姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3159日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3159日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3159日目) 

今日のデート

デートの話をする前に、まずはこの写真をご覧いただこう。

……おわかりいただけただろうか。実に可愛い横顔である。こんな可愛い彼女がいつもそばにいてくれるなんて、それだけで僕は幸せ者、リアルガチで「地球に生まれてよかったーーーー!!!(ODYUJ)」という感じだ。……でも、言いたいのはそれじゃない。注目すべきは耳元。

そう、彼女がついに先日のクリスマスにプレゼントしたピアスをつけてくれたのだ! ようやく、と言うべきか。別に急いでたわけじゃないけど、やはり嬉しいものだね。同時にほっと一安心している。

今日は僕にとって特別な日、言うなればピアス記念日だ。『「このピアスいいね」と君が言ったから 1月20日はピアス記念日』である。それに加えて、2019年自体が特別な年と言っても過言ではない。次の元号が何になるか分からないけど、僕の中で今年はピアス元年。

何はともあれ、彼女がピアスを解禁してくれたからプレゼントの幅が広がった。これからもちょくちょくシャレオツなスーピアを贈っていきたい。


そんなわけで、今日はピアスが最強に似合う彼女とデートを楽しんだ次第だ。ただ今日は天気がイマイチだったから、あまりあちこちウロウロはしなかった。ショッピングを楽しんだ後はご飯(カレーとか)を食べて、それから彼女の部屋で思う存分イチャラブな時間を過ごしたよ。


毎度の事ながら、彼女のおかげで素晴らしい週末になった。まだまだ寒い日は続くけど、彼女に激アツなラブパワーを注入♂してもらったので、明日からまた頑張れる。次の週末は特別な楽しみが控えてるし……それについては次の項で話そう。

来週末!


てなわけで。終わるまで黙っておこうかと思ったけど、言いたくてうずうずしてきたから言ってしまう。来週末、彼女と旅行に出かけてくるよ。もちろん日帰りなんかじゃなく、一泊二日のラブラブ旅行にね。

実を言うと先月の時点で行く事は決まってた。でも来年の話をすると鬼が大爆笑するって言うじゃない?だから黙ってたんだ。帰ってきてから、実は旅行してたんやで~!ってカミングアウトするのもたまにはいいかなとも思ったし。でもよく考えたら別にそんな事する必要もないので、あえて発表する事にした。あえてね(森保ジャパン1位通過済み)

行き先はこの時期恒例の静岡県、熱海市だよ。熱海は冬!……なんて名言はないけど、冬の熱海もそれはそれでおつなものである。まあ、僕は彼女と旅行ができるなら熱海だろうが近江だろうがどこだっていいんだけど。まあそれでも僕と彼女にとって熱海が特別な場所、いわゆる聖地である事には間違いないから、行ける事は素直に嬉しい。

前回行ったのは夏休みだから、実に半年ぶりぐらいだね。そしてそのサイクルで行くという事は、すなわち今回が平成最後の熱海旅行になる可能性が高いって事だ。これは絶対に失敗できない。申し訳ないがしくじり先生はNGである。いや、平成最後であろうがなかろうがしくじるわけにはいかないけど、今回はより一層気合を入れなければなるまいて。

いつもは本物の城じゃないというぐらいでテンションが半分になる熱海城だけど、今回はションテンガリアーで足を運ぶ所存だ。というか、もはや僕にとって熱海城は他のどんな城より思い入れがある。本物の城じゃないからって何だと言うんだ。そんな事を言い出したら今度木造復元される名古屋城だってニセモノといえばニセモノだ。本物って何だよ(哲学)

他にも熱海には色んな見所さんがあるんで、彼女と二人で時間の許す限り楽しんでくるよ。まあ、一泊二日だからそうゆっくりはしていられないんだけど……大事なのは時間じゃないから。サラミのようにギュッと凝縮された極上の旅を実現させる事をここに誓おう!!!

雑談コーナー【テーマ:メッシュWi-Fi】


遂に我が家もメッシュWi-Fiを導入した。メッシュWi-Fiってなんぞや?と思う人もいるかもしれないので簡単に説明すると、要するに網の目のような無線LAN……ってそのまんまだな。広域を満遍なく、文字通り「網羅」するWi-Fiと言えば分かりやすいだろうか。

普通のWi-Fiは親機を中心とした一定の範囲内に電波が届く。そのため、たとえば親機のあるリビングではバリバリWi-Fiが捕まるけど寝室や別の階では捕まらない、もしくは電波が弱すぎて不安定という事がままある。メッシュWi-Fiは親機とは別に「サテライト」と呼ばれる専用の子機を設置する事で「電波の格差」を解消する、画期的なシステムなのだ!

似たような用途の機器として、中継器(アクセスポイント)がある。確かに、メッシュWi-Fiも電波を拡張する目的で設置する点は中継器と同じだ。しかし中継器は単に親機から飛ばされた電波をキャッチして範囲内に再送信するというシンプルな機能で、メッシュWi-Fiとは似て非なるものである。

中継器の場合、普通に通信で使用する帯域に中継用のパケットが割り込む形となるため、帯域に大きな負荷が掛かる。一車線しかない道路に中継車を絶え間なく走らせたら「渋滞」を起こすのは当然だろう。また、中継器そのものに負荷が掛かり、熱を持ちやすいとも聞く。基本的に精密機器は熱に弱いので、温度が上がる事で通信が不安定になる事は想像に難くない。

その点、メッシュWi-Fiにはそういった問題がない。というのも通常の帯域とは別に、親機とサテライト間で送受信するための専用の帯域が設けられているからだ。道路の例えで言えば一般車両が走行する車線とは別に、中継車だけが通行可能な専用車線が用意されているようなものである。だからどれだけ送受信しても無駄に渋滞を起こす事はなく。結果、通信速度を落とさず安定して電波の届く範囲を拡張できる。

細かい(しかし重要な)利点として、端末が使用する機器は、その地点で最も電波の強いものが自動的に選ばれる事が挙げられる。中継器の場合は電波が一定以下に落ちた際、別の機器に(親機なら中継器、中継器なら親機に)切り替わるようになっている。そのせいで中継器と親機の間の微妙な場所では通信が不安定になったり、手動で切り替えないと電波を強くできなかったりする。メッシュWi-Fiはどこにいても常に最大電波が享受できるので、移動しながら動画を見ても再生が途切れたり、ゲームをしていてセッションが切断されたりする事はない。これは地味ながら大きなメリットだと僕は思う。

サテライトは後から追加できるので、使っていて足りないと感じたらサテライトを買い足せば更に拡張できる(追加可能台数は機器による。うちのは最大3台)。もっとも、普通の一軒家であればそういくつもサテライトを置く必要はない。比較的こぢんまりした木造住宅なら基本セットに付属している1台だけでも足りるだろう。

ただ鉄筋住宅の場合は電波が壁や天井に遮蔽されやすいので、サテライト1台だとカバー出来ない範囲が生じがち。うちがそうなんだけど、親機から一番遠い下の階の風呂場周りではほとんど電波が入らない。風呂でWi-Fi繋げたいとは思わないので対処してないが、鉄筋で親機とは別の階に電波を行き渡らせたいならサテライトは2台あるとよさそうだ。

ちなみに当たり前だけど電波を「増幅」する機能はないので、Wi-Fiが入らないところにサテライトを置いても意味はない。親機からの電波がしっかり届くギリギリの範囲にサテライトを置くのがベスト。要するにたとえば電波が10mしか飛ばないのに11mの地点にサテライトを置いても無意味で、9mぐらいのところに置く必要があるという事だ。家の構造や親機の場所によっては(木造でも)サテライト1台では足りない場合もあるので、その点は留意しておきたい。

価格はメーカーによって違うけど、僕が買ったNETGEAR社の『Orbi』というモデルはサテライト1台が付いて3万円ほど。加湿器みたいなデザインが正直ダサいが、価格と性能のバランスは他社製品よりも良いと僕は思う。ちなみに中継器なら3000円ぐらいで買えるので、価格的には別次元。

3万を高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれだけど、僕はいい買い物をしたと満足している。Wi-Fiしかりインターネットしかり、通信の安定性は何より大事だと思っているからね。逆に別に少しぐらい不安定でも繋がればいいという考え方なら安価な中継器で十分かもしれない。

……まあ、あちこちのレビューを見れば一目瞭然だけど中継器は「安かろう悪かろう」の典型なので、個人的にはオススメしないけどね。やはり時代はメッシュWi-Fiである。

パズル進捗状況


下(写真右)の端ができた。まだまだヌルゲーの時期である。

お礼

ふぃぎゅる!』様、『よつばとフィギュア』様、
figma EX-052 艦隊これくしょん -艦これ- Warspite(ウォースパイト) レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿