なんでわざわざ冷めるような方向に持っていくの? 視聴者を感動させたら死ぬ呪いにでもかかってるの?

いくらなんでも酷すぎる。演出もシナリオも作画も何もかも“悪い意味で”古臭い。完全に時代遅れ。まるで昭和の時代に一世を風靡したタレントが老体に鞭打ってお笑い最前線の若手と張り合ってるみたいで見てらんない。昔は良かったなんて言うつもりはない。僕としてはGTはもとよりブウ編だってつまらんと思ってるし、クオリティ的には大差ない。でも『超』はまがりなりにも新作じゃん。現代の水準で製作してしかるべきでしょ。

これで戦闘シーンさえしっかりしてれば他がどんだけクソでも割り切って楽しめるんだけど、それもダメダメだし。30分前のプリキュアを見習えよ。そういう意味では劇場版(ビルスのやつしか見てないけど)は戦闘シーンに迫力があったし、作画も良かったからまだマシだった。『超』は劇場版の良いところを全部削ぎ落として、悪い部分だけご丁寧に抽出した作品と言える。話数を稼がなきゃいけない分、無駄に冗長だし。引き伸ばし戦法はアニメドラゴンボールのお約束だけど、そんな悪しき慣習まで受け継がなくていいから。

こんなくだらん作品に半ば強制的に関わる事になった中の人たちが可哀相だ。シナリオも演出も全部クソだけど、声優の演技に関してはベテランが揃っているだけに高水準で、唯一の救いと言える。彼らに罪はない。だからこそ触れないでいようかとも思ったんだけど……もう我慢でけん!(AIANHID)

「そこまで文句言うなら見るなよ」って言われるかもしれないけど、あの時間帯のアニメは見るのが習慣になっちゃってるから、たとえつまらなくてもつい見ちゃうんだよね。それに僕にとってドラゴンボールは少年時代を共に過ごした「盟友」とも呼べる存在だからさ……どんだけ落ちぶれたとしても、無視は出来ないんだよ。

今の子どもたちがアレを見てどう思ってるのか気になる。普通に楽しめているんだろうか。だとしたら、子ども向けアニメとしての役割は果たしてると言えるけど、子ども騙しにもなってない気がするなぁ。そもそも、今の子どもはドラゴンボールなんて大した思い入れもないだろうし。言うなれば所詮ワンピースの前座でしょ。

ともあれ、改めて思ったよ。ドラゴンボール、終わったな……って。

パズル進捗状況


上の部分を作り始めた。最初は「あーもう無理です!」って思ったけど、始めると意外とサクサク進む。まるで人生みたいだぁ……。

お礼

アキバBlog』様、『ふぃぎゅる!』様、 『よつばとフィギュア』様、
艦隊これくしょん~艦これ~ 1/8 時雨改二 レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿