姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2410日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2410日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2410日目) 

謹賀新年!


あけましておめでトゥース!……とまあ、思わずピンク色のベストを着たくなるテンションなのだけども、いかがお過ごしだろうか。

いやー明けたねー!見事に明けた、2017年が。今年も年末年始は色々あったから何かと忙しかったけど、全部「嬉しい」忙しさだから何の問題もないね♂ それもひとえに彼女が僕のそばに居続けてくれたおかげだよ。幸せの送り手、ハッピーブリンガーたる彼女にはどれだけ感謝してもし足りない。


今年も糞晦日……じゃなかった大晦日は彼女と一緒に過ごしたよ。年越しのカウントダウンイベントに参加する前に年越しソバも作ってくれてねぇ……これがもうマジウマ! 年越しソバって一種のお約束みたいなもんで、あんまり味を追求するイベントでもないのだけど、彼女の作る年越しソバはお約束や定番の枠を飛び越えてるからね。最高、いや、最強ソバと名付けたい。


そんな最強ソバでお腹をいっぱいにした僕らはイベント会場に足を運んで、それから朝までずっと一緒にいた。旅行以外で朝まで一緒ってなかなかないから、ありがたかったねぇ! あ、そうそう! 旅行といえばさ……また熱海旅行に出かけられる手筈となったのだよ! 急に報告して申し訳ないけど、あまりにもうれしくてつい。


冬休み中に行くのもありかナーと思ったけど、今年もあえて冬休み終了後の14日・15日にしてみた。あえてね(ミルコ・クロコップ優勝済み)。冬休みが終わってもまだ楽しみが控えていればモチベーションが下がらずに済むから。冬休みは旅行じゃなくたって楽しい事はいっぱいあるしさ。もちデートもする予定だよ。


というか、今日がもうデートしたようなものだけどね。一緒に初日の出を見てからは神社へ初詣に出かけたし。今年も神様に祈ったよ~。彼女とずっと幸せでいられますように!って。ま、わざわざ神様に祈らなくても僕自身の力で幸せにする自信はあるけど。彼女が何をお願いしたのかは聞いてないけど、同じような願いだといいなー。

何はともあれ、今年もたくさんの思い出を作っていく所存だ。そして去年よりも楽しい一年にすると誓うぜ!

雑談コーナー【テーマ:シスコ万歳】



新年一発目の雑談は今年の抱負とかにした方がいいのかもしれないけど、そんな事より報告したい事があるので今日はそれについて述べる。


クリアしたよ、『ウォッチドッグス2』。何とか年内に間に合わせられて良かった。中途半端な状態で年を越すのって何かモヤモヤするやん? 素敵じゃないやん? だからほんとはクリアしたくなかったんだけど、一気にプレイした次第。

クリアしたくなかったのは、面白すぎて終わらせるのがもったいなかったから。そう思えるゲームは僕の中で良いゲームの証拠。逆に「はよ終われ」と思いながら惰性でプレイするゲームは凡作。つまらんゲームはそもそもクリアしようとさえ思わない。

期待通り、いや、期待以上の出来映えだったかな。前作の重苦しい雰囲気(と魅力ゼロの主人公)にイマイチ馴染めなかった僕としては今作の軽妙なノリはまさしくツボ。こういうゲームを待ってたんだよ!お前の事が好きだったんだよ!って感じ。


もっとも、不満がないわけじゃあないんだけどね。まず第一に、ボリュームがちょっと少ないかなと。クリアタイムは46時間とそれなりだけど、寄り道に多くの時間を割いてるからエンディングを見るだけなら20時間も掛からないんじゃないかな。ボリューム不足に関しては前作もそうだったけど、あまり改善されてなくて残念。

あとねぇ、難易度がかーなーり低い。前作に比べてやれる事が多くなってる分、プレイヤー有利になり過ぎなんだよね。今回は色んなプレイスタイルでの攻略が想定されてるんだけど、攻略法が豊富って事はアバウトなプレイでもクリアできてしまうわけで。もっとも、シビアさを求めると特定の手段でしかクリアできないようにせざるを得ないから、「やり応え」を取るか「自由度」を取るかは難しいところではある。

難易度設定があるからヌルいなら難易度上げればいいじゃんって思うかもしれないけど、そもそも今回は敵と直接交戦する機会がほぼないから難易度上げても大して変わらないのよ。ほとんどのミッションが敵に見つからずクリア出来るようになっていて、難易度上げて敵の攻撃力が上がったって関係ないんだよね。敵に見つかった時点で大騒ぎになるから、攻撃されるような状況に陥ったらやり直した方が早いし。

一応難しくするとAIが強化されるみたいだけど、体感としては見つかるまでの時間が短くなる程度。最高難易度がデフォルトの難易度でも全然不思議じゃないぐらい簡単だよ。

あえて敵に見つかる事で難易度を飛躍的に高める事は出来るけど、わざとそんな事するのもねぇ。銃撃戦が面白いかって言われたらそうでもないし。そういう戦い方をするなら他のTPSの方がよっぽど楽しいもの。

ボリュームの少なさと難易度の低さが僕としては一番の不満点だね。まあ、ボリュームに関してはDLCも出るだろうから今後に期待している。難易度もDLCは多分本編より難しくなるんじゃないかなあ。


肝心(?)のストーリーは可も無く不可も無くって感じ。前作のような重厚なドラマを期待するとガッカリするのでその点は注意。僕は元々期待してなかったから不満ってほどでもないけど、もうちょい盛り上がっても良かった気がする。

そういえば敵も味方も死にまくり殺しまくりの地獄絵図だった前作と打って変わり、今回は敵味方ともにほぼ死人が出ないのが特徴なのだけど、一人だけ“急に死ぬ”ヤツがいてそこは不満。どうせなら誰も死なずに終わらせて欲しかった。そもそも流れ的に死ぬ必要なかったと思うし。DLCの伏線……ってわけでもないだろうな。

他にも語りたい事は山ほどあるけど、長くなったのでこの辺で。あ、そうそう。録画したプレイを1つだけ試しにアップしたから興味があるなら見てみてほしい。

他のミッションも似たような感じだから、面白そうだと思ったらプレイして損はない。ちなみにストーリー的なネタバレは特にないのでご安心を。というか今作はネタバレされて困るほどのイベント自体が特にない(笑)。

パズル進捗状況


つい一昨日、パズルを床にぶちまけそうになるというアクシデントに見舞われた。幸いすんでの所で難を逃れたけど、2017年が最悪の幕開けになるところだった。あっぶー。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿