G.E.M.シリーズ ポケットモンスター コジロウ&ニャース レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メガハウス > G.E.M.シリーズ ポケットモンスター コジロウ&ニャース レビュー

G.E.M.シリーズ ポケットモンスター コジロウ&ニャース レビュー 

商品名:G.E.M.シリーズ ポケットモンスター コジロウ&ニャース
作品名:ポケットモンスター
発売元:メガハウス
発売日:2016年4月下旬
価格:5,940円(税8%込)
原型製作:ATTM 彩色:ピンポイント
備考:--

コジロウ&ニャース

世界的人気を誇るアニメ『ポケットモンスター』より、世界征服を企む巨大犯罪組織「ロケット団」の男性団員「コジロウ」

パートナーのムサシと同様に自らの容姿に自信を持つナルシストで、いわゆる残念なイケメン。女装癖があるのか、初期シリーズではしばしば女装姿を披露していたのが印象的です。ちなみに実家は大金持ちで、ルミカというムサシと瓜二つのフィアンセがいます。そのフィアンセの素っ頓狂な性格に耐えかねて家を飛び出した事が、彼がロケット団に入団するきっかけとなりました。

そんなコジロウが彼のパートナー(というか同僚)の「ニャース」と共に立体化。先に発売された「G.E.M.シリーズ ポケットモンスター ムサシ&ソーナンス レビュー」も併せてご覧下さい。



パッケージ

IMGP2928IMGP2929
紫を基調としたパッケージ。

全身


“変身”でもするかのようなダイナミックなポージング。ムサシは台座なしでも自立できましたが、こちらは台座がないと後ろに倒れてしまいます。コジロウ、ニャースいずれも首がボールジョイント接続で向きを変えられます。

全高(頭頂高)は約9cm
IMGP2937
屈んでいるのでムサシ以上に小さく見えます。

頭部

IMGP2938IMGP2939IMGP2942IMGP2947IMGP2948IMGP2949
コジロウはムサシと同じくコミカルな側面が強調されています。顔立ちそのものに問題はありませんが、うちのは妙に顔が汚れていました。

ニャースは愛嬌のあるデザインがうまく表現されていますね。顔色(というか体色)の黄色味が強いのは少し気になりますが、それ以外は問題なし。

各部

IMGP2951IMGP2952IMGP2953IMGP2954IMGP2955IMGP2956IMGP2958IMGP2960IMGP2961IMGP2963IMGP2965IMGP2968
造形は良好ですが、品質は劣悪の極みです。ある程度個体差に左右されるとはいえ、胸のRのズレは酷すぎます。髪にはグラデーションの塗料が飛び散っていて、まるで初めてエアブラシを使った時の自分のようだぁ……。

せめてもの救いはサイズが小さいおかげで肉眼だとあまり目立たない事。その代わり、細部のディテールも甘めですが。

大きめ写真

総括

ムサシのレビューでも書きましたが、やはり小さいですね。1/8とは言わないまでも、せめて1/10スケールぐらいで作ってほしかった。場所を取らないというメリットはありますが、恐らく二度と立体化されないであろうキャラクターなのでもうちょっと気合を入れてもらいたかったのが正直な気持ちです。

コジロウ(とニャース)だけでは明らかに物足りないので、実質ムサシとセットで考えるべき商品でしょう。2つ合わせて定価12,000円をどう捉えるかは人それぞれですが、少なくとも安くはないですね(笑)。

いずれにせよ、ムサシの時点でコジロウの出来映えはある程度予測が付いていましたし、サイズや品質についても承知で買ったので特にがっかりはしていません。ロケット団が好きな方はムサシともども購入してみてはいかがでしょうか。2人(と2匹)揃えば個々の物足りなさはカバーされますよ。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿