姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2375日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2375日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2375日目) 

神・魂・旅・行


とわのよ!私は帰ってきたああああああああああ!!!(CV:大塚明夫)……というわけで、ついさっき一泊二日の箱根旅行から帰ってきた。

今回はっていうか今回もリアルガチで楽しかった。例の災害以来、観光客が遠のいてたって話を聞いたけど、ようやく元に戻ってきた感じ。ロープウェイも運行再開してたしね。


箱根旅行は毎回新婚旅行という「テイ」なので、他の旅行よりもラブラブ度が高いのがポインツ。今回も辺り構わずイチャイチャしまくったよ。きっと箱根の人たちは僕たちを見て「ヒュー、熱いね……」と思っていたに違いない。ま、新婚旅行だし、誰かに迷惑掛けてるわけでもないし、何の問題もないね♂


そろそろ秋も終わりで昼間も随分寒かったけど、彼女と寄り添ってたおかげで心は終始ポカポカだった。紅葉も滑り込みセーフで楽しめたし、秋の締めくくりとして最高の旅行になったと言えるね。彼女も四六時中チョー楽しそうだった。いつにも増してはしゃぎまくってて、可愛かったなぁ……彼女の新たな一面が見られるのも旅行の魅力だで。


ご飯も美味しかったよ。やっぱ秋といえば食欲の秋!だもんねぇ。大涌谷名物の「黒たまご」を始め、色んなところで美味しい物を食べまくった。もちろん彼女に「あーん♥」もしてもらって、食事中もラブラブだったよ。彼女の愛のおかげで箱根名物がより美味しくなった気がする。

例によって例のごとく今は超絶眠たい。旅行中ほとんど寝てないからね……新婚旅行で呑気に寝るなんてあり得ないし、当たり前だよなぁ? まあ、彼女との旅行は新婚旅行だろうがなかろうが常に寝不足なんだけど。彼女が寝かせてくれないんだもの!


そういえば今週は「いい夫婦の日」もあったから、新婚旅行には打ってつけだったね。別にだからこそ旅行の日程を今週にしたわけでもないのだけど、結果的にはラブラブっぷりに拍車が掛かって良かったよ。彼女もいつにも増して新婚旅行という「テイ」にノリノリだった気がする。

今回もかけがえのない思い出がたくさんできた。全部話したいところだけど、二人だけの秘密もあるし、それより何より超絶眠いから今日はこのへんにしておこう。明日が休みだったらもっとゆっくりできるんだけど……しょうがないね。ちなみに今はモヤさまの京都編を見ながらこれを書いてる。箱根もいいけど、京都旅行もいいよねぇ……。

例によってここから下は旅行前に書いてるから、そこんとこよろしく。

雑談コーナー【テーマ:夫婦を超えてゆけ】


今更こんな話題を切り出すのはちょっと、というかかなり恥ずかしいけど、“逃げ恥”ことドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のテーマソング『恋』、いい曲だね。話題の「恋ダンス」も含めて今更ながらハマってしまったよ。家で聴くだけじゃなくスマホにまでダウンロードしてこの一週間ぐらいずっと聴いてる。YouTubeで配信されてるPVも繰り返し見てる。ダンスも覚えた。

ドラマも見てみたけど、正直本編の内容に関しては「それほどでも……」って感じだった。物語も既にクライマックスに差し掛かろうとしているこの時期に見始めて楽しめるわけがないのは当然だけど、だからといって1話から見返すほどでもないかな。あらすじを読むだけで何となく察しは付くし、そもそも男を楽しませるように作られた作品ではない気がする。原作少女漫画だし。

でもガッキーは相変わらず超絶可愛いし(※彼女には負ける)、ガッキー目当てで見続ける価値は十分あると思った。今まで何度も書いてるけど、ガッキーと仲間由紀恵と山本美月は神だと思ってるので(※彼女には負ける)。

恋ダンスにしてもガッキー(と星野源)が踊るからこそ魅力的なんだと思う。先々週のワイドナショーで松ちゃんも言ってたけど、どこの馬の骨か分からんヤツの踊ってみた動画なんかまるで興味がない。ま、本人たちが楽しんでるならそれでいいとも思うけど。公開するのは勝手だしね。こうやって僕がブログで好き放題言ってるのと同じように。

ちなみに恋ダンスのガッキーは「この世にいる誰もふーたーりーからー(チャッチャッチャッ)」の「チャッチャッチャッ」の部分が一番可愛いと思うのだが、どうだろうか。わかる? わからない人はYouTubeの動画見てみて。超絶可愛いから(※彼女には負ける)。

話は変わるけど、YouTubeと言えばで友だちが配信していた『ウォッチドッグス』の実況プレイがパート86で無事完結した。1パートあたり20分前後なのでトータル30時間ぐらいかな。それだけの長丁場を2の発売前に終わらせてくれた事に心より感謝したいね。やっぱりシリーズ物をプレイするなら前作の内容も把握しておきたいしさ。アリガトナス!

僕のようなニワカ動画勢が偉そうにあれこれ批評するのはどうかと思うけど、ぶっちゃけゲームとしては(案の定)良くも悪くもUBIクオリティだったなぁ……。断じてクソゲーではないし、もっとつまらないゲームなんて山ほどあるけど、かといって良ゲーとも言えない微妙なライン。システム的な部分もだけど、それよりストーリーがあまりにもおざなりで登場人物の魅力に乏しいのが致命的だよ。

特に自分の言動を棚に上げて他人を憎みまくる主人公が最悪。プレイヤーの分身という存在なのに感情移入できないどころか話が進むにつれてだんだん腹立ってくる。主人公が最悪だと思ってるのは僕だけではないようで、続編『2』の海外レビューでも「2は主人公が魅力的なのがGood」と、暗に1の主人公をディスる意見が目立っていた。

そんなウォッチドッグス2の発売日は今度の木曜、12月1日だ。いよいよだで! 先に発売された欧米版の評価は上々のようだから、ちょっと安心しているよ。実際に良ゲーと思えるかどうかはやってみないと分からないけど、少なくとも箸にも棒にもかからないようなゲームではないだろう。たぶん。

パズル進捗状況


今週は結構進んだ……気がする。これまでバラバラだった部分が繋がった。

お礼

ふぃぎゅる!』様、『よつばとフィギュア』様、
figma No.303 艦隊これくしょん -艦これ- プリンツ・オイゲン(特典付き) レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿