figma NO.020 キャラクター・ボーカル・シリーズ02 鏡音レン レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > figma NO.020 キャラクター・ボーカル・シリーズ02 鏡音レン レビュー

figma NO.020 キャラクター・ボーカル・シリーズ02 鏡音レン レビュー 

マックスファクトリー/2,500円(税込)

081124

figma鏡音レンです。
リンの紹介も併せてご覧下さい。

全身。
DSC05505DSC05506
リンと異なりレンは口を開けている方がデフォ顔。
活発そうなイメージが良く出ています。

顔。
DSC05531DSC05532DSC05534
無邪気な笑顔が眩しいです。

各部アップで。
DSC05522DSC05523
DSC05525DSC05524
塗装に関しては特に問題ないように思えます。
DSC05527DSC05526
ブーツスピーカーはリンとは逆に右足オンリー。
リンと違って黒地に黒なのであまり目立ちませんね。

可動。
DSC05550DSC05552
リンと同じく邪魔な装飾がないので良く動きます。
首が上を向かない点もリンと同じ。
腰もあまり動きませんが、背中が分割されているので少し腰を突き出したポーズが取れます。
DSC05553
股間周りの作りはリンとは全く異なり、ズボンは軟質素材の外装パーツになっています。
腿の軸ロールがないのであぐらを取らせるのは少し困難ですが
DSC05554
代わりにここまで開脚させる事が出来ます。

付属品。
DSC05542
>>オプション顔x1、オプションハンドx9、ショルダーキーボード、ストラップ、台座
リンと比較すると豪華な付属品。
拳はレン専用の一種を除いてリンと共通です。

オプション顔。
DSC05560DSC05561DSC05563
澄ました表情。こちらも良く出来ています。

キーボード(とストラップ)
DSC05568DSC05569
細部まで作り込まれていて良い出来です。
とてもこれとマイクが同列の存在とは思えない…。
ストラップは割と丈夫な素材なので破れたりする事はないと思います。
DSC05571
DSC05572
キーボードのピンにストラップを嵌め、首に掛けて持たせます。
左拳はキーボードを保持する為の専用のもの。


以下アクションなどなど。

DSC05586
DSC05592
DSC05609
DSC05656
この二人、別に双子というわけでもないようで。

当たり前ですが、リンのマイクも持たせられます。
DSC05615
ポーズは公式見たら得意ジャンルに演歌系とかあったので。

DSC05631
これはこれでショタな感じで悪くないというかむしろこれが一番という人もいそうだ。
コロコロ系のアニメに出てきそうなタイプ。ミニ四駆走らせたり。
逆パターンはリンの方で。

フュ~~~~~~~ジョン
DSC05638

ハッ!
DSC05645
リンの頭にレンの顔は意外と似合う。
レンの顔の方が少し大きいのが逆に功を奏していると言えます。
あと一応ブーツスピーカーがステレオ(両脚)仕様。殆ど見えませんが。
これも別パターンはリンの方で。

DSC05600
キーボード保持拳を使えば武器が持たせられます。
というか…
DSC05603
同じ系統だよね、この二人。

ボーカロイド集合。
DSC05652
密集させたい時にミクの髪の毛は非常に邪魔という。

DSC05636
技のレン、力のリン。
コンビはネタが豊富なので有利です。

=
figmaレンでした。
リンに比べて付属品が豪華なのでどちらか一方ならこちらがオススメ。
とはいってもレンだけしか買わないという酔狂な人も滅多にいないと思うので
やはりリンとセットで揃えるのがベターですね。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿