姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2669日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2669日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2669日目) 

修学旅行


今の僕のコンディションを一言で表すと、ほぼ西川君状態。西川君といってもTMRの西川君じゃないよ。そっちだったらホンモノの恋がやれ爽快でダイスケ的にもオールオッケーなんだけど、この場合の西川君とはもちろんレギュラーの西川君を指す。ほぼ西川君状態というのは気絶寸前って事だよ。あるあるさんとこの探検隊呼ばなー!!

てなわけで、彼女と二人で大人♂の修学旅行を満喫してきたよ。行き先は何度目だろう?日光・鬼怒川ね。言うまでもないかもしれないけど、めっっっっっちゃ楽しかったよ!!! っていうか楽しいってレベルじゃないね。最高、いや、最強の二日間だった。幸せじゃなかった瞬間が全くないっていうか。


ただ、あまりに幸せ過ぎて寝る暇がなかったね。だから西川君状態なんだし、それはいつもの事だけど……。あとやっぱ旅行が終わってしまうとどうしても寂しくなっちゃうわなぁ。一泊二日じゃ全然足りないよ。ま、二泊三日だろうが三泊四日だろうが結局物足りないって感じてしまうのは一緒だろうけど……それでももう少しゆっくりしたかった感はあるよな。一泊二日じゃ移動時間も加味すると落ち着ける時間が全然ないからね。

だからこそ、寝てる時間なんてあるわけがない。睡眠なんていつでも取れるけど、彼女と過ごせる時間は今しかないんだから。それに彼女と一緒にいる時は眠気なんて全く感じなかったし。その分のツケが今モロに来てるってとこだね。本当は旅行で何があったか、しっかり書き記しておきたいのだけど……正直、頭が回らない。今書いてる事だって、寝て起きたらすっかり忘れてる気がする。もちろん、彼女と過ごした時間は絶対に忘れないけどね!


あ、そうそう。今これを書いてる瞬間、台風18号が本州に絶賛上陸中だけど、幸い旅行中台風に見舞われる事がなかったのは幸いだった。結構ギリギリだったよね。明日も休みだからって今日明日を旅行の日程にしてたら台風をモロに食らって観光が台無しになるところだったわ。

ともあれ、充実した二日間だったよ。今日のところは早めに寝て、明日また彼女とラブラブな時間を過ごしまくらないとね。旅行だけが全てじゃないし、そもそも僕は彼女と一緒にいられればどこにいたって幸せなのだから。

雑談コーナー【テーマ:Eテレ】


例によってここから下は旅行前に書いてる。多分帰ってきてから書く余裕ないと思うし……(※旅行後追記:大正解!!)

Eテレの『ココロ部』って番組知ってる? アンジャッシュの二人が出演(ナレーションは玄田兄貴)している学校放送番組なのだけど、これが結構面白くて初回放送から楽しんで見てる。内容は究極の二択っていうの? どちらが正しいってわけでもない選択を迫られる場面をドラマ(寸劇)で再現して、それについてあれこれ言い合うっていう番組なのね。教科としては道徳になるのかな?

大人でも結構考えさせられる深いテーマが込められているのだけど、とある回に「田舎に新しい道路を作るべきか否か」というテーマがあってね。

過疎化が進んで若者がいなくなった町を活性化させるために大きな道路を開通させる案が持ち上がる。道ができれば利便性が向上して町は活性化するかもしれないけど、自然破壊が進み、土地の名産とも言えるキノコが絶滅してしまうかもしれない。さて、どうする? という話。

これに関して、どちらの選択が正しいとは一概に言えないし、言うつもりもない。ただ僕が気になったのは、ドラマの中で「道路建設反対派」の中に一人の老人がいて、その老人が「自然の大切さ」を熱く語るというくだり。確かに自然は大切だよ、守らなきゃいけないかもしれないよ。

でもさ、こういう問題に年寄りが口出しするのってどうなの? だって、お前らもうすぐくたばるじゃん。これから先何十年も住み続けるわけじゃないんだから、別に町が便利にならなくてもいいだろうよ。逆に若者にとっては利便性の悪さが文字通り死活問題となりかねない。実際、不便だから町が年寄りばっかりになってるのも純然たる事実なわけで。

何が正しいかは置いといて、この手の論争に年寄りが口を挟む権利はないと思うなあ。というか偉そうに口出しできる奴らの気が知れない。まさしく老害以外の何物でもないじゃないか。若者が「不便でも自然を大切にすべき」と解くなら分かる。でも年寄りがそれ言っても「は?」って感じだよ。ジジババ特有の自分たちが我慢してきたのだから後に続く者にも同じ我慢を強いる風潮も嫌いだしね。

ま、僕の意見もあくまでも個人の一意見だから、別の感想を抱く人もいるだろう。でも学校教育の中でこういう意見はなかなか採り上げられないだろうし、それもいかがなものかと思う。願わくばこういった意見が教育の場で頭ごなしに否定されない事を祈るよ。

ちなみにEテレの番組では他に『コノマチ☆リサーチ』という「たんけんぼくのまち」の後継番組も好きだよ。主演は“あの”岸田メルで、正直「何で?」って感じだけど、一切の悪ふざけなしで真剣に番組に取り組む姿が逆に面白い。学校でこれを見ているちびっ子たちは主演のお兄さんを気のいい好青年だと思ってるんだろうなぁと考えると笑える。「たんけん~」のチョーさんもサブキャラ扱いで度々出演しているので、見た事ない人は是非一度チェックしてみる事をオススメする。

ココロ部にしろコノマチリサーチにしろ、Eテレの番組は『NHKオンライン』でいつでも全部見られるよ。便利な時代になったものだね。

パズル進捗状況


下(写真では左)の部分があとちょっとで完成だ。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿