姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3124日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3124日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3124日目) 

期末テスト終了のお知らせ


もう終わりだぁ!……というわけで、期末テストがようやく終わった。あらためて言おう。もう終わりだぁ!!!

……終わった。ごまかしてもしょうがないからはっきり言うと、今回のテストはダメダメだった……。いや、全教科ダメってわけじゃないし、トータルではそこそこかなぁ……って思うんだけど、世界史がね……壊滅的。もう終わりだぁ!!!!!

2学期の期末は大事だってあれだけ言ってたのに、最悪やでカズヤ……、いや、最悪やで自分……。しかも今年は平成最後の2学期期末だし、一番肝心なときにしくじった。しくじり先生復活のタイミングに合わせるかのようなしくじりっぷり。

最近調子が良かったから、正直油断したと言わざるを得ない。世界史のテストは水曜日だったんだけど、月曜と火曜は好調で、このままいけそうな気がしてた。気がしただけだったね。やはり週の半ばは気が緩みやすい。世界史が初日とかだったらあるいはって感じだけど……今更たらればを語ってもしょうがない。ダメなものはダメと素直に受け入れるしかない。

ただ、いくら酷かったからってカンニングとかの不正に手を染めなかった自分自身は褒めてあげたい。当たり前っちゃ当たり前なんだけど、人間窮地に陥るとその当たり前の行動が取れなくなってしまいがちだし。いくらいい成績を収めたところで、不正を働いてしまったら何の意味もない。僕にとって一番大事なのはテストの結果などではなく彼女に立派な姿を見せるところだから、不正なんてしたらそれこそ平成最後に汚点と後悔を残す事となり、一生悔やんでいただろう。


今回の出来事を教訓に、次は頑張る。過去を変える事はもうできないけど、未来なら僕次第でいくらでも変えられるからね。もう絶対に油断なんてしないし、テスト勉強もこれまで以上に気合入れて頑張るわ。テスト直前のデート……は、それでもやっぱりしたいけど。いずれにせよ、次のテストは本当の本当に正念場だ。

再び同じ失敗を繰り返してしまったら、マジでもう終わりだぁ!出て行けぇ!って感じだよ。それだけは何としても避けなければならない。

今日のデート


彼女が映画を観たいと言っていたんで、今日は映画デートとシャレ込んでみた。テストの事はとりあえず忘れて(笑)、思いっきり彼女との時間を楽しんだよ。せっかくのデートで落ち込んでいたらもったいないからね。それはそれ、これはこれである。

彼女が観たがったのは例によってホラー映画ね。ホラーといっても日本のジメジメしたやつじゃなくて、あっちの内臓ブシャー首スパーン的なやつ。僕の守備範囲とは違うけど、ジェイソンとかロメロ作品とかは一通り観てるし、ホラーじゃないけどファイナルデスティネーションは好きな映画上位に入ってくる(※1のみ)ので興味がないわけではない。何より彼女が楽しんでる姿を見るのが僕にとっては一番の喜びだしね。彼女によると今日の映画は「アタリ」だったらしい。


グチャドロをひとしきり楽しんだ後はショッピングをしたり、ご飯を食べたりした。ご飯は彼女がお弁当を作ってきてくれてね、それを一緒に食べたよ。全部美味しかったけど、特にジャンボサイズのアジフライが一番美味しかった。やっぱりデート中の食事にはアジフライだよね。ハートの形をしたアジフライを食べると恋が実るって黒沢さんも言ってたし。言っちゃうか、そんなことも……!

昨日までの絶望が嘘のように今日はずっと楽しくて、幸せで、最高最善(JOU)の一日だった。言うまでもなく、ひとえに彼女のおかげである。彼女が僕の絶望を希望に変えてくれた。これってもはや、魔法ですよ……!

雑談コーナー【テーマ:今年の漢字】


今年の漢字が『災』に決まったそうな。確かに今年は地震や豪雨、異常気象と色んな災害があったから妥当と言えば妥当なんだけど……何というか、どいつもこいつも悲観的過ぎるだろうと。ネガティブマンかよぉ!

僕はかねてから言い続けていた通り、今年の漢字は『謝』が一番ふさわしいと思った。具体例を挙げれば枚挙に暇がないほど謝罪続きの一年で、謝罪を含めた事後対応が命運を分けたケースも多数あったよね。悪い事をしたらきちんと謝るなんて幼稚園でも教わるような事が何より大切って、今年ほど身につまされた年はないんじゃないかな。

でもそれだけじゃなく、謝は「感謝」の謝でもある。ワールドカップの西野ジャパンとか安室ちゃんの引退とか、感謝すべき出来事もたくさん起きた一年だった。今年は多くの著名人がこの世を去ったし、そういった方々への感謝の意味を込めた上でも謝がふさわしいと思ったのだが……。

しかも「災」が選ばれたのって今年が初めてじゃないからね。2004年の漢字も「災」で、今年が2回目となる。2004年は新潟県中越地震とか浅間山の噴火が起きた年で、それを踏まえて選ばれたんだけど……じゃあ何か、これから何か大きめの災害が起こったら毎回「災」にすんのかいって話になる。まあ、2011年は絆だったんだけど。逆に言えば今年の災害は絆が選ばれるほどでもなかったって事だろうか。

とはいえ夏のオリンピックの度に「金」を選びたがる事に比べれば、納得できる結果ではあった。浅いなぁとは思うけど、そこまで目くじら立ててあーだこーだ言う程のイベントでもないしね……たかが漢字だし。

来年と再来年の漢字はもう決まったようなものだね。再来年2020年はもちろんみんな大好き「金」が最有力。あえて金は避けて、オリンピックに関連したワードになる可能性もあるけど(輪とか)。で、来年は元号が変わるから、新元号にちなんだ漢字が選ばれるはずだ。平成なら「平」か「成」みたいにね。

おめでたい節目だからよっぽどの事がない限りネガティブなワードは選ばれないだろうな。「新」とか「始」みたいな何かがスタートするぞ的な字になるかもしれない。軽減税率も始まるけど、税とかは基本的にあまりいい言葉ではないので避けられると思う。その代わり、いつぞや言った通り流行語の方に軽減税率は間違いなく入ってくるけど。

ああ、そうそう。流行語の結果についてはここで触れてなかったね。正確には先週途中までそのネタで書いてたんだけど、つまらなかったので消してジム・キャリーの事を書いた。だって順当過ぎて特に言う事もないし。今となってはなおさら言う事ないので、その件についてはスルーの方向で。

何はともあれ、来年も再来年も悲観的な漢字が選ばれない、健やかな一年にしたいものだね。

パズル進捗状況


先週から微妙に進んだ。別に24時間テレビのマラソンみたく今年中にちょうど間に合わせるために調整しているわけではない。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿