姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2186日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2186日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2186日目) 

遠足~Excursion~

今週は、っていうか今週も色々あった。レ風に言うと「まあ色々ありますよね(2回目)」って感じである。


まず月曜日には学校合同の遠足があってね。毎年言ってるけど、全校生徒で同じ場所に出かけるってかなり珍しいシステムだと思う。「のりこめー^^」「わぁい^^」ってなノリでみんなでとわの高原に出かけたよ。もちろん彼女も一緒にね。

高原はデートでも度々出かけているけど、遠足で行くのもオツなもんである。あいにくクラスも学年も違う彼女とはあんまり一緒にいられなかったけど、ま、多少はね?


昼ご飯は一緒に食べたし。彼女が腕によりをかけて作ってくれた手作り弁当をね。みんなうらやましがってたなぁ……色んな意味で。別に見せびらかすつもりはなかったけど、結果的に僕らのラブラブっぷりを見せつける形になってしまって……本当に、すまないと思っている(KYMRKY)

一緒にいられたのはその弁当食べてる間ぐらいだったね。あとは基本別行動。たとえ肉体的な距離は離れていても心はいつも繋がっているから、何の問題もないね♂

ともあれ、楽しい遠足だったよ。やっぱり春は行楽に限るし、ソーセージは魚肉に限る(FRHT)。彼女と二人っきりの時間を心ゆくまで満喫するために、今度改めてデートに行きたいなと思った。その時は朝から晩までずっと一緒だ。

中間テスト開始のお知らせ


春は何かとイベントが多いから正直すっかり忘れていたのだけど、明日から中間テストが始まる。楽しい時間はもう終わりだぁ!

……まあ、絶望していても仕方がないし、彼女に幻滅されないよう精一杯頑張るのみである。今週は彼女と一緒に勉強もしまくったしね。

写真を見るだけで僕がどれだけ頑張ったか分かってもらえるだろう。僕だけじゃない、彼女もめちゃめちゃ頑張ってくれた。これだけ頑張ったのだから、テストだってバッチリ!……のハズである。

まあ、楽しい楽しい夏休みが控えている期末テストと違ってこれからしばらくこれといって大きなイベントはないから(七夕ぐらいか)、割と気楽ではある。今回つまづいても期末で挽回すればダイスケ的にもオールOK(TMR)な気もするし。だからといっていい加減な姿勢で臨んだりはしないけどな!

彼女に褒めてもらうため、僕はいつも全力である。戸愚呂弟ばりの100%フルパワーで頑張るぜ!

プチ記念日

先週書かなかったけど、ゴールデンウィーク明けの10日は僕らのプチ記念日だった。別に忘れていたわけじゃなくて、先週は他に書く事があったから割愛しただけ。

当然ながら、プレゼントだってちゃんと贈ったよ。

レッサーパンダのカチューシャを。ちゃんとしたプレゼントかどうかと言われると微妙なところだけど……彼女はこういうノリ嫌いじゃないからね。結構喜んでもらえた。レッサーパンダといえば一世を風靡した風太くんだっけ?を思い出すねぇ。あと「レッサーパンダ男」ってのもいたね。レッサーパンダの帽子を被った男が街中で女子大生を刺し殺したっていう痛ましい事件。風貌の特異性もあって一時期マスコミを賑わせたのだけど、犯人がガイジだと判明するや否や一切報道されなくなったといういわくつきの事件だ。

ちなみに同じパンダ仲間のジャイアントパンダが世界的に発見されたのは割と最近(といっても150年ぐらい前)で、元々「パンダ」と言えばこのレッサーパンダを差していたのだけど、ジャイアントパンダの方がパンダとして有名になったので「小さい」という意味を持つレッサーパンダと名付けられたといういきさつがある。

あとレッサーには「劣った」とか「二流の」という意味もあって、それが蔑称にあたるからと欧米では「レッドパンダ」と呼ばれるようになっているそうな。いわゆる流行りの言葉狩りですな。言うほど赤くはないのにねぇ。茶色でしょ。

……というような豆知識を彼女に披露したら、彼女は楽しそうに聞いてくれた。実際それほど興味なかったと思うけど、彼女は優しいからね。そんなところも彼女の魅力である事は言うまでもない。

そんな魅力的な彼女が今日は彼女が晩ご飯を作ってくれたよ。

シーフードリゾット。作ってもらうのは初めてかな? でも初めてとは思えないほどウマかった。本場のイタリア人も「ボーノボーノ」と納得する味ではないだろうか。

優しくて、可愛くて、料理も上手で、欲目でも何でもなくほんと非の打ち所がない。マチャアキも迷う事なく「星、3つですっ!」って高らかに叫ぶと思うよ。

雑談コーナー【テーマ:悲しいなあ……】


『ちびまる子ちゃん』のお姉ちゃん役でおなじみの声優・水谷優子が亡くなったそうで。ショックだわぁ……水谷優子といえば知ってる人は知ってると思うけど、僕と同じ愛知県出身の声優さんなんだ。愛知出身の声優自体は別に珍しくない、というか鈴置洋孝(ブライトさん)や三ツ矢雄二を筆頭に石田彰、櫻井孝宏、平野綾、あと丹下桜などなど意外と多いのだけど、水谷さんの場合はとりわけ地元に根付いてるというかね。『燃えドラ』でおなじみの山本正之が作曲した中日ドラゴンズの公式応援歌も歌ってるし。

ちなみに水谷さんと僕の出身地は「同じ愛知県内」ってだけじゃなくて距離的に割と近所でもある。僕は名古屋市、水谷さんは海部郡(現・あま市)なんだけど、僕は名古屋といっても端っこの方で、水谷さんの出身地とは隣接している。一番近い電車の駅が水谷さんの出身地と同じ地域、と言えばどれだけ近いか分かってもらえるだろう。だからなおさら思い入れがあるんだよね。別に熱狂的なファンってわけでもないけど、密かに応援し続けてたよ。

一番好きな役は海外ドラマ『ビバリーヒルズ青春白書』のアンドレアかな。ティーンエイジャーの役なのに演者が思わず「アンドレアおばさん」と呼びたくなるぐらい老け顔でねぇ……水谷さんの可愛らしい声とのギャップが逆に魅力的だった。

僕の中で水谷優子は「ゆき姉」こと兵藤ゆきに匹敵する愛知のマドンナ的存在だと思ってる。某バラエティ番組で「悩みの相談、兵藤ゆき」という文句の歌があったけど、僕が悩みの相談をするなら断然、水谷優子だね。どんな悩みでも親身になってくれそうじゃない?

水谷優子に限らず、最近は著名人の訃報が多いねぇ……。蜷川幸雄に江戸家猫八に大平透(ハクション大魔王)に和田光司に前田健。あとプリンスもいたな。蜷川幸雄とか大平透とかの場合は年齢が年齢だからある程度しょうがない気もするけど、若くして亡くなるのはほんと悲しい。声優で言えば松来未祐が去年亡くなったのとか未だにショックだよ。ラジオずっと聴いてたから。

いなくなってほしくない人がいなくなる一方で、舛添要一みたいなアホがのさばっているのだから、世の中不公平である。かつて『TVタックル』で田嶋陽子との舌戦を楽しんでた世代だから割と親しみのあるハゲなのだけど、あそこまでアホだったとは。ガッカリだよ。頭薄いくせに面の皮ばっかり厚くなりやがって。

舛添要一に比べたら不倫大先輩ことベッキーなんて可愛いもんだね。ま、そもそも僕はベッキーに関しては「好きにしたらええがな」って思ってる派なんだけど。旬の時期にこのコーナーで特に触れなかったのも触れるような話題でもないと思ったからだ。

ただ誤解のないように言っておくと、別にベッキー自体は好きではない。潜在的に嫌われる理由も何となくわかる。でもそれと不倫をどうのこうの言うのとは別だからね。不倫だの浮気だのなんて当事者同士が話し合う問題であって、他人が口を挟む余地はない。騒いでるヤツは野次馬根性丸出しのアホで、そういうヤツに限って不倫のチャンスが訪れると速攻で誘惑に負けて気色悪い愛憎劇を繰り広げるんだ。ま、そんなヤツらにチャンスなんて未来永劫ないだろうけどな!

パズル進捗状況


輪郭が少しずつ出来てきた。先は長いけど。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿