姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2949日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2949日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2949日目) 

今日のデート


先週予告した通り、今日は彼女とループー、いわゆるプールへ行ってきた。学校のプール開きは既に行われたけど、僕にとっての本格的♂プール開きは今日である。やっぱりデートで行ってこそ、だからね。かなり早い段階で誘ってたから、今週はずっと楽しみで仕方がなかった。早く日曜日になれえええええ!!って祈ってたもんなぁ。


そして念願叶って今日、思う存分彼女とプールを楽しんできた次第である。ただ、一つだけ訂正しなければいけない事がある。確か少し前に彼女は今年も泳ぎを覚える気がないだろうと書いたけど、今日の彼女は思いのほか泳ぐ事に対して前向きでね。泳げるようになりたいみたいな事も言ってたんだ。

僕にとっては意外な発言だった。彼女のすべてを知り尽くしているつもりになっていたけど、まだまだ知らない事は多いんだなぁと再認識させられたよ。そして彼女の未知のエリア♂をもっと知りたいと思ったね。


そんなわけだから、今日は少しだけ泳ぎの練習をした。名古屋のトビウオと呼ばれた(大嘘)僕がコーチ役として手取り足取り教えてあげた。まあでも、いきなり無理させるのもよくないから、今日はほんの肩慣らし程度だったけどね。あくまでもデートだからガチで特訓してもしょうがないし。「泳げなきゃ意味ないよ」「優しすぎるからダメなんだ」などとはもちろん言わなかった。

夏の間に少しでも泳げるようになってくれればいいかなーと思ってる。まあでも泳げなくたって何の問題もないけどね。練習を口実にプールに足を運びやすくなったのが一番嬉しかったりしちゃったりなんかして(HRKW節)。といっても毎週のように行くつもりもないけど。


プールを楽しんだ後はショッピングしたり、シースーをつまんだりした。程よく疲れていたし、今日はかなり暑い一日だったからあんまり外を出歩きたくなくて、割と早めに僕の部屋に戻って二人っきりのイチャラブタイムを満喫した。あまりの幸せに思わず二人で昼寝でもしたいションテンだったけど、寝るのは時間がもったいないからしなかった。明日も休みならしてたかもしれないけど、安定の平日だからねぇ。


ともあれ、今日はっていうか今日も最高に楽しい一日だった。旅行の時ほどずっと一緒ってわけにはいかなかったけど、肝心なのは時間じゃなくて「濃度」だから。濃厚で愛情いっぱいのひとときを過ごせた今日は、旅行にも負けないぐらい幸せだったと断言できる。明日だって今日に匹敵するほど、いやさ今日以上の幸せを彼女に与えたいと思っているし、絶対、してみせるッ!!

アデュイ


ジメジメと蒸し暑い日が続く。普通ならこんな時期物凄く不快な気分になるところだけど、今の僕は全然不快じゃあない。それどころか、爽快! それもひとえに彼女がそばにいてくれるおかげである。旅行の後は特に一緒にいたい気分が高まるから、今週も彼女と長い時間二人っきりで過ごしたよ。さすがに平日の昼間は一緒にってわけにいかないけど、休み時間の度に会ったりはしたし、もちろん登下校は二人で! どこかの屋上から「ヒュー……熱いね」という声が聞こえてきそうだね。

ただまあ、暑い事は暑い。死ぬほど暑いって程でもなく、エアコンを付けるにはちょっと早いかナーってのがかえって暑さを倍増させる感じだ。これが一ヶ月後とかだったら心置きなくエアコンガンガンかけまくって涼しく過ごすのだが。別に節電してるつもりはなく、ただ単にまだ我慢できるラベルだから使わないってだけの話だ。

エアコン解禁は時間の問題だろう。明日からも暑くなりそうだし、これからもっと気温はガンガン上がっていくからね。エアコンを解禁したらようやく夏が来た!って感じがする、僕の場合は。涼しい部屋でゲームしたり、ジュース飲んだり、そして彼女とイチャラブしたり、そういう生活を送るのが今から楽しみだで。

ちなみに扇風機はとっくの昔に解禁している。暑さを和らげる効果はあんまりないけど、何もないよりはマシである。空気を対流させるだけでも全然違ってくるし、もうしばらくは扇風機くんに頑張ってもらわにゃ。

雑談コーナー【テーマ:水】


バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』でちょっとした騒動が巻き起こっている。この件について、僕は中立的な意見が述べられないかもしれない。なぜなら僕は『水(すい)』こと水曜日のダウンタウンが好きだから。シヌホド、スキダカダー!(CNDNGN)

ネットニュースやワイドショーだけでなく一般のニュースでも取り上げられているから説明するまでもないと思うけど、要するに番組の企画における「拉致」演出が一般人に「ガチの事件」だと思われて警察に通報されたのよ。で、事件ではないと判明した事で警察が「まぎらわしい事するんじゃあない」と叱り飛ばしたってハナシ。

これに関して、様々な意見があると思う。ただ、あえて言わせてもらうとこれは番組が悪い(笑)。大勢の一般人が行き交う場所で突然そんな事したらそりゃみんなビビるわぁ! 通報されたのは日本が健全な社会である証拠だと思う。結果として警察の手を煩わせる事になって、叱られたのも当然ではある。

ただ、だからといって番組そのものを全否定するのは違うと僕は思う。今回、まずったのは演出の一環である旨を周囲に伝えなかった事。もっと言えば、街中でやっちゃった事。人通りのない場所でやっていたら特に問題にならなかっただろうし、実際これまで同じような演出はしばしばあったが問題になってはこなかった。

仮に街中で決行するとしても、カメラを回し終えた後に現場のスタッフがすぐさま番組の企画であると事情を説明するべきだった。そういうアフターフォローを怠ったのが問題の本質であって、拉致する演出が不謹慎だとか、ましてや可哀想だとか言うのは違う。そんな事を言うやつはアホだ。そしてそういう輩に限って「最近のテレビはつまらない」とか言うんだ。

過去を全肯定するつもりはさらさらないけど、昔の番組、それこそ電波少年なんて拉致・誘拐演出が当たり前だったじゃん? 比較的最近でも「水曜どうでしょう」とか、大泉さんが拉致られるところから始まる回が何度かあった。北朝鮮の拉致問題が取り沙汰されてから自粛される傾向にはあったが、あくまでも自主規制の一環であり、特に問題視されたわけではないはずだ。

『水』は出演者自身がしばしば述べるように「悪意の塊」のような番組だが、だからこそ面白い。正直いつ終わってもおかしくない、むしろ今のご時世続いてるのが不思議なぐらいと思ってはいるが、だからってこんな一件で終わりにはしてほしくない。問題となった企画「鉄塔システム」は近年まれに見る傑作だったのでなおさらだ。

騒動とは関係なく企画自体、不謹慎とか芸人が可哀想とかいうとんちんかんな批判があったからお蔵入りになる可能性もあるが、僕個人としては問題の箇所を省いた上で放送してほしい。というか、拉致部分に関しては特に企画の趣旨と関係ないので、カットしても問題ない。そもそもベースとなったジョジョの鉄塔エピソード(スーパーフライ戦)は拉致から始まってるわけじゃないんだし、その点についても個人的には番組の不手際に苦言を呈したい所存。

今回の件で『水』の知名度が少なからず向上してしまった事を僕は残念に思う。あの番組は「見たい人だけ見ればいい」という、一種のゲリラ的なスタンスで放送されているからこそ成立している気がするから、興味本位で見た人が不謹慎だと騒いだり、演出がマイルドになったりしてしまうのを危惧している。一般人の容姿(主に歯抜けジジイ)弄りとか、自称良識派()の格好の攻撃材料にされそうだからなぁ。

ただ、『水』はそんなくだらない批判には左右されないと信じている。過去にもクロちゃんの一件で警察沙汰になった事があるけど、その後も何事もなかったように番組は続いてるし、方向性も全くブレていないから。

今後も是非悪意を振りまきながら頑張って欲しい。応援しています!

パズル進捗状況


こつこつ作成中。先週言った「よさげなパズル」はとりあえず保留。買いたいけどねぇ。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿