姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3425日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > 未分類(大昔の記事) > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3425日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(3425日目) 

ハーフ&ハーフ、アッー(KBTTSNB)

去る10月10日は日本が誇るスーパーロボット、マジンガーZが完成した日……ではなく、僕と彼女が付き合い始めて9年と6ヶ月の記念日だった。いわゆるハーフアニバーサリー的なアレだから、4月ほどではないにしろ極めて重要な日である事は確かだ。

とはいうものの、今年の10月10日は休日でも何でもないTDN木曜日だったので、これといってどこかへ出掛けたりみたいな特別な事はできなかった。その代わり、放課後彼女と会ってできる限り一緒に過ごしたよ。それが僕にとって何より特別な事で、何より幸せな事であるのは言うまでもない。

プレゼントももちろん用意したさー。色々悩んだ結果、今月はピアスを贈ってみた。

先日のデートで以前僕がプレゼントしたピアスをつけてきてくれてたから、ハーフアニバーサリーのプレゼントもこれにしようと。特別だからこそ置きに行かないで、あえて奇をてらってみた。あえてね(カンボジア大敗済み)

喜んでもらえるか少し心配だったけど、杞憂だったみたいだ。ものすごく嬉しそうで、贈って良かったって思ったね。ちなみに10月10日は「目の保養デー」でもあるからメガネを贈るのもいいかナーと思ったけど、彼女は別に目が悪くないのでやめておいた。付き合い始めた当初はダテ眼鏡を掛けてもらった事もあるけど、そこまで彼女自身好きでもないみたいだし。僕はメガネを掛けた彼女は超絶可愛いと思うけども。

まあ、機会があればまたプレゼントしてみる事もあるかもしれない。でもそんな事より今は今回贈ったピアスを付けてくれるのが楽しみで仕方がないのだ。

今日のデート


……なーんて言ってたら、今日のデートで彼女が早速僕がプレゼントしたピアスを付けてきてくれた! やっぱり彼女は優しいなあ。僕が望んでる事をすかさず実行してくれる。だから好きなんだ!

予想通り、いやそれ以上に似合っていて大満足。プレゼンとして良かったー!地球に生まれて良かったーー!と改めて思ったよね。

そんなこんなで最高の滑り出しだった今日のデートだけど、最高なのは最初だけじゃあない。最初から最後まで、一日中ずっと最高、いや最強だったわ。僕だけでなく彼女もすごく楽しんでくれたみたいで、それが何より嬉しいかな。

ちなみに今日はカラオケに行く予定だったのだけど、天気がすごくよかったからやめて屋外デートとシャレ込んでみた。ぶらぶら散歩したり、ショッピングをしたりね。せっかくの秋晴れを満喫しないのはもったいないし、カラオケにはいつでも行けるから。


そしてデートの〆は彼女の部屋で過ごした。彼女がもっと一緒にいたいって言ってくれてねぇ……僕もまったく同じ気持ちだったから、その言葉を聞いただけで天にも昇る心地だった。幽霊だったら成仏してたね、間違いなく。

何より有り難かったのは明日も休みなんで、いつもより長く一緒に過ごせた事だね。精神的にもゆったりできたし……それでも物足りなさはあるけど。本当なら連休中、ずっと一緒にいたいぐらいだから。まあ、仮にそれがかなったとしてもその時はその時で物足りないって思うんだろうけど。人は欲張りだからね。

まあ、明日も彼女には当然会うつもりだから、また今日みたいに思いっきりイチャイチャしまくるぜ!!!!

雑談コーナー【テーマ:何の問題ですか?】


俳優の小出伸也氏が不倫をしたらしい。これについて色んな意見があるだろうけど、僕としては「許してやれよ」と思う。別に彼のファンだから庇っているわけじゃないし、そう思われるのは非常に心外、遺憾である。

だって考えてみてよ。これまで俳優として鳴かず飛ばずだった太ったおっさんがここ数年で急にちやほやされ出したんだよ? そんな時に甘い誘惑があったら、乗らないわけがないじゃん。中年になってようやく訪れた春を謳歌しようとする彼を、誰が責められようか。

女に不自由しないイケメンが不貞をはたらくのとはワケが違う。俗に「イケメン無罪」という言葉があるけど、こういった件に関しては逆に「ブサメン無罪」を言い渡してもいいんじゃないだろうか?

嫁や独身と偽られた不倫相手がかわいそう、なんて意見はナンセンスだ。これについてはブサメンだろうがイケメンだろうが関係なく、当事者同士の問題なんだから他人がとやかく言う事ではない。むしろこの手のプライベートな問題をまるで人殺しでもしたかのように大勢で寄ってたかって批判する今の世の中は異常だ。

そもそも叩いてる奴らはどんだけ清廉潔白な人生を歩んでるんだって話だよね。聖書の一節に不義をはたらいた女性に対する石打ちの刑の是非を問われたキリストが「この中で罪のない者が石を投げなさい」と答えたというエピソードがあるけど、まさにそれ。

不倫ぐらいの事を叩く資格のある聖人君子なんてまずいないし、そういう聖人はそもそもあえて叩こうとさえ思わないはずだ。つまり叩いてるヤツは全員クズ。自分がやりたくても出来ない事を太ったおっさんが成し遂げてる事が悔しくてたまらない性根の腐った人間だ。

だいたい、昭和の時代なんて俳優や芸人の女遊びなんて当たり前だったのに、今は潔癖過ぎるんだよ。アスリートに人間性を求める風潮にしてもそう。別に下半身がだらしなくても性格が悪くてもその道で才能を発揮してればそれでいいじゃん? 歴史に名を残す偉人だって性格に難があったり周りに迷惑掛けまくったりする例は枚挙に暇がないし、「無能な善人」より「有能な悪人」の方が社会的にはよっぽど価値がある……というのが僕の持論だ。

もちろん人を傷つけたとか著しく社会に悪影響を与えたとかなら話は別だけど、何事も物には限度があるし、少なくとも不倫に関しては別に犯罪というわけでもないからね。目くじらを立てるような事でもない。

そんなわけだから、僕はこれからも小出伸也氏を影ながら応援していく所存だ。しょーもない世間の声に流される事なく、俳優として頑張ってもらいたい。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

画像が表示されませーんッ!
[ 2019/10/15 09:57 ] [ 編集 ]
まったくだ
[ 2019/10/18 13:25 ] [ 編集 ]
ご指摘ありがとうございます。
画像をアップした当人は普通に表示できていたので気付きませんでした。
サーバー側の仕様変更があったようで、一応それらしき設定を変更してみましたが
まだおかしい部分があるかもしれません。

ご迷惑をお掛けして申し訳ないです。
[ 2019/10/22 09:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿