姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3110日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3110日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3110日目) 

ちょうど一年前に


ロード「ちょうど一年前に」だけでも歌える説……なんてのを披露されたら行くしかないでしょ、カラオケ!!……てェわけで、今日は彼女とカラオケに行ってきた。件の説を見た直後、速攻で彼女に電話掛けて約束を取り付けたよ。「週末はカラオケ行こう!ちょうど一年前のトランス状態になろう!」って。

というか、そろそろカラオケに行きたいとはその前から思ってたしね。「雪の華」を筆頭に冬ソングを色々歌いたいと。だからロードの件がなくても今日のデートはカラオケになってたと思う。でもロードのおかげでカラオケに対するションテンが一層高まったのは確かだ。ありがとうロード、ありがとう水ダウ!って感じだね。


そんなわけで今日はカラオケを思う存分楽しんだ次第だ。僕が楽しいのは当たり前だけど、彼女もすごく楽しんでくれてたし、それが何より嬉しい。ちょうど一年前のトランス状態にもなれたよ。でもフルコーラスで歌うとさすがに長すぎるから、もう二度とやらないと思う。かたくなにロード(トランスVer.)はさすがに無理そうだ。


ひとしきりカラオケを満喫した後はショッピングしたりご飯を食べたり。諸々のプレゼントを用意しなければいけない時期なので、ショッピングでは彼女の欲しそうな物をさりげなくチェックしてみた。ファーイーストリサーチ社ばりの調査能力でな!


ご飯はレストランでステーキを食べたよ。彼女はカラオケで特大のハニートーストを食べてお腹ある程度いっぱいになってたから、普通サイズのステーキ。僕はまだお腹空いてたから特大のダンボステーキを食べた。ジューシーかつボリューミーで実に美味しゅうございました(料理記者歴40年並感)


デートの〆は部屋でゆっくり。今日はかなり寒い一日だったけど、ずっと彼女と寄り添い合っていられたおかげで心はポカポカ、っていうかアツアツだったね。これからどんどん寒くなっていくけど、今日みたく彼女と二人で乗り越えていきたい。次のデートが今から待ち遠しすぎる!!!

ディセンバー


12月に突入した。つまり今年も残すところあと1ヶ月という事である。毎年言ってるけど、早い。早すぎる。光陰矢のごとしとはまさにこの事。だって、ついこの前彼女と初詣に行ったばかりだよ?感覚的には。それがもう次の初詣が迫ってきているというのだから、早すぎると言うしかない。どっかのホモ神父が時を加速させてないか?

今年も色々あったけど、一年を総括するにはさすがに時期尚早かな。まだ12月はまるっと一ヶ月近く残ってるわけだし、この12月にも色んな事が起きるはずだからね。はずっていうか、絶対。だから一年通しての話をするのはもう少し後にする。今年の最後の日曜日は30日なので、その時でも遅くはあるまい。

代わりに今週の出来事を話そう。今週はっていうか今週も彼女とたくさん一緒に過ごしたよ。旅行の後は特に一緒にいたい気持ちがお互い高まるから、必然的に会う頻度も増える。僕が会いたいって言う事もあれば、彼女の方から言ってくれる事もある。会いたいって言われた瞬間、僕はBダッシュで彼女の元に駆けつけるよ。


昨日は彼女が晩ご飯作ってくれるって言うんで、家まで食べに行った。作ってくれたのはイカスミパスタ。僕らクラスのカップルになってくるとイカスミだろうがタコスミだろうが躊躇しない。ちなみにイカスミよりタコスミの方がうまあじ……うまみ成分が多くて美味しいんだって。あまりメジャーじゃないのは単純にあまり取れないかららしい。

そんな懐かしのトリビアっぽい小話はさておき、彼女の手料理は相変わらず最高、いやさ最強に美味しかった。一瞬で平らげたし、もっと食べたいなって思ったね。彼女の手料理なら無限に食べられる説、絶賛継続中だよ。

でも僕にとって一番のごちそう☆は言うまでもなく、彼女自身なんだけどね。もちろん昨日も頂いた。実に美味しゅうございました(料理記者歴40年並感)

雑談コーナー【テーマ:ロスティ終了のお知らせ】


Netflixで絶賛配信中の海外ドラマ『LOST』を全話見終わった。見始めたよーと書いたのは先月の頭なので、僕にしてはかなりハイペースで見たと言える。途中まで見てほったらかしにしてるドラマも結構あるしね(笑)。完走しただけでも大したもんだと。

感想は……まあ、面白かったよ。っていうか面白くなかったら最後まで見てないから当然なんだけど。ただチョーおもしれー!見てないやつは人生損するぜー!!と大騒ぎする程かというとそうでもなく……色々腑に落ちないというかモヤモヤする部分はあるよ。この作品については散々語り尽くされてるから今更あーだこーだ言うのも滑稽だけど、その辺は気にしないでおこう。

先日書いた通り、僕は見始める前から最後のオチを知ってた。それこそ今更だからネタバレ気にせず言っちゃうと、主人公のジャックが死ぬって事ね。島がやべーやつを封じ込めておくための場所って事も知ってた。だから、全く事前情報なしで見た場合と楽しめる度合に差が生じるのはやむを得ないと思う。

だけど、ネタバレうんぬんは置いといてやっぱり僕はああいう宗教色が強い作風は苦手だ。宗教っていうか、最後の方はなんか神話の域に達してたし。言うなれば光と闇の戦いみたいな感じじゃん? そういうマンガチックなノリは求めてなかったんだよなぁ……。

というか、僕はこのLOSTという作品、最初は無人島での過酷なサバイバル生活がメインだと思ってた。でも無人島にしては衣食住が完備されすぎてるし(笑)、っていうかそもそも「無人」島ですらないし(笑)、意外と広いし(笑)。その時点でだいぶテンション下がったよね。

生活に支障をきたさないっていう不自然さも島(というかジェイコブ)の力なんだろうけど、何でもかんでも不思議パワーで片付けられると萎える。ご都合主義的な展開も目立つしね。機長のおっさんなんて明らかに脚本の都合でしぶとく生かされ続けてた。あのおっさんどう考えても一番の功労者なのに、最後の教会の同窓会には呼ばれてないという、そりゃないぜ(笑)。主要キャラで唯一過去がほとんど明かされていないし、おっさん自体が不思議パワーの権化とかそういうわけは……ないよなあ。

あとベンとかいうギョロ目のおっさん、ずっと出過ぎ問題。あんな最後まで引っ張るほど魅力的なキャラかあいつ? 行動に一貫性がないから見ててイライラしたわ。基本的に嫉妬狂いのキモオヤジなんだけど、時々いい人っぽい顔を覗かせたりするのが腹立たしい。ゲスならゲスらしくロックの親父(ソーヤーの仇)を見習って最後まで畜生道を貫いて欲しかったよ。あのギョロ目が出ずっぱりだったせいで後半失速した感は否めない。

まあ、不満を挙げ出したらキリがないけど、それ以上に面白い部分もあったので個人的には及第点。見て良かったし、海外ドラマの定番、義務教育としてとりあえず見ておくべき作品だと思うよ。

ちなみに一番好きなキャラはやっぱりふとっちょのハーリーかな。他のキャラと違って性格に裏表がないからイライラしないし、あの手の面白キャラは絶対死なないから安心して見ていられる(笑)。序中盤はお荷物なシーンも多かったけど、終盤はリーダーシップを発揮してみんなを導く姿が実に見事で、僕には彼がまるで太ったキリストに見えたね(髪型がそれっぽい)。

あとはチャーリーも好きだった。クスリ絡みでイライラするシーンもあったけど、最終的にすごい成長を遂げるのが良かった。それだけにチャーリーの死はショックだったなぁ……、でもあの一連のエピソードはLOST史上屈指の名場面だと思う。チャーリーの退場も後半つまらなくなった要因の一つと言えそうだ。

ダニエル(最後ピアニストになってた物理学者)も地味に好き。ナヨナヨして頼りないけど純粋でさ。あの顔どっかで見た事あるなーと思ったら、『プライベート・ライアン』のアパム伍長だったんだね。どうりでねぇ!

他にも書きたい事は色々あるけど、キリがないのでこのへんにしておこう。また次回語る……程でもないよなあ。

パズル進捗状況


残りあとちょっと。今年中には糊付けも含めて完成させるつもり。宵越しのパズルは持たない主義なんで。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿