リボルテックSFO No.001 リュウ レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > 海洋堂 > リボルテックSFO No.001 リュウ レビュー

リボルテックSFO No.001 リュウ レビュー 

海洋堂/1,680円(税込)

081017

ストリートファイターオンライン(SFO)』よりリュウ。
ゲームの方はマウスで格ゲーという根本的な部分が馴染めず、
βが壊滅的につまらなかった事もあって殆どプレイしていませんが
フィギュアには期待していました。

ちなみに大きさはこのぐらいです。
DSC04704
レヴィよりは遙かに小さく、リボルテックの中で小ぶりなYF-19とだいたい同サイズ。
全体のボリュームは比べるべくもありませんが。
価格差は約300円。

なんか価格を抑えて集めやすくなんて事を以前聞いたような覚えがあるんですが、大して変わらない気が…。

全身。
DSC04648DSC04649
巨大な拳が特徴的な独特のプロポーションをしていますが
マッシヴでなかなかカッコ良いと思います。
塗り分け箇所が少ないので塗装に関してはあまり問題なし。
帯や鉢巻は結構豪快に塗られてたりしますが、サイズが小さいのでそれほど気になりません。

付属品。
DSC04655
>>波動拳エフェクトパーツ、オプションハンド×4、ディスプレイベース
ちょっと寂しいですね。
せめて表情パーツはもうひとつ欲しかったところ。

っていうか
DSC04687
二種類の拳の違いが些細すぎるのはどうかなー。

顔アップ。
DSC04653
まさしく日本男児な顔立ち。
ずっと見てると藤岡弘、とかに見えてくる。
流石にここまで近付くと粗が目立ちますが、まあ頑張っている方かと。

可動。
DSC04660
狭くはないですが、格ゲーのキャラとして考えるとやや物足りないのも事実。
せめて膝は90度以上曲がるようにして欲しかったです。


以下アクション色々。

波動拳!
DSC04666
DSC04664
本体、というか拳の大きさに対してエフェクトパーツがいささか小さすぎる気が。
これじゃ画面端に届く前に消えてしまいそうです。
リボ真ゲッターのストナーエフェクトぐらいの大きさがあれば迫力あって良かったと思います。

昇龍拳!
DSC04675
DSC04707
リュウは確かここまで屈まなかった。
前述の通り、膝があんまり曲がらないのでイマイチポーズが決まりません…。
あと付属の台座は支柱が短すぎてそもそも飛び上がる事が困難(写真は普通のリボ台座を使用)
フロイラインみたいに闇雲に長いのも困りものだけど、もうちょっと加減ってものを考えて欲しい…。

竜巻旋風脚!
DSC04669
DSC04672
止まってるとただの蹴りですけど。

DSC04681
DSC04684
DSC04705

灼熱波動拳!
DSC04696
フィギュアーツドモンより拝借。
これだけの為にドモン買うのもアリかも。

DSC04699

=
SFOリボルテック・リュウでした。
チメイドの割には国内では立体化の機会に恵まれないキャラクターなので出てくれただけでも嬉しいです。
出来の方もなかなか良いですが、この内容でリボルテックとの価格差が300円というのは流石に割高感は否めません。
別に安くしなくて良いから北斗のように普通のサイズで出して欲しかったというのが正直な所。
四肢の組み替え遊びがしやすいようにわざとシンプルなジョイントを採用してるようですが、
ゲーム内ならともかくフィギュアでそんなフリークス的な遊び方をする人がどれだけいるのか疑問。

とはいえ今更根本的な仕様はどうにもならないと思うので、
せめてエフェクトパーツをもっと派手にして欲しいです。
あと台座をもう少し長く。
出来れば表情付きのオプションヘッドを。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿