リボルテック No.43 鉄人28号 レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > 海洋堂 > リボルテック No.43 鉄人28号 レビュー

リボルテック No.43 鉄人28号 レビュー 

海洋堂/1,995円(税込)

DSC01020.jpgDSC01021.jpg
日本人なら誰もが知っている、スーパーロボットの原点。
海洋堂としてこのロボットだけは手を抜くわけにはいかないからか出来は非常に良好。
昔の鉄人はもっと青くて体型もずんぐりむっくりでしたが
個人的には今川版とサンドロット製ゲームに思い入れがあるので
特に不満はありません。
というかこんなシンプルなデザインでカッコ良く見えるのが驚き。

DSC01023.jpgDSC01025.jpg
拳は握り・チョップ・そして指が可動する平手の三組。
可動平手は様々な表情を付けられるので非常にありがたい。

DSC01030.jpg
赤目ヘッド。色変わっただけなのに一気に凶悪ヅラに。

DSC01027.jpg
ダメージ腕。
なんか今川鉄人ってしょっちゅう腕ちぎれてた気がする。
これで包帯を巻けば完璧だなあ。

DSC01017.jpg
DSC01014.jpg
台座と接続出来る噴射パーツ。
やっぱり鉄人には空が似合う。
残念ながら正太郎君はいません。

DSC01032.jpgDSC01033.jpg
ジャイアント・ロボvs日本支部の28号。
少年探偵・金田一正太郎登場編が描かれていたらこんな対決もありえたんでしょうか。
でも実際にはGロボの方が10メートル以上デカい。

DSC01034.jpg
一ヵ月後のブラックオックスとの決戦を前に、とりあえず子孫の方と対決。
何気にどちらも操縦者が10歳ぐらいの子供だったりする。
方や警察に協力して大人顔負けの推理力で事件を解決する正義の味方、
方や警察に敵対してゲーム感覚で犯罪に手を染める悪の手先、
という正反対の立場ですが。


武器も何にもない徒手空拳のメカフィギュアでここまで遊べるってすげえ。
ほんと、来月のブラックオックスが楽しみで仕方ありません。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿