SRDXD プリンセスクラウン グラドリエル Ver1.5 プチ改修

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > タカラトミーアーツ(ユージン) > SRDXD プリンセスクラウン グラドリエル Ver1.5 プチ改修

SRDXD プリンセスクラウン グラドリエル Ver1.5 プチ改修 

DSC02509
SRDXDグラドリエルは造形は良いんですが
関節がクリック付きで融通利かない作り(&脆い)なので、ジョイントを交換してみました。
基本的な部分の紹介については以前の記事を参照ください。



DSC02500DSC02501DSC02502
首・肘・手首・膝・足首をそれぞれイエサブの関節技球体ジョイントに交換。
デフォルトだと首なんて上下二段階しか振れませんが、
関節技はクリックがないので細かい調整が可能になります。
肩は見た目を重視してあえてそのまま。
色・サイズ的にはリボミニ・エヴァ初号機の肩のリボ球なんかがぴったりなんですけど
クリック付いているリボ球に交換してもあまり変わらないのでやめました。

なお、デフォのジョイントは軸が太い為そのまま関節技嵌めてもスカスカなので
パテで穴を埋めてから開け直しました。


穴埋め作業ついでに脚がボロボロ外れまくる簡素な作りの股関節も作り直し。
DSC02503
空洞だった股間内部を埋めてボールジョイントを仕込んだだけですが、随分マシになりました。
リューターがあればもっとしっかりした関節が作れたんですが・・・。
(太腿がABS製で硬い為、デザインナイフで切削が出来ず断念)

DSC02505(わかりにくいですがスカートの裏側です)
胴体の接続もボールジョイントに変更。
腰をスイングさせられるようにプロポーションが破綻しない程度に隙間を持たせました。

以下改修の成果のアクション色々。
DSC02523
DSC02515
DSC02510
DSC02519
DSC02524
DSC02551
DSC02535
DSC02544
どこがどう違うのかあまりわからないかも知れませんが
関節のクリックがなくなった事と接地性の向上、
腰のスイングにより重心のバランスが取り易くなった事でポーズの自由度が増しています。
デフォルトの状態では武器を似たような持ち方しかさせられず、
ちょっと傾いたポーズ取るだけで倒れてしまいましたから。
可動範囲自体も下半身を中心に多少広がっています。

改修の効果は十分にあった、と言っていいと思います。
ちなみに足首ジョイントを交換するだけでもだいぶ良くなりますし、お手軽なのでオススメです。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿