姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3082日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3082日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3082日目) 

ハッピーハロウィン!


去る10月31日は言わずと知れた蒋介石の誕生日……じゃなくて、ハロウィンだった。甘い物がおかずとして食卓に並ぶ事を断じて許さない僕はカボチャが嫌いだけど、ハロウィンに関しては別、大好きだ。そもそも別にカボチャを食べる日というわけでもないしね。カボチャを食べるのは冬至である。

何やら巷ではハロウィンの喧騒が問題になっているらしいけど、僕はもちろん礼節をわきまえて楽しんだよ。そもそも僕にとってハロウィンの目的は彼女の可愛すぎる仮装姿を見る事だから、どんちゃん騒ぎには何の興味もない。例年通り学校でパーリィが開かれたから、それには参加したけどね。


今年の彼女も最高、いや、最強に可愛かった。こんな可愛い彼女がいてくれるなら、お菓子なんか要らない。どんな高級なお菓子よりも甘くてふわふわでとろとろで、極上の口当たりだからね。今年も思う存分味わわせてもらったよ。実においしゅうございました(料理記者歴40年並感)

あいにく平日、しかも週のど真ん中だったからあんまりゆっくりは出来なかったけどね。翌日が休みだったら朝まで二人だけのハロウィンパーリィを開催したんだけど、まあしょうがない。一緒にいられる時間が限られてる分、濃密なひとときを過ごす事が出来たから、何の問題もないね♂


それにハロウィンが時間的に物足りなかった分、昨日は長い時間彼女と一緒に過ごしたし。というのも昨日は文化の日だったから。土曜日が祝日ってのは振り替えにならないからなんか損した気分だけど、休みは休みだし、心ゆくまで彼女と愛を語り合った。どこか出掛けるのもいいかナーと思ったけど、二人っきりが良かったから昨日はやめておいた。

日曜日、つまり今日デートする事はあらかじめ決めてたしね。それについては次で語ろう。

愛をくださいウォウウォウ


そんなわけで、今日は彼女と動物園に行ってきた。秋といえば動物園!……ってわけでもないと思うけど、最近行ってなかったし、前述の通り昨日は二人っきりでゆっくり過ごしたからね。今日は屋外デートをしようって事で、行き先は動物園になった。


動物園は派手さこそないけど、安定して楽しめるからいい。今日も実に楽しい、有意義な時間を過ごせたよ。僕はもちろん、彼女が楽しんでくれてたのが何より嬉しい。動物を眺める彼女の優しい表情を見ただけで僕は大満足。「霊長類なめんな(ODYUJ)」って感じだったね。


しかも今日は彼女がお弁当を作ってきてくれてね。事前に作ってくるって言われてたからすっげー楽しみだった。正直、動物園よりそっちの方が遙かに期待値は高かったよね。で、実際に作ってきてくれた弁当はその期待を大きく上回る出来映えだったし。もう美味いなんてレベルじゃない。思わず「地球に生まれてよかったー!!!(ODYUJ)」って叫ぶレベル。

今日はレストランで食事をしたりもしたけど、彼女の弁当にはやはり敵わなかった。まあ、レストランで食べたハンバーグとかオムライスもそれはそれで美味しかったけどね。彼女も美味しいって言ってたし。でも彼女の弁当の方が8兆倍は美味しかったのも事実。こればっかりはしょうがないね。


動物に癒やされ、お腹もいっぱいになった後は昨日と同じく部屋でゆっくり二人だけの時間を楽しんだ。ある意味、それがデートのメインである。動物は可愛いし、温かいし、癒やされる。だけどどんな動物が束になっても彼女には到底及ばないし。

何はともあれ、今日もハロウィンや昨日に負けない素晴らしい一日だった。今年もあと残すところ2ヶ月を切ったけど、まだまだ楽しいイベントは目白押しだし、この調子でどんどん思い出を作っていきたいね。

雑談コーナー【テーマ:ロスティデビュー】


遅ればせながら僕も「ロスティ」の仲間入りを果たしたよ。分かりやすく言うと、海外ドラマ『LOST』を(Netflixで)見始めたって事。まだ見てなかったんかい!って感じだけど、これには海よりも深いわけ……はないけど、小学校のプールよりは深いわけがあってね。

数年前、ひょんな事から結末を知ってしまったんだよね。最終(第6)シーズン最終話のあらすじを。だから主人公のジャックが最後どうなるのかも知ってるし、「舞台となる島は何なのか」という作品最大の謎も既に解明してしまっている。

これはもう、「真ん中の死体が犯人」「ブルース・ウィリスは幽霊」「ケヴィン・スペイシーの話は全部嘘」と知った状態で見るようなものではないかと、そう考えてこれまでスルーしてきた。しかも2時間程度の映画ならともかく、LOSTは全6シーズンと非常に長い。絶対途中で嫌になると確信していた。

違ったね。ネタバレありきでも全然楽しめる。まだシーズン1の途中だから結論を出すのは早すぎるけど、少なくとも今のところネタバレによって萎える要素はない。むしろ何気ない台詞が結末の伏線として意味深に受け取れたりする。

ちなみに結末について世間的には割と賛否両論で、「否」の方は「宗教色が強すぎる」という意見が多くあった。そしてそれが見るのを躊躇してた理由の一つでもある。僕は神だの仏だのが必要以上に出しゃばってくる作品はあまり好きではないのでね。フィクションという基本何でもありの世界だからこそ、逆に現実的であってほしいと僕は思う。最初からオカルトありきの作品は別として。

でも今のところ特に超常的な要素はなくて、いい意味で予想を裏切られた感じだ。まあ、これから奇跡とか贖罪とかそういう流れになっていくんだろうけど、あらかじめ覚悟が出来ているので受け入れられそう。そういう意味ではオチを知っている事は好都合だったかもしれない。そこまで期待のハードルも上げてないしね。

とはいえ、それこそ「ロスティ」という熱狂的なファンを生むほど世界的人気を博したのも納得の作品ではあると思った。文字通り謎が謎を呼ぶ展開の連続で、息つく暇もないんだよね。一つ問題を解決したらすぐ次の問題が起きるから、続きが気になって仕方がない。寝る前に1話だけ見ようと思ったらあと1話、もう1話ってなって気付いたら夜が明けてたっていう『24』を彷彿とさせるパティーン。

ただ、このテンションが6シーズンも続くのかという疑問もある。舞台は狭いし、登場人物も限られるから、そんな長々と続く程ネタがあるのかと。シーズン3とか4あたりで中だるみして見るのが面倒になるのではないかというのが僕の唯一の懸念事項である。

しかし何とか頑張って完走したい所存。結末を知ってるとはいえ色々理解できない部分もあるから、全て把握するためにも早くシーズン6に辿り着きたい。で、最後まで見終わったら改めて面白かったとかイマイチだったとか感想を述べようと思う。ブレイキング・バッドどころではない今更っぷりなので途中の感想は書くつもりはない。よっぽど面白すぎるとかつまらなすぎるとかでもない限り、ね。

パズル進捗状況


8割方完成した。次のパズルはついさっき注文した。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿