figma NO.014 キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > figma NO.014 キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク レビュー

figma NO.014 キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク レビュー 

マックスファクトリー/2,500円(税込)

みっくみく

存在自体はかなり前から明るみになっていたものの一向に発売される気配がありませんでしたが
一般発売の二週間前に突然発売される事が公表されました。
まさにサプライズ。

というわけでfigmaミクの紹介です。

6方向ショット。
DSC03900DSC03901DSC03902
DSC03903DSC03904DSC03905
いつものようにアクションフィギュアとは思えない程良く出来た造形です。
ツインテールのせいで若干立たせにくいですが、重心が低い位置にあるので意外と安定してくれます。

付属品。
DSC03908
オプション顔・オプションハンドx8・マイク・マイクスタンド・ネギx2・台座
それといつもの収納袋。
ミクに限った話ではないですけど
個人的には値段上げてくれても構わないので顔もうひとつ付けて欲しいんですが
そういうわけにもいかないのでしょうか。

顔アップで。
DSC03909DSC03910DSC03911
なかなか可愛く作られてますが、個人的には顎がもう少しシャープな方が好みかな…。
下や正面より上から見下ろした方がイイ感じに見えると思います。

オプション顔アップで。
DSC03921DSC03924DSC03928
こっちはどこから見ても文句ナシに可愛い。
figmaは基本的にオプション顔の方が良く出来てますね。

各部アップで。
DSC03932DSC03933
塗装は概ね良好。
細かい模様や特徴的な服のグロス感もしっかり再現されています。

ただ頭のてっぺんに謎の凹みがあるのが少し気になります。
DSC03916
2個買ったんですけど2個ともこうなってました。
他所のレビューサイトのミクも同じような状態なので仕様っぽいですが、
程度には個体差があるので(うちのは写真の個体の方が少しマシ)
買う時選べるなら頭のてっぺんに注意して選んだ方がいいかも知れません。

DSC03935
可動範囲ですが、腰は全くといって良いほど動きません。
他の部分はいつも通り。

DSC03936
裾の部分を取り外すと若干可動範囲が広がります。
それでも腰を前後に倒すのはほとんど無理。
デザイン的にはこれはこれで良いかも。涼しげで。
ちなみにスカートは前半分だけ外せます(後ろ側はお尻に接着されている)

DSC03915
ツインテールは根元がフレキシブルに可動します。
ジョイントがしっかりしてるのでねんどろ版と違いポロリの心配はナシ。

マイクとスタンド。
DSC03956
DSC03943
スタンドの高さは固定で先端にマイクを取り付ける事が出来ます。

ネギ。
DSC03953
2個付属でぬかりなし。
グラデーションがかかっていて無駄にリアルな作りです。

以下アクションなどなど。
DSC03974
DSC03969
DSC03993
DSC04001

ねんどろと。
DSC03985
こうやって並べると表情・視線が全く同じである事がわかります。
どちらも非常に良い出来です。

自分は見てませんが、トロステに登場した事もあるらしいですね。
DSC03987
その時の想像図。
大きな間違いはないと思われます。


=
figma初音ミクでした。
敢えて言うまでもありませんが、キャラに思い入れがある御仁なら間違いなく買いの逸品。
10月発売予定のリン・レンも非常に楽しみです。


おまけ。
DSC03977
手持ちのfigmaの中では一番違和感のなかった初音セイバー。
ミクは極端に肌が白いので色白のキャラでないと頭と体が合わない。

DSC03984
長ネギ二刀流。ある意味本家より似合ってます。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿