シール地獄、再び

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュア雑記 > シール地獄、再び

シール地獄、再び 

近所のコンビニでムゲンバインのムゲン剣聖獣が入荷してたので確保してきました。

個別の写真は割愛(バラすのが面倒だっただけとも言う)して合体ロボ・ムゲンアーサー。
DSC02913DSC02914
これはいい勇者ロボ。
カラーリングといい顔といい胸ライオンといい、清々しいまでに正義の味方!なデザインです。
とりあえず全部シール使ったけど、頭ぐらいはそのうち塗装したい。
(肉抜き穴塞がないといけないので少しめんどっちいですが)
その時きちんとした記事にしたいと思います。



DSC02916
久々に日の目を見たムゲンファラオと。
光と影、陰と陽といった趣の正反対のデザインが特徴的。
ただ自分はどちらかと言えばファラオの方が好きかなあ。
アーサーの王道デザインも嫌いじゃないけど、それ故にインパクトも薄めだし。
(第二弾だからってのもありますが)
あとムゲンナイト(バラ状態で唯一の人型ロボ)の頭の処理が
モロに「余ったら背中に回せ」方式なのが若干気に入らない。

DSC02903
DSC02901
可動範囲は全体的にファラオの方が広く、
アーサーは膝が高い位置にあるせいでイマイチポーズが決まりませんぬ。

DSC02909
脚だけファラオにしてみた。
これはこれで違和感ナッスィング。
ちなみにパーツによってジョイントの径が微妙に違うらしく、
太腿だけの交換は無理でした(脛との接続がスカスカできちんと嵌らない)
もちろん、軸を太らせるなり何なりすれば出来ますが。

DSC02907
ついでに武器を合体させてみる。

2体分のパーツを使って完全にオリジナルのものをでっち上げるのは至難の業ですが、
こうやって部位単位で組み合わせる分にはお手軽なので
自分のようにイマジネイションの貧困な人間でも時間を忘れて楽しめます。
あんまり弄くり回しすぎるとジョイントヘタるわシール剥がれるわで
悲惨な事になりますが、それはしょうがないですね。食玩だし。

何にせよこれで1,500円(x2)というのはメチャクチャお得だと思いマス。
今後のラインナップにも期待大。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿