G.E.M.シリーズ 銀魂 沖田総子 性転換篇 レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メガハウス > G.E.M.シリーズ 銀魂 沖田総子 性転換篇 レビュー

G.E.M.シリーズ 銀魂 沖田総子 性転換篇 レビュー 

商品名:G.E.M.シリーズ 沖田総子 性転換篇
作品名:銀魂
発売元:メガハウス
発売日:2017年7月下旬
価格:12,528円(税8%込)
原型製作:福元徳宝(エム アイ シー) / 彩色:森山奈菜(リボルブ)
備考:1/8スケール、プレミアムバンダイ限定

沖田総子

実写映画も公開され、勢いに乗る週刊少年ジャンプ連載の漫画『銀魂』より、コミックス50巻収録『性転換篇』に登場する女体化した沖田総悟、通称「沖田総子」。作中では元来のドSな性格を生かして「Sっ子倶楽部」なる風俗店を変態アドバイザー・猿飛あやお♂と共に立ち上げ、「総子太夫」としてかぶき町一番の花魁にまで上り詰めました。アニメ版での担当声優は伊藤静。

性転換篇の立体化は銀さんに次いで2体目で、今回もプレバン(メガトレショップ)限定品として発売されました。「G.E.M.シリーズ 銀魂 坂田銀子 レビュー」も併せてご覧下さい。



パッケージ

IMGP1539IMGP1541
梅の花びらが描かれたパッケージ。これまで何度か書いてますが、プレバンはそろそろ輸送用の外箱に商品名書くのやめた方がいい気がしますです。銀魂ならまあいいですけど、流石に結構恥ずかしいですよ、セーラームーンとかだと(笑)。

全身


見えそうで見えない、絶妙なポージング。身体をぐるりと囲った鞭の躍動感も見事で、思わずピシピシ叩かれたい衝動に駆られます。その鞭は手首に接着されていて着脱は出来ません。揺れるので写真が撮りにくいです(笑)。

全高は約21cm
IMGP1548
銀子さんとはほぼ同サイズで、台座も同系統のものが使われています。白基調と黒基調のカラーリングがいい対比になっていますね。

頭部

IMGP1550IMGP1551IMGP1552IMGP1556IMGP1554IMGP1553
前髪パーツを差し替える事でSMの女王様モードになります。可愛いのもさる事ながら、ちゃんと総悟の面影が残っているのがグッドです。

各部

IMGP1557IMGP1558IMGP1559IMGP1560IMGP1561IMGP1563IMGP1565IMGP1567IMGP1569IMGP1573
品質、造形ともに問題なし。襟の白ラインもまっすぐキレイに引かれています。比較的ストレートでシンプルなデザインですが、制服のシワやお腹周りなど見どころは多いです。

スカートのキャストオフは当然(?)可能です。
IMGP1576IMGP1579
パンツは黒に近い紫ですが、光沢があるので下着というよりブルマに見えます。頑張って覗いたら見せパンで残念でしたぁ~wというドS特有の策略が垣間見えます。さすが客と手も握らずナンバーワンに上り詰めた女。

大きめ写真

総括

銀子さんと同じく非常に良く出来ています。銀子さんに限らず、GEMの銀魂シリーズはハズレがないので安心して買えますね。銀魂ファンはもちろん、女体化好きやJKに鞭でしばかれたいドMな方にもオススメです。自分は男性陣を集めていませんが、普通の総悟と並べればより飾り映えするのではないでしょうか。

限定品なので時期を逃すと入手しづらいという難点はありますが、何とかして手に入れる価値はあると思います。なお女体化ではありませんが、同じようなコンセプトのグラマラスな「神楽 2年後Ver.」の発売も決まっており、そちらも今から楽しみです。

近藤さんの女体化Ver.は……出ないかなぁ(笑)。近藤さん好きなので出たら絶対買いますけど……たとえケツ毛ボーボーだとしても!


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿