姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2116日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2116日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2116日目) 

ナンチャンカーブ


3月10日は砂糖の日でありサボテンの日でありミントの日であり僕らのプチ記念日だった。最後以外はどうでもいいんだけど。

期末テストも終わって、あとは楽しいイベントが目白押し。プチ記念日はその嚆矢と言えるね。ちなみに期末テストは先週予想していた通り、パーペキ(死語)だったよ。ミスがなかったわけじゃないけど、ま、多少はね? トリアーエズ(FF-4)彼女に褒めてもらえたし、それだけで十分である。

んで、プチ記念日はもちろんプレゼントを用意した。しばらくプレゼント攻勢が続きそうだから、あえてこぢんまりしたものを選んでみた。あえてね(ナベツネ辞任済み)


ブルーのヘアピン。彼女はよくヘアピンとかカチューシャを身につけてるから、喜んでくれるかなと。こういうアクセサリは邪魔にならないからいくつあっても困らないだろうし。結果は大正解だったね。とても喜んでもらえた。決して高価なモノではないけど、その分愛情はふんだんに込めてあるからね。その愛が伝わったみたいで、ほんとよかった。

明日は「例の日」だ。楽しみにしてるって彼女にも言われてしまったし、何が何でもしくじれないね。もししくじってしまったら、もう終わりだぁ!(十羽野から)出て行けぇ!って感じ。そうならない事を強く祈るよ。

今日のデート


だいぶ暖かくなってきたので、今日は彼女と湖に行ってきた。ホッケーマスクを被った怪人が出てくる例の湖ではないよ。殺されたくないからね。

天気がよくて、あまり人もいなかったからのんびりと二人っきりの時間を楽しめた。それから今日は彼女が弁当を作ってきてくれてね。あらかじめ約束してたから、めっちゃ楽しみだったよ。大自然に囲まれて食べる彼女の弁当は最高やで!

見た目だけじゃなく、味も最高。最強。三ツ星レストランの最高級ディナーにも引けを取らない味だと思うね。三ツ星レストランの最高級ディナー食べた事ないけど。食べなくてもわかる。それぐらい美味しかったから。


今日はスタミナ♂を付けるために「うおォン」と焼き肉も入れてきた。やっぱ肉はよいね。タン塩最高、ホルモン焼き最高、骨付きカルビ最高!!!! 彼女もお腹いっぱいになって満足そうだった。スタミナもバリバリ付いたし、よーしパパ頑張っちゃうぞー♂って感じ。


せっかく山の方へ出かけたので、帰りは温泉に入ってきた。もち日帰りだけど、あまり贅沢は言えない。そういえば先週の『モヤさま』が久しぶりに熱海回だったから、また熱海に行きたくなってしまった。ガンマイクを異常に警戒するハイテンションなおっちゃんに会いたい。

ま、でも地元の温泉も決して悪くはない。何より気軽に行けるっていう魅力があるしね。彼女の湯上がりたまご肌(MMIKOR)を思う存分堪能できるってだけで僕は満足だで。

雑談コーナー【テーマ:パソコン】


今週はなんだかんだ色々あった。別のエントリでパソコンが壊れた(壊した)って話をしたけど、それに付随して色んなトラブルがあってねぇ……やんなっちゃうよ。

結局、パソコンはケースを交換した。うちのパソコンはDELLのXPS8300って機種で、もう5年ぐらい使い倒してるんだけど、MicroATXのケースだから拡張性が皆無に等しかったんだよね。比較的コンパクトなのが利点だけど、デスクトップPCには変わりないからそんなに邪魔にならないわけでもない。

ケース内が狭いせいでエアフローが最悪だし、何よりパーツ同士のクリアランスがギリギリで取り回しがしづらい。元はといえばパソコンが壊れた(壊した)のも狭いケース内で作業をしたせいだし、ハッキリ言ってメリットゼロ! むしろマイナス!

だから、思い切ってケースを交換してみた次第。既に電源やマザーボード、グラフィックボード、あとHDD(SSD)も換装しているからケースを交換したら残ってるのはCPUと光学ドライブだけ。果たしてこれは「DELLのパソコン」と言えるのか?と、有名な「テセウスのパラドックス」を連想してしまった。

ちなみに買ったのはFractal Design社の「Define R5」というミドルタワーケース。値段はケースのみ(電源なし)で約15,000円。安いケースなら5000円とかからあるから、高級とまでは言えないけどそれなりに贅沢な部類に入る。まあ、ケースなんて滅多に買い替えるものではないから奮発しておいて損はない。Define R5はAmazonで今一番売れてるケースで、評判もいいってのが購入の決め手になった。

結果、大正解だったよ。いいわ、ほんといい。これまで無理してしょぼい純正ケースを使い続けていたのがバカみたい。どんだけ中身がハイスペックでもケースがダメなら台無しってはっきりわかんだね。前のケースだとGTA5のような重いゲームをやるとグラボが熱を持ちすぎてファンが爆音を奏でたんだけど、Define R5なら全然うるさくならない。

しかもメンテナンス性に優れてるおかげでパーツの交換もしやすいし、自作が楽しくなっちゃうね。特にHDDがトレイ式で設置にネジがいらないのは目からウロコだったよ。パソコンをあんまり弄った事がない人にこそ、こういうケースをオススメしたい。下手に安物を買うとかえってストレス溜まるし、うっかりパーツを破損させる危険が生じるからオススメできない。

難点はなまじ扱いやすいせいで新しいパーツが次々と欲しくなっちゃう事かナー。これまではパーツ一つ交換するのも一苦労だったから、なるべく触りたくなかったんだよね。電源を交換したのも調子悪いから仕方なくって感じだったし、できれば二度と弄らないでおきたかった。

でも今は違う。何でもかんでもほとんどワンタッチで装着できるから、あれも欲しいこれも欲しいってキリがなくなってしまう。たとえば本来買うつもりのなかったCPUクーラーもついでに新調してしまった。サイドフロー式の「虎徹」ってやつ。純正と違ってめっちゃ冷えるよ!

今唯一の問題は、マザーボードがMicroATX仕様なので拡張性に乏しい事。特にSATA3(6G)ポートが1つしかないから、SSDを実質1個しか付けられないのが痛ぁいですね……これは痛い。でもマザボを交換すると強制的にCPUも交換する羽目になるから、今は我慢している。腐ってもCore i7を使ってるから、最新のやつに替えても大してパフォーマンスアップは見込めないだろうし、現状のスペックにも不満ないしね。

でもいつか買っちゃうかもしれないなぁ……すっかりご無沙汰だった自作熱がここへきて再燃である。ていうか、再燃させたくない(≒無駄金使いたくない)からわざと拡張性に乏しいメーカー製のパソコンを買ったんだけどな!

パズル進捗状況


セオリーに従い、同じ色のピースを集めて組み立てていく。水色の面積が一番狭いので、まずは水色から。水色時代(やぶうち優)である。

お礼

よつばとフィギュア』様、『ふぃぎゅる!』様、
ホビージャパン限定 ブラック・マジシャン・ガール with ちびブラマジガール レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿