姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3243日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3243日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3243日目) 

おかげさまで9周年


去る4月10日は僕と彼女が付き合い始めてちょうど9年目の記念すべき日だった。毎月10日はプチ記念日と称してお祝いをしているけれど、今月はプチではなくガチの記念日なのである。彼女の誕生日と並び、一年で最も大切な日と言ってもいいだろう。

クリスマスもバレンタインもガチの記念日に比べたら数段劣る。だって、彼女と付き合う事がなければクリスマスだろうがバレンタインだろうが何の意味もない空虚な一日になっていたのだからね。そういう意味では彼女がこの世に生まれてきてくれなければ出会う事さえなかったわけだから、誕生日の価値は記念日より上と言ってもいいかもしれない。

……まあ、上だの下だの序列をつける事自体がナンセンスではある。だって、僕にとっては彼女と過ごす毎日が特別で、かけがえのない日なのだから。この9年間、価値のない日なんて一日もなかった。そして彼女が僕のそばにいてくれる限り、これからも無価値な日なんて絶対にないと断言できる。まさしく毎日がエブリデイである。


いずれにせよ4月10日が大切な日であった事は間違いない。惜しむらくは世間的に言えば休日でも何でもないただの水曜日だったって事。当然学校はあったし、バイトも普通にした。だから9周年を祝ったのは放課後。まさか学校サボって朝から二人っきりで過ごすわけにもいかないしねぇ。最高最善のカップルを目指す僕らとしては。

まあでも、大事なのは時間の長さじゃなく内容だから。一緒にいられるのが限られてた分、濃密なひとときを過ごしたよ。特にどこかへ出掛けたりはしなかった。とにかく二人っきりで愛を語り合いたかったからね。彼女もそれを望んでるってはっきり分かったから、あえて「どこか行こうか?」とも尋ねなかった。あえてね(ブラックホール観測済み)

しかし9年って長いようであっという間だったなぁ。それだけ毎日が充実してたって事なんだろうけど。もちろん彼女のおかげでね。この9年間もだし、前回の記念日からの1年に限っても色んな事があった。その中のいくつかはここでも取り上げたけど、取り上げてない事もたくさんある。全部書いてたらきりがないし、彼女と二人だけの秘密もあるからね。


そして今回は平成最後の記念日って事で、大きな節目である事も確か。もう平成の間に記念日を迎える事がないって思うとなんだか不思議な気分だよ。来年は次の元号、令和が始まって1回目で、なおかつ10周年の記念日でもある。初回が10周年ってきりがいいし、なんだか運命めいたものを感じるよね。新たな時代、ニュージェネレーションの幕開けやー!みたいな。アニメだったらオープニング変わるね。

そんな令和最初の10周年を最高の形で迎えるためにも、これまで以上に明日から、いや、今この瞬間から彼女をとことん愛し続ける事をここに誓おう。

……あ、色々語ってたらプレゼントの事書き忘れた。もちろん今年もきちんと用意したよ。それは別に忘れたわけじゃないし、もし忘れてたら今ごろのんきに思い出話に花を咲かせたりしてない。

今年は、というか今年も時計をプレゼントしてみた。二人の歩む道を形にするものとして、やっぱり時計が一番かなって。仮面ライダー的にも今年は時計が重要なガジェットだし。何より彼女が腕時計が結構好きだからね。喜んでもらえたし、これにしてよかったなって思うよ。

っていうか次の土曜日にまたプレゼントを贈る機会があるから、毎年そちらとのバランス取りで悩むよね(笑)。同じような物は贈れないし、奇をてらいすぎたら大失敗する危険があるし。今年は大成功と言っていいだろう。この調子で土曜日も大成功、いや超成功を収めたいものである。

今週のデート


花はいいよにゃ~。この時期やっぱ桜よにゃ、って事で昨晩は彼女と花見に出かけた。先週のデートで不完全燃焼に終わったから、そのりねんじを兼ねてね。昼の桜もいいけど、デートなら夜桜の方がイキフンチリバツでグーだろうと思って、あえて昨晩にしてみた。あえてね(Amazonプライム値上げ済み)


期待通りキレイな夜桜だったよ。でもやっぱり一番キレイなのはその桜を眺める彼女なんだよなぁ……。毎年言ってるような気がするけど、彼女の美しさに比べたら桜なんて下の下だで。地球上に存在する桜をすべて集めても、彼女には到底かなわない。当たり前だよなぁ?


花見を楽しんだ後は早く二人っきりになりたかったから、特にどこかへ出掛けるでもなく部屋でゆっくり過ごした。花見ではなくそっちがデートのメインであるのは言うまでもない。桜は大勢に見られて大勢の目を楽しませるけど、彼女のすべてを見て、楽しませてもらえるのは僕だけだしね。最高、いや最強に素敵な一夜だったわ。


晩ご飯にスペシャルカレーも作ってもらえたし。やっぱ春といえばカレー……かどうかは分からないけど、彼女の作ってくれるカレーはいつ食べても美味しい。石原軍団炊き出しカレーも彼女の特製カレーには到底かなわない。当たり前だよなぁ?


昨日が交際10年目に突入して初めてのデートだったわけだけど、これ以上ないぐらい理想的な滑り出しだと思う。でも僕らならまだまだ上を目指せるから、次のデートは昨日よりも楽しく幸せなものにすると誓うぜ!!!

雑談コーナー【テーマ:グリーン車】


元号が変わってしまう前に、今日は僕の中で平成屈指の疑問について語りたいと思う。だいぶ前にちらっと書いた事があるような気がするけど、きちんと語るのは初めてだ。

その疑問というのは、車のボディカラーで緑を選ぶやつの心理。

なんだそれ、と思われるかもしれないけど、僕の中ではとてつもない疑問というか謎なんだ。だって、ありえないでしょ。何で数ある選択肢の中からわざわざ「緑」を選ぶよ……?

いやね、緑色自体が悪い色とは言わないよ。量産型ザクはカッコいいし、けろけろけろっぴは可愛いと思う。プリキュア5ではキュアミント推しだった。何より上で書いてる通り、今年僕は彼女に緑色の時計プレゼントしてるし(笑)。

だから「緑なんてダサい色ですぞ」なんて言うつもりはない。でも車の色としてはないよ。絶対ない。街で緑の車を見かける度に「こいつ何考えてこんな色の車買ったんだ」と思う。今日も思ったから、せっかくなのでこの話題にしてみた。

もしその車が緑しか車体色を選べないなら、やむを得ず妥協するのは分かる。でもそんな事ありえないし。仮に緑だけ他の色より販売価格が安いとしても、僕なら絶対に選ばない。そもそも新車ならそんな事もないし、オーナーはまず間違いなくあえて緑を選んだのだろう。……なんで?

奇抜なカラーといえばピンクや黄色もそうだけど、ピンクは女子が好きそうだし、黄色もピカチュウやザクレロに見えるけど個人的には悪くないと思ってる。往年の名車、ランボルギーニ・カウンタックはイエローもポピュラーだしね。

でも緑はない。その中でも一番ないのがメタリックグリーン。カナブンじゃん! フロントガラスに体当たりする事でおなじみのカナブンを彷彿とさせるカラーなんて縁起悪いじゃん! それ以前にダサい。ダサすぎる。カナブンカラーがトレンドになる事なんて昭和平成通じて一度もなかったし、令和が終わったとしてもないと断言できる。

「好みなんて人それぞれなんだから別にいいだろ」という意見もあるだろう。でもそういう事言うならケミカルウォッシュのジーパン見ても何とも思わないんだな? 確かに趣味嗜好には個人差があるから、一概に「あれがいい」「これはダメ」とは言えない。だとしてもある程度客観的な評価は出来るし、実際カナブンカーが珍しいのは大抵の人間が「よくない」と思っているからだろう。そうでなければ赤や青に比肩する程度には街にあふれているはずだ。

もしカナブンカーのオーナーがいたら、一体何を思ってその色を選んだのか聞いてみたい。よっぽど緑が好きなのか、はたまた別の理由があるのか。風水的なソレとか、前世がカッパだったとか。

ちなみに緑は緑でも淡いミントカラーや青に近い緑(いわゆるシアン)は爽やか&ポップなイメージで悪くないと思っている。理解できないのは原色に近い緑(とカナブン)ね。ほとんど罰ゲームの域でしょ。うんこ色の方がまだまし。

こんな風に思うのって少数派なのだろうか。でも車に限らずウォークマンとかも緑だけよく売れ残ってたし、メーカーとしても基本色だから仕方なく用意してるだけだと思うんだよね。今の時代、テレビや雑誌ではこの手の特定の思想をディスる話題は絶対取り上げられないけど、誰か調べてほしいなあ。

パズル進捗状況


こつこつと作成中。ちなみにパズルを作り始めたのは彼女と付き合ってしばらく経った後だから、そちらはまだ9周年ではない。

お礼

ふぃぎゅる!』様、『よつばとフィギュア』様、
マックスファクトリー 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 1/8 ウォースパイト レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿