ホビージャパン 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 1/7 Libeccio(リベッチオ) レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > その他メーカー > ホビージャパン 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 1/7 Libeccio(リベッチオ) レビュー

ホビージャパン 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 1/7 Libeccio(リベッチオ) レビュー 

商品名:艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Libeccio(リベッチオ)
作品名:艦隊これくしょん ‐艦これ‐
発売元:株式会社ホビージャパン(AMAKUNI)
発売日:2018年5月12日
価格:15,800円(税8%込)
原型製作:緋路
備考:ホビージャパン通販限定、1/7スケール

リベッチオ

大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん ‐艦これ』より、イタリア王立海軍が開発・建造したMaestrale(マエストラーレ)級駆逐艦の3番艦、Libeccio(リベッチオ)。Maestrale級は風向きに由来する艦名で統一されており、Libeccioは「南西(リビア)から吹く風」を意味しています。

艦これにおいては2015年夏イベントのE5海域クリア報酬艦として登場、その後数度の限定ドロップを経て通常海域(4-5)のドロップ艦として本実装されました。海外艦としては珍しく、陽気で活発なキャラクターとして設定されています。

そんなLibeccioがホビージャパンのAMAKUNIブランドにて1/7スケールフィギュアとして発売されました。



パッケージ

IMGP5299IMGP5300
イタリアの三色旗をイメージしたカラーリングのパッケージ。

全身


特徴的な小麦色の肌が忠実に再現されています。ポージングはゲーム中のイラスト準拠ではなく、フィギュアオリジナルのもの。

比較的珍しい仕様として、背中の艤装は本体と接続されておらず、接触しているだけです。そのためフル装備は原則金属製の支柱が必須となります(腰に引っかかるので一時的には支柱なしで飾れなくもない)。

艤装を取り外し、軽兵装Ver.としても飾れます。

腰の接続部(穴や突起)がないおかげで見映えが損なわれていません。台座はフル装備用と軽兵装用の大小2種類が用意されていますが、あまり大きさ変わらないのでフル装備用だけあれば十分かも。

全高は約21cm
IMGP5308
元々小柄なキャラクターなので、1/7スケールとしてはこぢんまりとしており、一般的な1/8スケール程度のサイズです(右の高雄は1/8)。

頭部

IMGP5316IMGP5319IMGP5321
じじ氏の描く元デザインに忠実な顔立ち。どの角度から眺めても可愛らしく作られています。八重歯がポイントですね。

各部

IMGP5325IMGP5327IMGP5328IMGP5329IMGP5330IMGP5333IMGP5335IMGP5338IMGP5340IMGP5341IMGP5343IMGP5345IMGP5362IMGP5364IMGP5359IMGP5366IMGP5347IMGP5349IMGP5352IMGP5354
品質、造形いずれも良好。サンプルと比較しても遜色ない仕上がりです。Libeccioを語る上で外せない服の「シワ」も丁寧に再現されています。他のAMAKUNIフィギュア同様、肌は「スムーススキン」と呼ばれるすべすべした手触りの表面処理が施されています。

IMGP5356IMGP5358
艤装は砲塔や魚雷発射管のジョイントが可動します。

パンツは設定通り縞パン。
IMGP5367IMGP5371
こちらもシワが作り込まれています。

キャストオフは出来ませんが、服は完全に別パーツになっているので剥こうと思えば剥けます。
IMGP5385
ただし構造上、服のどこかを切断しないと物理的に外れません。流石に限定品を切り刻むのは抵抗があるので自分はやめておきました。また、剥いたとしても腰の部分に目立つ分割線があり、胸もセガサターン版のスーチーパイよろしくつるつるマネキン状態なので(処理をしないと)見た目がイマイチかと。

IMGP5374IMGP5377
あえて脱がさずに服の隙間からチラチラ覗く膨らみを楽しむのが正しい鑑賞法だと思います(笑)。

大きめ写真

総括

これは実にいいロリベッチオです。そこまで頻繁に立体化されるキャラクターではないので希少性という意味でも価値があり、Libeccioをこよなく愛するロリ提督なら押さえておいて損はないでしょう。相変わらず値段は(定価販売である事も含め)やや張りますが、価格分の満足度は十分得られました。キャストオフ用に2個購入するのもアリかもしれません。

この調子で他の海外艦も発売してほしいところです。まだこのブランドで潜水艦は出ていないのでろーちゃんとか。褐色繋がりでリベッチオと並べると映えると思います!


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿