CRISIS CORE FINAL FANTASYVII プレイアーツ クラウド・ストライフ レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > スクウェア・エニックス > CRISIS CORE FINAL FANTASYVII プレイアーツ クラウド・ストライフ レビュー

CRISIS CORE FINAL FANTASYVII プレイアーツ クラウド・ストライフ レビュー 

スクウェア・エニックス/3,990円(税込)

クラウド

クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-よりクラウド・ストライフ。
プレイアーツのクラウドはこれで3体目になります。
(細かいバージョン違いを含めるともっとありますが)

なお店頭で買う場合はあまり関係ありませんが、ネット通販などで購入する場合
09/01/22現在、商品のパッケージと中身が違う個体が存在するようなので注意が必要です。
(クラウドのパッケージにエアリスが入っている、等)

全身。
DSC06523DSC06524
造型に関してはこれまでで一番出来の良いクラウドだと思います。

顔。
DSC06531DSC06532DSC06533
リアルタッチなAC版とアニメタッチな無印版のちょうど中間ぐらいの顔立ち。
よく似てます。

各部。
DSC06544DSC06545
DSC06546DSC06547

可動が今ひとつな事に定評のあるプレイアーツですが、
これはその中でもかなり動かない部類に入ると思います。
DSC06561
服の裾が邪魔で膝がここまでしか上げられません。
これ以上上げると腰のジョイントが外れてしまいます。
DSC06562
裾パーツを外せば普通に動かせますが、腰に隙間が出来るので見た目が悪くなります。
デザイン上仕方ない部分ではありますが、裾を軟質素材にして
腰のジョイントをもう少しキツくすればかなりマシになったのではないかと思います。

DSC06559DSC06560
他の部分はごく普通に動きます。
膝は無印クラウド(やザックス)の方が多少良く曲がりますが、
どうせ膝立ち出来るわけでもないのでこれだけ曲がれば十分かと。

開脚はこのぐらいまで。
DSC06563
他のプレイアーツもそうなのですが、股関節は最初かなりギチギチなので
いきなり無理に動かすとジョイントが折れる危険があります。
ストレッチしましょう。

付属品。
DSC06573
>>オプションハンドx2、オプションヘッド、トンファー、マシンガン

オプションヘッド。
DSC06509DSC06510
DSC06511DSC06512DSC06513
メットデザインがとってもザクフリッパー。
プレイアーツの頭部はこれでもかと言うほど外しにくいので交換にドライヤー(or熱湯)は必須。
多分二度と付け替える事はないと思う…。

トンファーは腿のホルダーに収められます。
DSC06579

マシンガンはストラップで肩に。
DSC06581

グリップの突起はガンプラ等で良くある、掌の穴に嵌めて保持力を高めるためのものです。


DSC06613
DSC06584
DSC06585
DSC06519

歴代クラウドと比較。
DSC06596
身長185cmのザックスが無印版クラウド(身長173cm)と同じ大きさで作られているので
CC版はその分小さくなり、AC版とほぼ同サイズ。

なのでフェンリルとスケールが合います。
DSC06599
プロポーションや可動の関係でしっかり乗りこなすのは無理ですが。

ハカイダーバイクなら裾パーツを外せばなんとか。
DSC06610

銃の持ち手のおかげでヴィンセントの武器とも相性抜群。
DSC06606
DSC06609

ザックスのバスターソードを拝借。
DSC06595

ハードブレイカー。
DSC06601

=
CC FFVIIプレイアーツクラウドでした。
可動が残念ですが、造型は良く出来ているのでクライシス・コアのクラウドが好きならオススメです。
ザックスとエアリスもこのぐらいのクオリティなら良かったんですけど…。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿