姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2767日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2767日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2767日目) 

あ^~冬休み


今日は久しぶりに彼女と湘南に行ってきた。今日は、といっても日曜日じゃなくて土曜日。というのもこれを書いている今はまだ土曜日の夜だからだ。明日は書いてる暇なさそうだから早めに書いておく事にする。まあ、いつも旅行の前とかは早めに書いてるし、問題ないでしょ。

湘南に出掛けたのは、せっかく冬休みが始まったのにどこにも行かないのはいかがなものかと思ったので。言うなれば冬休み開きみたいな感じ? それと同時に今年の旅行納めでもある。さすがにラスト一週間でまたどこか遠出する事はないだろう。多分。

何気に湘南行くの久しぶりだったから楽しかったよ。もちろん海に入ったりはしなかったけど、海だけが湘南の魅力じゃないし。美味しい物食べたり神社でお参りしたり……っていうか、彼女とその辺ぶらぶらするだけで僕的には十分幸せだし。僕たちのラブラブっぷりを湘南ピーポーに見せつけてやったぜ!


日帰りの旅行だったからそんなにゆっくりは出来なかったけど、冬休みの滑り出しとしては最高の一日になったのは間違いないよ。明日(今日)のクリスマスへの弾みも付いたってもんだわな。旅行が物足りなかった分、クリスマスは思う存分一緒に過ごすわな。楽しみだわな。わなわな。

今年はっていうか今年もたくさん旅行したけど、その全てが最高の思い出だよ。もちろん今回の湘南旅行も含めてね。来年は今年を上回るぐらい楽しい旅行をしまくって、彼女との愛と絆をより一層深めていきたいね。

二学期終了のお知らせ


時系列がガバガバで申し訳ないけど、一昨日(これ書いてる時点では昨日)は終業式だった。ようやく長かった二学期が終わりを告げたわけである。冬休み入って嬉しいって気持ちはあるけど、二学期は二学期で楽しい事たくさんあったからちと寂しかったりもする。学校で彼女とイチャラブしまくるのもそれはそれでオツなもんだしな。

今となってはテストもいい思い出だ。まあ、無事乗り切れたから言える事なんだけど。最悪の結果だったらいい思い出なんて言ってる場合じゃなくて、今ごろ「もう終わりだぁ!」と叫んでいた事だろう。そうならなくてほんとよかった。

テスト頑張ったご褒美……ってわけでもないけど、今週は彼女が晩ご飯を振る舞ってくれた。

プリップリの海老が載ったゴジャースな天ぷらソバ。ソバといえば年越しソバだけど、別に大晦日しか食べちゃいけないなんて決まりはないしね。寒い夜はソバ、これは常識だし。ちなみに大晦日は大晦日で改めて年越しソバを作ってもらう予定だ。

湘南旅行で作ってきてくれた弁当も含め、今年も彼女の手料理は最高だった。単に美味しいだけじゃなくて、彼女の料理の腕前はどんどん進化しているからね。元々彼女は料理が上手だけど、食べさせてもらう度に間違いなく上達してる。これからも進化がとどまる事を知らないと思うと末恐ろしいものがあるね。そのうち料理を食べなくても、匂いをかいだだけで昇天してしまうかもしれない。

楽しみだで!

雑談コーナー【テーマ:きたな】


『ドキュメンタル シーズン4』の第4回が配信された。この一週間ずっと楽しみにしてたから、日付変わってすぐ見たよ。

正直、今回は途中まで「イマイチだな」って思ってた。ドキュメンタル特有の疲労から来る中だるみに突入していて、このまま特に盛り上がりもなく終わってしまったら嫌だなーと。ゾンビタイムのノブも案の定面白くなかったし(笑)。黒沢も頑張ってはいたけど笑いに繋がるかっていうとそうでもなかった。

だからこそ、かもしれない。終盤の展開には圧倒されてしまった。ああいうの嫌いな層は確実に存在するんだろうけど、僕は爆笑。エロ本持って勃起したチンコを丸出しにする宮迫、ヤバイでしょ。誰か言ってたけどあの状況で良く勃てるなと。前シーズンで勃たせようとして勃てなかったケンコバに格の違いを見せつけた感じ。そして確かにあんな男が一線越えてないわけがない(笑)。

そんなサイコな空気感からの井戸田の放尿ね。全く予想してなかったから冗談抜きでビックリしたよ(笑)。確かにルール無用の番組だし、これまでも散々危ないネタは繰り広げられてきたけど、流石にションベン漏らすとかは暗黙の了解としてNGな領域だと思ってた。それを何の前触れもなく突然やるっていう井戸田の勇気には素直に拍手を送りたい。

下品ではある。歌丸師匠が見たら怒るどころか天に召される勢いだ。ああいうのを笑いとは認めないと考える人間がいるのも理解はできるし、その考えを否定するつもりはない。松ちゃんが何と言おうと下ネタは下ネタだし、そこは擁護してやらん(笑)。

でも面白いものは面白いからね。面白ければ何でもアリという「ドキュメンタル」のバーリトゥードなコンセプトを体現したような神回だったと思うよ。放尿がアリという前例を作った意義も大きい。こうなったら脱糞も問題ないし、ケンコバがやろうとしてた射精だっていつか本当に見られるかもしれない(笑)。

それと井戸田だけじゃなく、あの流れに持っていくきっかけとなったクロちゃんも個人的には評価したい。正確にはクロちゃん自身は特に何もしてなくて、周りが弄る事で成立してるわけだけど、弄られ役としてのポテンシャルは目を見張るものがあるよ。受け身に終始する芸人(松ちゃんが言うところの「ウチマ」)はこれまで何人もいたけど、受け身でありながらポジションを確立してるのはクロちゃんだけだし。今回クロちゃんいてほんと良かったと思うね。

そんなドキュメンタルシーズン4も来週で終わり。楽しみな反面、もう終わってしまう事に寂しさを感じる。ぶっちゃけ誰が勝つとか負けるとかはどうでもいいから、いつまでもこの混沌とした空気に浸っていたい。まあでもお祭りはいつか終わってしまうものだし、延々ダラダラ続けられても困るので5話完結はちょうどいい長さだけどね。こういうのはちょっと物足りないぐらいでちょうどいいんだよ。

今の感じだとクロちゃんが優勝しそうだけど、宮迫とか黒沢も意外と耐えてるから誰が勝つかはまだ分からんな。フジモンは毎度の事ながら常に危ないし、くっきーも笑いがちだからこの二人は脱落するんじゃないかなーとは思ってる。何はともあれ、来週金曜日が待ち遠しいぜ!!

パズル進捗状況


順調に作成中。今週は結構進んだ(当社比)

お礼

ふぃぎゅる!』様、『よつばとフィギュア』様、
figma No.361 艦隊これくしょん -艦これ- 時津風(特典付き) レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿