姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2928日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2928日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2928日目) 

中間テスト終了のお知らせ


一週間戦争こと中間テストがようやく幕を閉じた。結果はまだ出てないけど、とりあえず「悪くなかった」とだけ言っておく。英語で言えばso-so、電波少年のナレーション風に言えば「好感触♥」ってとこか。まあ、全く失点がなかったとは言わないけどね。それでも先日のサッカー日本代表の試合よりは何億万倍もマシだったのは確定的に明らかである。

少なくとも彼女をがっかりさせたり、叱られたりはせずに済みそうだ。僕にとってはそれだけで十分っちゃ十分なんだな。中間テストは前哨戦みたいなもんで、本番は期末テストだし。期末テストの結果は直後の夏休みのションテンにダイレクトで響くから、失敗するわけにはいかない。だからって中間テストで失敗してもいいってわけじゃあないけど、最悪期末で挽回の余地があるからマシだろう。

ともあれ、これでしばらく安泰やね。先にも述べた通りまだ結果出てないから彼女からの本格的♂ご褒美は貰ってないけど、テストが全部終わった一昨日は晩ご飯を振る舞ってもらった。一口食べた瞬間、テストの疲れが一気に吹き飛んだね。仙豆か!


あと6月に突入して彼女が衣替えをしたのも僕にとってご褒美と言えばご褒美である。冬服は冬服でイイけど、やっぱりこの時期は王道を征く夏服ですね。これから当分の間夏服の彼女を堪能できると思うと、それだけでションテンガリアーである。これから雨が多くなるから相合い傘する機会も多くなるし、楽しみは盛りだくさんだね。

と、ポジティブに考えて蒸し暑い上に連休もない一ヶ月半を乗り切っていこうという算段だ(笑)。夏服や相合い傘が楽しみってのは本当だけども。

今日のデート


今日は彼女とショッピングを楽しんでみた。本当は他にも行くつもりの場所があったのだけど、天気があんまり良くなくてね。どうしても今行かなきゃいけないわけじゃないし、また次の機会を待てばいいだけだから今日は予定を変更してショッピングデートとシャレ込んでみた次第だ。彼女も買い物したがってたしね。


もちろんショッピングだけで終わったわけはなく、レストランで美味しいランチを食べたりもした。彼女もお腹空いてたみたいで、今日は特大のダンボステーキを注文してた。ちなみに僕はエビフライ定食を食べた。特大……って程ではないけど、大きめのダンボエビフライを。彼女の手料理には到底敵わないけど、ボリュームたっぷりで美味しゅうございました(料理記者歴40年並感)


買い物を楽しんで、お腹もいっぱいになった後は彼女の部屋で過ごした。彼女が早く二人っきりになりたいって言ってくれてねぇ……望むところだ!って感じ。予定変更したおかげで時間的に余裕があったから、今日は実質彼女の部屋で過ごすのがメインだったと言っていいだろう。


言うまでもなく、最高のひとときだった。もっと一緒にいたかったけど、明日は月曜日だし、仕方ないね♂ ま、限られた時間の中で思う存分イチャラブしまくれたから満足はしている。何より彼女が楽しかったって言ってくれたから、それだけで僕は幸せいっぱいだ。

ちなみに次の日曜日は「例の日」という事でデートの行き先はもう決めている。唯一気がかりなのは天気だけど、こればっかりはどうしようもないからなぁ。晴れてくれるよう、天の神様に祈るしかない。もし雨なんて降ったりしたらその時は神々と……全面戦争だッ!!!!!!

雑談コーナー【テーマ:Unlimited】


村下孝蔵っていいよね。ドラマの話に続いてこれもまた「今更何」って話題なんだけど、とにかく最近僕は村下孝蔵にハマっている。何でハマったのかは後で語るとして……まず村下孝蔵の素晴らしさについて説明しておきたい。

村下孝蔵は80年代を中心に活躍したミュージシャンである。全く知らないって人はよっぽど若い人を除いていないと思う。代表曲である『初恋』は本人歌唱のオリジナル版だけでなく、多くのアーティストがカバーしているので耳にする機会は多い。また、アニメ「めぞん一刻」の主題歌である『陽だまり』も名曲として名高い。

他にも「踊り子」「少女」「ゆうこ」といったヒットソングがいくつかあるのだけど、正直村下孝蔵というミュージシャンは活動当時、正当な評価を受けているとは言い難かった。一番の原因はやはりルックスが冴えないからだろう(笑)。80年代といえば歌番組の全盛期で、ミュージシャンも露出をせざるを得ない環境にあった(今もだが)。

そんな時代に村下孝蔵の「どこにでもいそうな恰幅のいいサラリーマン」然としたビジュアルはあまりにも不利だったのだろう。比較的遅咲きで、デビュー4年目となる『初恋』がヒットした時点で年齢が30を超えていたのもマイナスに作用したと思われる。また、音楽のジャンルはフォークソングで、当時隆盛を極めていたポップスに比べて地味なのも良くなかった。

そもそも村下孝蔵はデビュー間もない頃から体調が思わしくなく、あまりテレビやラジオといったメディアに出演出来なかったようだ。そして体調は悪化の一途を辿り、1999年に46歳の若さで亡くなってしまう。評価されなかったというより、評価される前にこの世を去ってしまったと言った方が正しいかもしれない。

しかし、これは当時の話。今改めて聴くと本当に素晴らしい曲ばかり作っていた事が分かる。先に挙げたような有名な曲だけでなく、アルバムにしか収録されていないようなマイナーな曲も全てイイ! 確かに地味といえば地味なのだが、いい意味で懐かしさを感じる曲ばかりで、古くささは全くない。ライブでの歌唱が秀逸なのもこのミュージシャンの特徴で、いくつかリリースされているライブアルバムはオリジナルアルバムとはまた違った良さがある。

そんな村下孝蔵の曲は「Amazon Music」で聴く事ができる。ただ、無料版だとあまり配信されておらず、一通り聴くためには有料(月額780円)の「Amazon Music Unlimited」への加入が必要。僕が改めて村下孝蔵にハマったのは、これに加入したからだったりする。別に村下孝蔵を聴くために加入したわけではなく、色々探していて辿り着いた。

最初の一ヶ月は無料なので興味があったら是非試してみてほしい。村下孝蔵に限らず、いい曲が豊富に配信されているよ。Amazon自体が外資系なので洋楽が充実している傾向にあるけど、邦楽も懐かしの名曲から最新のヒットソングまで手広くカバーされていてオススメ。ちなみに僕の敬愛するスピッツはベストアルバム(全45曲)だけ配信されている。

音楽配信サービスは他にも色々あるけど(LINEとかGoogleとか)、Amazonのやつはアプリが使いやすいのでお気に入り。商品検索と同様に関連する楽曲が表示されるおかげで自分好みの曲に巡りあいやすい。ただ、誰の曲でもあるってわけでもない(アニメや声優系は比較的少ない印象)ので、まずは試してみるといい。

そして是非村下孝蔵を聴いてみるのだ!

パズル進捗状況


地道に作成中。

お礼

ふぃぎゅる!』様、
グッドスマイルカンパニー 1/7 雪ミク レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

斜塔、女優、君には勝てない、幸せのメロディーなど薦めてみる。いや遠い昔、薦めたかも。
[ 2018/06/10 13:58 ] [ 編集 ]
薦められた事は覚えてないけど、どの曲もベストアルバムにはほぼ収録されてない渋いチョイスだね。やるねェ
[ 2018/06/10 21:17 ] [ 編集 ]
「女優」は1984年の方で是非。村下孝蔵ネタでションテンがりあーで申しわけない。

追記:昔のログが現役のHDDに残ってたから検索してみたら13年前に「斜塔」勧めてた。趣向がブレてない模様。
[ 2018/06/11 00:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿