姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3418日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3418日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3418日目) 

今日のデート


今日は彼女と水族館に行ってきた。当初はカラオケにでも行こうかナーと思ってたんだけど、彼女が水族館に行きたいって言ったから、じゃあ行こうべって事になってね。彼女の望みを最大限叶えてあげるのが僕の使命なので。

それに僕自身、水族館には近々行きたいなあとは思っておった。というのもこの前、ネットでマンボウの動画を見てね。結構話題でニュースにもなったから知ってる人は多いと思うけど、マンボウが意外と機敏だっていうあの動画ね。あれを見て、あらためてマンボウの魅力に気付かされた。

そのマンボウを今日はもちろん見てきた。もっとも、機敏な姿を見る事はできずいつも通り「ぬぼ~」っとした様子だったけど、それはそれで可愛いからよしとする。可愛いといっても彼女の可愛さには到底かなわないけどね。


水族館を満喫した後の昼ご飯はシースーをつまんだ。魚を見た後に魚を食うのはどうなの?って意見もあるかもしれないけど、今回が初めてじゃないし、彼女も特に気にしていないので何の問題もないね♂ 何より美味しかったし。やっぱり秋は食欲も進む。


お腹いっぱいになった後は軽くショッピング。彼女が秋物の服を見たがっていたので、それに付き合う形。あともうすぐプチ記念日でプレゼントを贈る時期だから、それのリサーチもある程度兼ねた。一応、プレゼントの候補はあらかじめあったんだけど、どうせなら直近で欲しがってる物を贈りたいし。


ひとしきり屋外デートを楽しんでから、最後は僕の部屋でゆっくり過ごしたよ。あっという間に時間が過ぎ去ってしまったけど、それだけ楽しかったって事だ。明日は平日だからそんな長く一緒にはいられなかったけど、来週は月曜が休みだから今日よりゆったりできるかな。今から楽しみである。

次のデートの行き先はまだ決めてないけど、どうせなら連休ならではの事をしたいね。本当は旅行できれば一番いいけど、さすがに無理だからなー。早く前回の失敗を本格的♂に挽回したいぜ。

雑談コーナー【テーマ:天才】


最近……というか数年前から、「天才少年・天才少女」を取り上げるテレビ番組が増えてるじゃない? 個人的に、ああいうのっていかがなものかと思うんだよね。

優秀な子供を褒めるなと言ってるわけじゃあないよ。でも、それをテレビで取り上げるのはかなりリスキーじゃない?って思うんだ。だって、ガキなんてただでさえ調子に乗りやすい生き物でしょ。テレビという影響力の大きいメディアで「天才!すごい!」なんておだてたら、少なからず調子に乗るのは想像に難くないだろう。

もちろん中には周りの声や視線を意に介さず我が道を行く子供もいるだろうけど、そんなのはごく少数だろう。子供に変な自尊心を植えつけかねない事はすべきじゃない。それが「いかがなものか」と僕が思う理由の一つだ。

それだけじゃなく、「天才というパブリックイメージを与えるリスク」も無視できない。分かりやすく言えば、その子が周囲に「天才」と思われてるのを自覚して、そのイメージを壊さないように無理をしてしまうんじゃないかって事。天才であろうとするあまり、自分らしい生き方を見失ったら可哀想だよ。

だいいち、才能に秀でた子供が大人になっても優秀かと言ったら必ずしもそうとは限らないじゃない? 神童と呼ばれた子が成長するに従ってごくごく平凡な人間に落ち着くなんて話は珍しくない。

天才子役が大人になってパッとしなかったり、マコーレ・カルキンやターミネーターの彼みたいに悲惨な人生を歩んだりする事もままある。そしてそうなってしまうのは、やはり子供の頃に「特別な存在」としてちやほやされ過ぎたのが原因の一つだと僕は思うんだ。これに関してももちろん大人になっても優秀で、大成する人間はたくさんいるよ。でも全員がそうなるわけじゃない。

ああいう番組の制作陣は子供を過剰にもてはやすリスクをちゃんと考えているのか? 単に視聴率が取りやすくてコンプライアンス的にも100%セーフティーだから安易に頼ってるんじゃないか? テレビが原因でその子がつらい人生を歩む事になったり、才能を鼻にかけて周囲を見下す社会性ゼロのクソ人間に成長してもいいのか? はっきり言って、無責任にも程がある。

そもそも、「天才だからすごい」ってのもちょっと違うだろう。重要なのは才能があるか否かじゃなくて、精一杯生きているかどうかだと僕は考える。子供が大きな賞を取ったり、大人顔負けのセンスを発揮したりするのは確かにすごい。でも本当にすごいのはそういっためざましい結果を残すために、その子たちが一生懸命努力した事だと思うんだ。

結果を残せなくたって、才能に秀でてなくたって、同じぐらい頑張った子供は同じように褒めるべきだし、そういう意味で「天才だから」という理由で特別扱いするのはやっぱ間違ってる。

そんなわけだから僕はああいう番組が嫌いだし、喜んで見る視聴者の気が知れない。BPOもお笑い番組にくだらんイチャモンつけてる暇があったらああいう番組の是非をきちんと審議すべきだと思うよ。あれこそある意味、「子供に悪影響を与えかねない」番組じゃないか。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿